« ブートファイルの再配置で起動時間の短縮~Tunexp1.5~ | トップページ | 偽装離婚 »

2007年4月25日 (水)

「どこでも温度計2」1th~購入~

先週末Intelの価格改定が遂行されましたネ。
E6600が何と30.000円を切った訳で、3号機(未だ未定)の下調べにショップへ冷かしに行って来ました。

見れば見るほど欲しくなる訳で、マザボは此れでケースは此れにしてと虚実の世界に浸りながら店内を徘徊。
この時間が案外「プチな幸せ」な時間なのだ。
其処で、思わず目に留まり買ってしまったのが此れ↓

070425_00_2

Scythe どこでも温度計2 TM02-WH(990円で購入)
http://www.scythe.co.jp/accessories/tm02-wh.html

「買って何するの?」って聞かれそうだが、
現在パーツの温度管理は
SpeedFan
EVEREST
SmartReaderとアプリに依存している状況です。
つまり実測していないのが実状。
「アプリの表示が本当なのか知りたい」と以前から思っていた訳で、
ポイントも貯まっていたのでポイント清算で購入したのです。

帰宅して早速試運転。

070425_01

室内の温度計が「25度」
どこでも温度計2の表示が「24.5度」。
信頼性は十分ですネ。違っていたら…(泣

070425_02

構成は至って簡単です。
センサー部分を測定する場所にあてがうだけ。
電源も「ボタン電池」or「4ピン電源」のセレクト。しかも4ピン電源接続時はバックライト機能付きです。

後日、色々と測定した結果をUpしたいと思います。
気になるのは外付けHDDの温度ですネ。
此れから暑くなるし負荷時は触れば熱い程の高温になる。だから扇風機で冷却している訳で、実測何度位になるのかが楽しみですヨ。

|

« ブートファイルの再配置で起動時間の短縮~Tunexp1.5~ | トップページ | 偽装離婚 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/6205026

この記事へのトラックバック一覧です: 「どこでも温度計2」1th~購入~:

« ブートファイルの再配置で起動時間の短縮~Tunexp1.5~ | トップページ | 偽装離婚 »