« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

TrunImageLEの不具合~Build963はICH8Rには非対応?~

自作Core2DuoE6420機は、OSのインストールが出来たものの本格起動が持ち越し状態。
宝の持ち腐れになるので、バックアップを試みた。

使用アプリはTrueImageLE
TrueImageLEを使用しての高速リカバリに付いては、「3分でリカバリ~脱システムの復元信者~」で解説しています。

TrueImageLETrueImage製品版の廉価版。
バックアップ・リストア・イメージの参照だけに機能が制限されているが、システムリカバリのみに使用するのであれば充分過ぎるソフトです。

早速、起動CD-ROMでバックアップを試みるのだが、TrueImageLEデバイスがありませんと言う。
PentiumD機のP5LD2-VM(ICH7)では問題なく使用して来た。
Build963で最新?の筈なんだけどネ…(泣

ググって(Google検索)みると、Build963の起動CD-ROMからでは、ICH8系のデバイス読み取れない場合がある様だ。

TrueImage製品版(最新版はver10)を購入するしか無いのか、と諦め掛けて居た所。

PROTON ダウンロードで、TrueImageLE Build5074 がUpDataされて居る。

・Windows Vista に対応しました。
・Linux kernel 2.4.34に変更。認識できるデバイスが追加されています。
・バックアップ イメージをドライブに割り当てずに開けるようになりました。
・Acronis製品共通のブータブルメディアビルダを作成できるようになりました。
・バックアップ イメージとブータブルメディアの統合ができるようになりました。
・他の細かな問題を修正

駄目もとでBuild5074にUpData
起動CD-ROMを作成し(PentiumD機に於いて実行)試行してみる。
起動と、作業画面でのデバイス読み込みに若干時間が掛かるが…

Build5074:ICH8で動作確認、バックアップが可能。

※TrueImageLE Build5014→TrueImage ver10の廉価版
※TrueImageLE Build963→TrueImage ver7の廉価版

尚、TrueImageLE Build5074にすると、以下のプロセスが起動(常駐)します。

TrueImageMonitor.exe
TimounterMonitor.exe
schedhlp.exe
schedul2.exe

又、起動画面も一新されますので、驚かないように…

TrueImageMonitor.exe
TimounterMonitor.exe
schedhlp.exeのプロセス停止方法は
、msconfigから停止が可能。

schedul2.exeの停止方法は、管理(サービス)でAcronis Scheduler2 Serviceを自動
→手動にすれば起動しなくなる。

※環境に因って異なるので、Build5074へのUpDataを含め自己責任。Build963でも問題無い場合もあるそうです。

UpDataはTrueImageLE(シリアルナンバー)保持者が対象です。
UpData(インストール)の際にシリアルナンバーを求められますから注意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

自作PC~こんなスペックで仕上がりました~

今回初自作したCore2DuoE6420機。
其のスペックと費用は以下の通りです。

・OS
WindowsXP-HomeSP2
・CPU
Core2DuoE6420
・CPUクーラー
CNPS9700LED光ものパーツ
・マザーボード
P5B Deluxe
・メモリ
Corsair TWIN2X1024A6400
・HDD
HITACHI HDT725025VLA380
・VGA
EN7600GS SILENT
・DVD
LH20A1H487
・電源
SS550HT
・FDD
MITSUI D33
・ケース
SCY-628-BK
・キーボード
SD-9840W光ものパーツ
・マウス
MAIHDS
・FAN
吸気PFNM120UL4
(43CFM/光ものパーツ
排気OWL-FY1225L(BL)/Ⅱ
(47CFM x2/光ものパーツ
・5inベイクーラー
HDC-502BK
(FAN取り外して自然吸気用で使用)
・IDEラウンドケーブル
CF2560R光パーツ
・モニター
ACER AL1916WABD

合計\175.710(税込み)
ポイントバック分を差し引くと
\168.000(税込み)

※格安で仕上げるならば↓
CPUクーラー;リーテル使用/メモリ;バルクか格安品を
/VGA;映りゃ良いなら1万以下でもある
/電源;付属電源で妥協
/その他のパーツ;流用か使用しない。
此れで上記金額より\36.000円は安く上がります
(モニター抜きで\110.000円)。

予算ちょいオーバーって所です。
おまけに設置場所を構築して折らず、
現在は寂しく畳の上で待機中。
週末に予定する部屋の模様替えまで
本格起動は御預け…(泣

Core2DuoE6420の動作確認
室温25℃でアイドル時の計測(定格動作)では↓
CPU温度(CoreTemp)→CPU27℃(1.400rpm)
※PentiumD820⇒30℃(MiniTyphoon CL-P0268/18.00rpm)
ケース内温度(どこでも温度計2)→25℃
PentiumD820⇒28℃
GPU温度→55℃
※PentiumD820⇒55℃(GLADIAC 573GS LP256)
HDD温度33℃
※PentiumD820⇒33℃
スーパーπ(104万桁)→24秒(CPU33℃)
※PentiumD820(定格)⇒47秒/(OC/3.1GHz)⇒42秒

・起動時間は、電源投入→PW入力→ログイン→作業開始可能(自己判断)→50秒

・ウィルスソフトは、NortonInternetSecurity2007(オンライン版)*暫定使用。

・プロセス/メモリ使用量は、プロセス22/メモリ200MB(アイドル時)

恐るべしCore2Duoを体感ですwww

070629

こんな感じで仕上がりました(配線は此れから綺麗に束ねます)。
ケースの中を黒く塗った
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/scy628bk_1342.html
御蔭で、結構いい感じに仕上がったと自己満足。

・エアーフローは、
排気→12cmFAN x2で94CFM。+電源FAN分
吸気→12cmFAN x1で43CFM
因ってケース内は負圧
側面上部と前面吸気口から自然吸気されています。
静音性は
全て12cmFAN(静音)と、CPUクーラーを1.600rpmに絞ってある

超ぉ静かですwww

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

自作しての不具合~失敗談~

ミニ四駆を作る気分で完成してしまった。
自作Core2DuoE6420機。
完成した姿を見て自己満足に浸り、
うっとり紫煙を味わっていたのですが…

( ̄_J ̄)ん?

不具合発生
1.フロントパネルの電源LEDが点灯しない。ビーブー音が鳴らない。
2.フロントパネルのUSBポートが認識しない。

マニュアル通り?に接続した筈。
頭の中は「?」だらけですwww

フロントパネルの電源LEDが点灯しない
フロントパネルからの配線は
直接マザーボードに挿しても良い。

ASUS Q-Connector
P5B Deluxeのマニュアルには
下段側の写真のみで説明されている。
070628_0

○が正しい接続で×が悪い接続。
P5B Deluxeのマニュアルを見る限り
(下段は文字と文字で接続)、
上段側も文字と文字を合わせたくなる?

此れが失敗。
原因は、配線ミスです。

フロントパネルのUSBポートが認識しない
手始めにUSBメモリ
フロントUSBコネクタに挿してみた。

処がUSBの反応が無い
コネクタ(二箇所)を変えて見るも変化無し。
*この時点でUSBメモリが熱かったのを記憶している

今度はスティックタイプのカードリーダーを挿してみる
しかし、フロントUSBコネクタは反応無し

背面ポートに挿しかえると認識出来た。

フロントUSBポートの不具合である。

P5B Deluxeのマニュアルを読み返して見ると、
上段4ピン下段5ピンの説明なのだが…

( ̄□ ̄;)ギョッ

実際には上段5ピン下段4ピン(-_-メ)

此れが失敗。
早速ピン数を頼りに差込を変更。
原因は、配線ミス

070628_1

無事フロントUSBポートでUSB機器が認識出来ました。
間違った配線のままで挿してしまったUSBメモリは…

お亡くなりになりました

まぁUSBメモリに重要データが無かったのは幸い。
USBの誤った配線は機器の故障や発火の恐れがあるので注意しませう。
何事も無いに越した事はないが、
少なからず不具合が遭った方が良いぞ。
失敗は成功の…何とやらで、
新たな発見と知識が生まれるからネ(*゚▽゚)ノ

恥ずかしながらの
自作失敗談でしたヽ(=´▽`=)ノ
では、愈々最終的に仕上がったスペックを報告しますか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

最小構成でOSをインストール

memtest86+で無事に
メモリテストが終了。

愈々OSのインストールです。
最小構成に、HDDを繋げて行います。

OSのインストール手順は
…説明なんて要らないでしょう?から割愛。
但し、Cドライブの容量だけは
今後の運用にとって重要な設定です。
つまり、システムデータとドキュメントデータを分けるか、
混在するかによってCドライブの設定は異なります。

システムデータドキュメントデータを分ければ、
パフォーマンスの向上(高速化)が出来る。
短時間でリカバリする事も可能。
まぁこの辺りの説明は長ぁ~くなるので割愛。

無事にOSがインストール終了。

此処で一端シャトダウンします。

電源(ACコンセント)を抜く

最小構成でケースの中に組み込みます。
特にマザーボードの取り付けは注意して下さい。
ケースの中は絶縁部分がありませんからネ。

この段階でも最小構成で組むのが良策です。

増設HDD増設カードが有っても、
システムが完全に動き安定してからの方が良い。

相性問題等で不具合が発生しても、
原因解明に時間が掛かってしまうからです。

こんな感じでケースに収まりました。
070627_0

多少の配線の乱れは気にしない事(直す時間はたっぷりとあります)。
取り付け・電源の不備が無いか、
今一度確認して不備が無ければ電源ON!
無事にWindowsが起動すれば

v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

無事にWindowsが起動すれば
チップセット・ドライバのインストールを行います。
*マザーボード付属CDでも構いませんが、各Webサイトから最新版を事前に入手して於いた方が良いと思います。

此処で一端シャトダウンしましょう。

一服して心機一転

再度電源ON!
システムが起動したら、モニターを注視。
スピーカー音・電源ランプ・HDDアクセスランプ等に異常がないか確認。

暫くアイドル状態で放置して置くのも良いかも知れません。
作業中は興奮?して気付かない事も、
冷静に見つめれば気付く事が有ります。

不具合発見!

此処まで順調すぎる程に来れて、ある意味怖かったんですが…
不具合を見付けました!見付けちゃいました(^○^)
不具合?って言うか失敗談ですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

最小構成でmemtst86+を実行~最初の組み立て方法~

電源等の動作確認が出来たら、
最小構成で組み立てる

「組み立てる」と言ってもケースの中にではなく、
最初はケースの外で行うのが良いです。

最小構成とは
CPU・CPUクーラー・マザーボード・メモリ
・VGA(Video内蔵マザー以外の時)・FDD・モニター。

この最小構成メモリーテストを行います。
メモリーテストは定番のmemtest86を使用します。

memtest86の使用方法
1:予めメモリテスト用のmemtest86+起動FDD(CD-ROMでも可)
を作成しておく。

※「memtst86+」の作成方法は こちら 

2:上記最小構成を箱の上(絶縁物)等で組み立てる。
※ボタン電池を裏返しにして「CMOSクリア」を忘れずに。
※メモリが2枚以上有る場合、最初は1枚のみで組み立てる。

メモリを一枚で行うのは、
複数枚挿すとエラー発生時の原因解明に手間取るからです。

3:ケースの電源オンオフSWをマザーボードに接続。

4:各電源コードをマザーボードに接続。
※主電源の24/20ピンをはじめ、4/6ピン・VGA電源等忘れずに接続。

5:電源をACコンセントに繋ぎ、電源SWを入れます。
※115v/230vの切り替えSWが有る場合は115vに切り替え。

緊張の一瞬です 
…o(;-_-;)oドキドキ♪

6:無事にBIOS画面が出れば第一関門突破です。

o(~∇~*o)(o*~∇~)o イエーイ

BIOS画面で日付を合わせ、
起動順位(Boot)をFDD→CD/DVD→HDDに設定しSAVE
此れで一端電源をOFFにします。

7:memtest86+起動FDDをセットして電源を入れます。
※メモリが2枚以上有る場合は1枚のみ。

memtest86+が始まったら一服です

1Pass約20分位です。
時間の許す限り5Passでも10Passでも行って下さい。
(メモリ1枚に付きです)。
一晩掛けて行う方も居られますヨ (/||| ̄▽)/ゲッ!!!

エラーが出れば即交換です

最小構成メモリエラーが出るのは喜ばしくありません。
メモリ設定の微調整で回避出来る場合も有りますが、
購入店で交換して貰うのが懸命。
エラーを無視して使用しても、後々良い事にはなりませんから…

最小構成でメモリテスト実行中↓↓↓

070626

今回は一枚に付き5Passづつmemtest86+を実行(計200分)。
070626_0

メモリは当初の予定よりグレードダウン?
CORSAIR CM2X1024-6400

CORSAIRは括弧Eぃですネ!

なんて自己満足している間にすっかり遅くなってしまいました。
愈々OSのインストールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

自作PC~組み立て前に動作確認~

電源
Owltech SS-550HTを購入。
http://www.owltech.co.jp/products/power/Seasonic/S12E/S12E.html

SS-500HM(搭載FAN x2・脱着式ケーブル)
http://www.owltech.co.jp/products/power/Seasonic/M12/M12.html

と悩んだ挙句、価格(¥2.000差)に負けました。

CPUクーラーは、拘りの
ZALMAN CNPS9700 LED
http://kakaku.com/item/05128010823/

実物を手にするとやはりデカイ・重い(全銅製)ですネ。
ケースSCY-628-BKに入る予定だが…
http://www.scythe.co.jp/case/scy-628.html

早速、パーツの初期不良を確認です。
自作の場合、組み立ててから「動かない」って事になる。
其の前に動作確認
簡単で直ぐ終わりますから…

電源の動作確認方法
電源を箱から出し内容(ケーブル)の確認
*稀にケーブルが足りない時がある
*パーツの箱は不良交換時や転売時の保障になります。伝票(レシート)と一緒に保障期間中は保管して置くのが良いです。

13番・14番ピン
ACコードを挿してスイッチをON。
ATX 24/20Pコネクタ(↓画像参照)の
13番・14番ピンをクリップ等を使って短絡します
電源のFANが回れば良好です。
13番ピンの目印は「緑の線」です。
13_14

4ピンコネクタ光学ドライブ(CD/DVD)を繋ぎ、
トレー開閉でもテストが出来ます。
ケースFANを繋いでも構いません。

ZALMAN CNPS9700 LEDを繋いでみると
070625_01

見事にFANが回りました。
事前調査通り、発光具合は控えめです。
FAN回転数はMax2.800rpm。
PentiumD冷却で多少の音は平気ですが、
Max2.800rpmは五月蝿いと感じますネ。
付属のファンコン、又は任意で設置するファンコンでの調整が必要でしょう。

此れで動作確認は終わりです。
何等かの不良が有れば、購入店で交換して貰いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月24日 (日)

自作開始、先ずはケース購入~SCY-628-BK~

自作ケースは予定通りにScythe SCY-628-BKを購入。
http://www.scythe.co.jp/case/scy-628.html

PentiumD機で行った冷却化を踏まえ必要以上に改造しなくて済むようなケースを探してた訳です。
希望通りのケースに満足です。

070624_00

ATXケースとあり現行機PentiumDM-ATXケースと比べてもデカイ。

070624_01

ケース内はこんな感じです。
普通なら此の侭で良いんですが、側面が全面アクリルパネル。
因ってケース内は丸見えと為ります。
見えるのは良いんですが、鉄板が地肌のまま丸見えでは味気ない。

070624_02

自作PCケース改造とばかり黒のラッカーで塗装してしまいました。

※電源搭載ですが、換装する予定…否、換装します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月22日 (金)

拘るから自作~自作の醍醐味~

拘りがあるから自作する訳でして、
今回自作するに辺り如何しても譲れない拘りがある。

①現行機(PentiumD820)との併用(プリンター及び外付けHDDを含む)。
②デュアルディスプレイの維持。
③CPUクーラーは全銅製。
④光ものパーツの利用。

この拘りを譲るのであれば自作する意味が無い
素直にショップブランドPCを購入すれば良い事となってしまう。
以下の項目は昨日の補足です。

CPUクーラー
ZALMAN CNPS9700LED

すっかり惚れ込んでしまいまして、他のクーラーも検討するが譲れない。

VGA
ゲーム目的では無くデュアルディスプレイ化だけの目的。
GF7300でも良いのですが、価格も変わらないし「チョットは良い物」をで選択。
ベンチマークでの自己満足が少し有ったりなんて…(^ー^)ノ

電源
ケース付属電源では、余りにも博打過ぎるようですネ。
オーバークロックの予定が大有りなので、
自作ユーザーの使用が多い\15.000前後を検討してみます。

光ものパーツ
大人気ないと思いでしょうが…
現行機でも側板をスケルトン調に改造(ハリボテですが)し
個人的には満足しています。
因ってケースをSCY-628-BKにしたのも拘りがあっての事。
しかし、肝心の光ものパーツが少なくなりましたネ。
俺の探し方が悪いのでしょうか…(ノ_・、)シクシク

拘った価格はモニター抜きで\149.524円(税込み)也。
地方の店頭購入の為、都心よりは若干高めの価格かし?
市内のDOSPARA・マルツ電波・OAナガシマ
下見は出来ているので週末に梯子して来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

OSを購入

キーボードに続きOSを購入しました。
WindowsXP-HomeEdition SP2(OEM)

市内のDOSPARAで、
FDDのOEMで購入価格は¥12.980也

さぁ是で後には退けませんぞぉ。
予算は17万円(ディスプレイ込み)とし、
削れるならば削って安く上げたい処。
現在の予定スペックは以下の通り。

OS
WindowsXP-HomeEdition SP2(OEM)
CPU
Core2Duo E6420 or E6750
マザーボード
P5B Deluxe(P5K系の予定は現状で無し)
メモリ
CORSAIR TWIN2X2048-6400C4 (1GB x2)
HDD
S-ATA 7200rpm 250G(メーカー未定)
VGA
GeForce7600GS(ASUS or ELSA)
DVD
ATPI接続(I・O-DATA or LITEON)
ケース
SCY-628-BK
電源
搭載電源で組むか下記よりの選択
SS550HT ¥16.800
OWL-PSGMR550 ¥13.800
LW-6500H-5 ¥7.980

一番の悩み処は電源です。
ケース(SCY-628-BK)付属の電源で組めば、
電源分の予算が削れる。
付属電源を予備電源とし、
新規購入としても価格が大きく異なるので悩みますネ。
価格からしてもLW-6500H-5を選択したいのが実情。

休日は寝ても覚めても電源の情報収集で、
ネット検索に明け暮れる有様。
パーツの選択で悩むのも

自作の醍醐味

購入しての結果が
如何なる結果でも自作の醍醐味
今まさに其の序章と言った処でしょうかネ (*^▽^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

仮想メモリは必要か~WindowsXP~

仮想メモリは必要か否か
実装メモリが充分であれば、仮想メモリは必要ない
そう思う人が居るだろう。
其れに反論すべくこんな記事を見付けた

IT PRO
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/ITBASIC/20030523/1/

この記事の中で紹介している
「IT Pro & T.Toyota」と言うアプリを実行してみた。
070620_1

実装メモリが充分過ぎる状態で有るにも関らず、
仮想メモリが使用されていたのである。
つまり、仮想メモリは必要なのです。

例えれば、
仮想メモリとはコップに水を注ぐ際の受け皿ではないだろうか。
コップにコップ半分の量の水を注ぐ場合、
余程の不器用でもない限り溢す事は無いが、
受け皿が有れば多少溢しても安心して注ぐ事が出来る。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

<2007.10.27追記>

コップ(容器)=実装メモリ
水=使用メモリ(最大メモリ使用量)と仮定してみる。
容器(実装メモリ)に入る量の水(最大メモリ使用量)ならば、
受け皿(仮想メモリ)は要らないと単純に思える。
しかし、実際にはコップを持って動き回る(PCで作業をする)訳だ。
満タンに入ったコップを持って動き回り、
水を溢さずに動き回れるだろうか?
コップ半分の水でも良い、
「絶対に溢せない条件」で水を溢さず動き回れるだろうか…

私流に例えれば↓
社員が10人(実装メモリ)居る会社で、
仕事量は社員7人分(コミットチャージ最大値)だとしよう。
普通ならアルバイト(仮想メモリ)は必要が無いと考える。
しかし、仕事とは各部署・工程があり
其れに沿って社員が配置されているが、忙しさは変動する。
例え、其れが社員の能力以内(総人数)であっても、
一箇所に集中すれば対応出来ない場合がある。
そう言った場合、
ハングアップしそうな箇所にアルバイト(仮想メモリ)を配置すれば、
作業が留まる事は無い。
変な例え方で反れてしまった方には m(_ _;)m ゴメン!!

結論を言えば、
仮想メモリとは
実装メモリを補う役目ではなく、
実装メモリに余裕を持たす受け皿適な役目だと言える。
そうなると「実装メモリが充分でも、
少なからずの仮想メモリは必要だと言えます。
実際に仮想メモリを使うか否かは
仮想メモリ機構が判断する事ですけど。

<個人データ>
私の場合、
搭載メモリ2.000MB・最大メモリ使用量1.400MBだが、
仮想メモリは500MB設定。

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

バックアップの必要性~リスク管理~

花火工場の爆発事故はリスク管理の成果」(一般システムエンジニアの刻苦勉励)

群馬の花火工場内で火災があり薬品庫に延焼したが、
花火や火薬庫に延焼せず死亡者も無く大事に至らなかったと言う。

花火工場の火事とカテゴリのパソコンと如何関係が有るんだと思う方が居るだろうが、
記事の中で筆者がリスク管理と強調しているのに注目して頂きたい。

この記事を読んで私は、シマンテック社の調査結果
PCは遅いとユーザーの6割がストレスを思い出した。
この記事には付随する記事がある。

シマンテック、「バックアップは面倒」の声に驚く

調査結果によると、
保存データに対するストレスでの第1位は「重要データの損失」(28.8%)と回答しているのにも関らず、
バックアップ対策を「していない」回答者が28.3%だと言う。
重要データとしては、住所録・画像等が過半数を占めたが、
バックアップを実施しているのは50%強に留まったと言う。
理由に付いては、「面倒だから」「方法が解らない」が40%前後を占めるそうだ。

「面倒だけど無くなっても困る」って、余りにも身勝手な言い分だよネ。
まぁ以前「PCが遅いのはPCが悪いのか?」の中でも書いたが
パソコンにスペック(性能)以上の作業をさせて於いて、
パソコンが遅い」とストレスを感じてる時代ですからネ。
本当に身勝手な話です。

「方法が解らない」って言うが、調べれば解る事。
バックアップ」を検索語にググれば(google検索)22.800.000件のページがヒットします
バックアップの方法」を検索語にしても41.200件がヒットする。
でも、この「ググる」を知らないユーザーが意外と多いのも事実なんですが…

そもそも「PCは壊れない、間違っても今日明日直ぐには壊れない」、
と思っているユーザーが多い事に間違いは無い。
「直ぐには壊れない」と思っているから、
バックアップの重要性を認めながらも「面倒臭い」と先延ばしにしてしまうのだろう。
又、バックアップする為のメディア代・増設HDD代と、
其れなりの投資をしなくては為らないのも一因と考えられる。

こうしたユーザーに幾らバックアップの重要性を説いても無駄である。
きっと、「代わりにやってくれ」とか「投資分を払え」と答えるからだ。
重要データを喪失するまでは、多分バックアップを実施しないであろう。

対岸の火事」と思っているユーザーが多いと思う。
喪失して初めてバックアップの重要性を認識する筈である。
でも、其れでもまだ「パソコンが悪い」って言うのかなぁ…(笑

冒頭での記事の中で、筆者は「群馬の火事で大惨事に為らなかったのは、
数年前に鹿児島で起きた同様な火災(この時は大惨事に発展)を教訓にリスク管理がされていた結果だ」と述べている。

「起きては困るが直ぐには大丈夫」と軽視せず、
「今日起こるかも知れない」と危機管理を持ち、リスク管理に投資を惜しまなかった事が大惨事に至らなかった理由だと思う。

私もパソコンを始めたての頃に「重要データ喪失」の苦い経験がある。
其れ以来バックアップに投資を惜しまず、二重三重のバックアップを心掛けている。
二重三重のバックアップをしてもリスクが軽減されただけで、リスクが0(ゼロ)に為った訳ではない。
デジタル社会の宿命なのか…

今シャットダウンしようとしている貴方!
そう貴方です。
次回パソコンが起動しないかも知れませんヨ…

貴方のバックアップ対策は大丈夫ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

自作予算案可決~実現への一歩~

自作予算案が無事に衆議院を通過しました…
総理大臣から全て兼任のヤモメ暮らしにゃ関係がない。

7月22日のIntele価格改定を控え、
3号機のスペック構成は大いに悩む毎日であります。

OSはXP-Home(OEM)で決定。
OS込みの予算(モニター・小物類は別途)は13万円で可決。

CPUCore2Duoで決定。
現行のFSB1066で行くか
新シリーズFSB1333を待つかが勝負だ。

新チップセットP35+ICH9の使用レポートは、
発売から未だ間もないとあって乏しい。
旧チップセット(否、今だ現役)
P965+ICH8(P5B・P5B-Deluxe…)ならば、
情報が豊富で安心感が持てる。
其処で今回は安全策を選んで、
P5B・P5B-Deluxeにて予算案を立ててみた。

予算案が可決されたとあって、
今迄の願望が一気に突出し留まる事が出来ない。
早速、近所のDOSPARAに直行ぉ v(。・ω・。)ィェィ♪

取り敢えず「下見」って処です。
DOSPARA以外のショップも覗いて来ました。
P5B(\15.980)・P5B-Deluxe(\22.980)と、
御買い得価格(店頭最安値)です。

メモリは底値で右上がりに向かっているそうだ。
Corsair TWIN2X2048-6400C4を予定するも、
Transcend/Samsung/A-DATA/hinix/CFD辺り、
かなりの低価格とあって悩みが増えます。

偶然DOSPARAで見付けた本日の収穫です。
新パソコン用なんですけどネ。

光るキーボード

070615_00

SD-9840WPS/2接続が嬉しい。
光るキーボードは色々有るが価格がキツイ(3.000円~)。
1.980円だったので思わず買っちゃいました。

070615_01

此れで夜間のパソコン使用に照明は不要となりま~す。

※バックライト点灯時、「ピィー」って音(コイル鳴き?)が鳴ります。
極小音ですが、超静音化されている方は注意して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

「動作が遅い」ってパソコンが悪い?

アンチウィルスソフトのシマンテック(symantec)社
興味深い調査結果を発表した。

「PCは遅い!」ユーザーの6割がストレス

ネット利用歴3年以上で、
15歳以上の男女年齢別2.000人を対象にした調査。
パソコンの一般的なパフォーマンスでストレスを感じる事は?”
と言う質問の調査結果。

ストレスを感じないと回等しているのが16.4%。
(前回2006.04より-2.3ポイント)
其れ以外は何等かのストレスを感じている結果だが…

・探しているファイル・フォルダが見付け難い
単にデータの整理整頓が出来て無いって事じゃないの?

・パソコンの動作が重い
・ファイルを保存出来ない状態でアプリがフリーズ
・作業中に突然OSがクラッシュ

パソコンに性能以上の作業を求めただけじゃないの?

Web・雑誌のパソコンに関する質問コーナーを見れば、
同じ様なストレスを訴える(質問)スレッドが絶えない。
シマンテック(symantec)の調査結果は肯ける内容だと思う。

パソコンは電源を入れれば”何でも出来る”便利な機械です。
しかし、大概の方は性能が理解できない。
”何でも出来る”と間違った解釈をしている。

例えるなら、所有するNEC VALUESTAR VL5505D
メモリも256MB→768MBにupし爆速させた筈。
子供達が好き勝手に使いメンテナンスを怠った結果。
起動が遅い
シャットダウンに時間が掛かる
パフォーマンスが悪い
と言う最悪な状態へとなってしまった。

アイドル状態でのメモリ使用量も300MB超え。
プロセス数も50以上で有れば、
celeron1.8GHz・U-ATA(HDD)5400rpmの性能では、
パフォーマンスの低下は当然の事だろう。

PCが遅いストレスを訴える前に
早い設定を講じるべきだと思う。
決してパソコン遅いのでは無い。
使用者が遅くさせているだけなのです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

Webページを軽くする方法

ホームページ管理者に朗報かなぁ?
周知の事で有れば、ごめんちゃいm( __ __ )m
管理人となっての悩み処は、内容も去ることながらホームページの容量ではないでしょうか。
素材(画像・バナー・アイコン)も高画質(ピクセル)で公開したいが容量を圧迫してしまいます。

「画質を落とさず、GIFよりも小さいPNGを作る」(blog;Alternative;ITmedia)

私も若輩ながら「素人志向」と言うホームページの管理者
画質を其の侭に容量を落とせれば、其れは管理者にとって喜ばしい事です。
私も愛用ソフトで実証してみました。

PNGファイルの作成方法
<使用ソフト>
グラフィックソフト;pixia
アニメーションGIF;natm

pixiaレイアー機能有りで画像の合成等も可能なフリーソフト
メモリ使用量が大きいので低スペック(実装1GB以上を推奨)な環境ではパフォーマンスが低下します。

natmGIFBMPJPEGPNGファイルからアニメーションGIFを作成するツールです。

<素材解像度>
320x240ピクセルの同一内容の素材を作成。

<実証結果>
pixiaでファイル形式をGIFPNGで保存。

GIFで保存した場合→1350B(1.35KB)
PNGで保存した場合→490B(0.49KB)

ファイルサイズ36%

②↑の素材を3部作り、natmGIFアニメーションを作成(1画面辺りの描写時間:1s)

GIF素材の場合→1800B(1.8KB)
PNG素材の場合→1000B(1.0KB)

ファイルサイズ56%

今迄、バナー等の素材はGIF変換して来たが
実証結果からPNG変換すればGIF変換の半分以下の容量に抑えられます。

画質は変わらない

私の見た所でも、GIFPNGも画質は変わりません。
画質が同じならば容量が小さい方が喜ばしい事ですネ。

※圧縮率は素材の内容(装飾)によって異なります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

キュウリ味のコーラ

本日発売!仕事帰りに買ってしまいました。

PEPSI ICE CUCUMBER
ペプシアイスキューカンバー
キュウリ味のコーラ

CUCUMBER(キューカンバー)とは
英語でキュウリ(胡瓜)を意味します。

普段から炭酸系は飲まないのですが、話のネタにと買ってしまいました。
気になる味の方ですが…

青いコーラじゃんヽ( ゚ 3゚)ノ

何となく後味でキュウリの味?がするかも…気のせいかなぁ~
間違っても

キュウリの味はしません

ので御安心を(~0~)。
真面でキュウリの味がしたらウケたかもネ。
話題に乗りたい方は一度御賞味あれ!
私は半分飲んだ処で酎ハイにして飲み干しました(*^-゚)vィェィ♪

070612_0

<余談>
味に付いて上手く表現出来ませんが例えるならば↓
①サイダー味の粉末ジュース(昭和40年前後生まれの方には懐かしい味?)
②サイダー味のアイス
③単なるラムネ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

再起動のショートカット

WindowsUpdata自動更新無効設定です。
因って、毎回手動での更新を行っています。

さて…WindowsUpdataを行うと再起動を求められる事がある。
アプリケーションのインストールや、
レジストリ操作等を行った時も再起動が必要です。

再起動とは
「スタート」→「電源を切る」→「再起動」→「OK」
の手順となるけど此れが案外と面倒な作業なんですネ。

クリック一発で再起動が出来たら…と思う方には、
再起動のショートカットは非常に便利です。

再起動のショートカット以外に、
シャットダウンのショートカットも作成出来ますが…割愛。
誤ってクリックすると如何なるのか、察しが付くと思います。

再起動のショートカット作成方法
①画面の何も無い所で「右クリック」
②「新規作成」→「ショートカット作成」
③項目の場所に以下の文字を入力→OK

shutdown△-r△-f△-t△0

※△は半角スペース

④ショートカットの名前を任意で入力→OK
⑤再起動のショートカットが作成される


再起動のショートカットアイコンの変更
①再起動のショートカットを右クリック
②プロパティ→ショートカットタブ→アイコンの変更
③「利用できるアイコンがありません」の警告が出る?→OK
④見慣れたアイコンの一覧表が出るので任意で選択→OK

又は下記の場所を参照する↓↓↓

C\Windows\syatem32\SHELL32.dll

再起動中のコマンドプロンプト画面を消す方法
表示されるコマンドプロンプト画面(真っ黒い画面)を消したい場合は、
下記操作で表示されなくなります。

①再起動のショートカットを右クリック
②プロパティ→ショートカットタブ→「実行時の大きさ」欄で「最小化」を選択

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

<追記>
シャトダウンのショートカット

シャトダウンのショートカット作成は、
上記文字列に下記を入力する。

shutdown.exe -s -f -t 0

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

カブトムシ~幼虫から蛹(サナギ)へ~

前回(04/21付)13匹飼育しているカブトムシ(幼虫)マット換えに付いて書きました。
あれから一ヵ月半が経ち、五月下旬頃から幼虫の動きが止まったように思えます。
飼育箱の底面から僅かに見える幼虫も、一箇所に留まり動きがありません。

五月~六月にかけて幼虫⇒蛹(サナギ)へと変化をします。
四月中旬頃が最後のマット換えの目安です。

あまり触らない方が良いだろうと、適度に水分を与える程度で見守って来たが、幼虫の様子を観てみたくなり糞の処理を兼ねて飼育箱を覗いてみました。

マット上面より1/3~半分まではが溜まっています。
栄養価の高いマット(10kg=1.600円)をたくさん食べたのが解ります。
最初は手荒く掃きだしても、後半は優しく手で取り除いてください。
糞を平らに取り除いて行くと、突然「ポッカリと穴が開きました。

蛹(サナギ)に成っていた場合、は「蛹室」を作り其の中で過ごしているからです。
蛹室は重要な部屋ですので、誤って壊す事が無いように気をつけましょう。

穴の中を覗いて見ると…

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

070609_0

蛹(サナギ)です。
角がある事からして、雄(オス)のカブトムシのようです。
突然の訪問者に驚いたのか、蛹室の中で動き回っています。

070609_1

確認出来たのは2匹だけ。
残りの11匹も確認したかったのですが、気持ちよく寝ているのを起こすのも可哀想です。
蛹室の穴をそっと塞ぎ、此の侭で成虫に成るのを待ちましょうv(≧∇≦)v イェェ~イ♪

蛹室を発見したら、穴の上部だけを少し開ける程度です。
内部にカビを発見したら綿棒の様なもので取り除いてあげましょう。
元に戻す場合は、開けた穴を枯葉・朽木の皮・テッッシュ等で塞ぎ軽くマットを被せます。

穴を埋めてはいけません

蛹室の空洞は脱皮の際に重要な役割を果たします。
脱皮した直後のカブトムシは体が柔らかいです。
穴を埋めてしまうと柔らかい体を痛め、奇形なカブトムシになってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

対物保障~誤った解釈~

先日、知り合いの高齢者(女性)から交通事故の補償問題について相談を受けました。

自転車(電動自転車)で走行中に自動車接触事故したそうです。
怪我は外傷も無く打ち身程度。
警察は病院での診察を進言するが、相手側が人身扱いは回避して欲しいと願い出たそうだ
聞けば違反歴があり、今回が人身扱いに為れば免停は避けられないと言う。
人が良い御婦人は了承し物損扱いで処理。
但し、自転車は大破してしまった為に、相手の保険で直す事となり自転車屋へ修理依頼となったのだが…

なにぶん購入(当時12万円で購入)から5~6年経過しており
修理費(見積もり)は約8万円。
処が、保険会社の掲示した保障額時価総額の1万5千円だと言う。
其の金額では、「修理する事も出来ず普通の自転車すら新規購入が出来ない…」と、相談に来たのですが…。

対物保障とは
損害を与えた「物(もの)」に対して保障する。保障金額は「物の修理費用」と「物の時価総額」の内、低い金額を補償額とする
※要件のみ抜粋

私が契約する任意保険の「契約のしおり」に明記されている。
とんだ勘違いをしていたようです。

時価総額とは
簡単に言えば、「其の時の価値」となる。

対物保障額は時価総額

例えれば、自動車・本・衣類等を下取りに出した場合の平均相場って事です。
使用者がどれだけ大事に使って居たとしても、其の時の市場で価値が低ければ其れなりの価格でしか為らない。
しかも購入した時点で価値は低くなり↓

購入後6年を目途に「物(もの)の価値は無い」

↑と、されているようです。

※新車自動車の場合、新車扱いは購入から3ヶ月(走行距離3.000k以内)?。因って、期間を過ぎれば時価総額となり、全損しても満額(新車価格)は保障されません。又、整備され公道を走る事が出来れば、経過年数が経っていても0円の評価には為らないようです。

つまり、「損害を受ける直前の状態を保障する」訳で
必ずしも新品にはならないんですヨ。

※ペットも「物」として解釈され時価総額となります。但し、放し飼いで事故に遭った場合は管理責任を問われ大幅な減額となります。

これ等の概念は法律に沿った解釈であり、交通事故だけに留まらず全ての「物(もの)」に対する保障に適応される。
因って↓
裁判でも同じ解釈が適応される
↑訳です。

そう言えば、写真の現像保障も代品(同等のフィルム)をもって保障だし
クリーニングで損害を受けた衣類も時価総額にて保障…って明記していますネ。

※但し、車両(自転車を含む)対車両での事故の場合、過失割合が適応され減額される事があります。
双方が移動中(前後進)での事故では、御互いに過失が有ると見なされるからです。

事故に遭わなくても壊れたかもしれない

単に壊れれば粗大ゴミだが、事故に遭った御蔭で時価総額で保障される訳だし…
仙人の様な考え方だが如何なもんだろうか。

私も運転歴が長い。
不覚にもブツけた経験もあるがブツけられた経験が多い。
加害者は保険会社への電話一本で済むが、被害者が強いられる時間と労力は計り知れない。
しかし法律保険も、其の「被害者の強いられる時間と労力」までは保障してくれない。

事故に遭わない起こさない

難しい事だが、此れしかない…

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年6月 6日 (水)

「CPU冷却」究極の選択~ペリチェ素子orガス冷~

Intel価格改定・新ラインアップまで一ヶ月半です。
先行してIntelの新チップセットP35/G33搭載のマザーボードが発売された。

P35/G33チップセット搭載マザーが一斉発売、DDR3/FSB 1,333MHzに対応
各メーカーのP35/G33搭載マザーボードを一挙まとめて紹介

其れに合わせて知人のパソコンマニアと、次期パソコンのスペック(構成)論議も加熱しております。

一番悩むのはCPUクーラー
PentiumD820TDP95W)の冷却
Scythe Freezer7(静音アルミ製・サイドフロー型)を選択し悩み
Thermaltake MiniTyphoon(CL-P0268)(全銅製・トップフロー型)に換装し解決した経緯がある。

CPUE6550・E6750・E6850を候補にしているが問題はCPUクーラー
エアーフローを考慮しながら、サイドフロー型が良いのかトップフロー型が良いのか思案に悩みます。

マザーボード・グラフィックボード(ビデオカード)・ケースとの兼ね合いもある。
今のパソコンで散々エアーフローは勉強させて貰ったので(詳細はこちら
今回はケースの改造をしなくても良い様に
理想のケースを既に何件か候補にしてある。

オーバークロックを予定しているので、尚更CPUクーラーには悩みます。
悩むと結局「ペリチェ素子ガス冷で行く?」って話に為るのですが…

今年も出ますペリチェ内臓クーラー

MACS Technology製(ユーエーシー)ペリチェ素子内蔵CPUクーラー
2007バージョンMA-7131DXとして発売されるではないか。

詳細はこちらから。

ペリチェ素子内蔵CPUクーラーの冷却能力は
こちらから(昨年のMA-7131

しかし、稼動時60Wの消費電力と制御ユニットで5inベイを使うのは痛手。

究極はガス冷かぁ?

軽く検索しただけでもHeavyな方々が多いです。
私なんぞ足元にも及びませんです σ(^_^;)アセアセ...。

momojirou PCガス冷への道のり
picoo blog myPC日記
BROG-DAKARA

知人は私にMA-7131DXの購入を勧める。
理由を尋ねると「実証データが欲しい」と言う。

俺は人柱かぁ~(-_-メ)

でも満更「其の気が無くもない」私だったりして…(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

児童手当~更新忘れて居ませんか?~

児童手当の手続き(現況届)が始まりました(今月末まで)。
最近では年金加入証明書の変わりに、健康保険の写しでも可能となり便利ですネ
*厚生年金・共済組合年金加入者

スキャナーコピー機が有れば、コンビニ等へ出向く事なく簡単に複写出来ます。
私もスキャナー所有者(Canon LiDe80)ですのでコピーは自宅で完了です。
今迄は年金加入証明書を事業所から貰わなくてはならず、事業所によっては手間と時間を要しました。

児童手当とは
0歳~12歳到達後最初の3月31日までの児童に対して支給されます。
支給月は2月・6月・10月で各四ヶ月分が支給されます。

児童手当支給額(月額)
3歳未満の児童 一律10.000円に増額(07.04より)
3歳以上の児童 第1・2子5.000円
                       第3子以降10.000円

※子供(12歳未満)が居れば児童手当が支給されるのか?と言うと、しっかりと所得制限がありますので注意。

児童手当受給の所得制限限度額
扶養親族の数 0人 限度額460万円
                     1人           498万円
                     2人           536万円

現況届とは
毎年6月に行う児童手当の更新です。
忘れると6月分以降の支給がありません。

*厚生年金等の加入者の場合、特例で上記限度額が80万円程度上乗せされます。
つまり、扶養親族が2人の場合は限度額600万円程度になります。

該当する家庭で、児童手当現況届が未だ送付されない方・1~5月中に転入や出産された方等は、最寄の(居住区の区役所・市役所)保育児童課に問い合わせてみましょう。

御役所の仕事と言うのは
取る物には厳しく請求しますが、払う(支給)物には甘い

「更新忘れてますよぉ~」とか「こうすれば御得ですよ」なんて言ってはくれません。
貰えるものは正々堂々と貰いましょう。

余談…
小額ながら私にも支給される訳でして(~0~)
次期パソコン代に充てさせて頂きます( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

OverClock~オーバークロック~

ベンチマークCrystalMark09において自己最高62777スコアー!などと自己満足しながら休日の一日が終わろうとしております。

[OS] Windows XP Home Edition SP2
[CPU] Pentium D 820
[Mother] ASUS P5LD2-VM
[MEM] Corsair DDR2 SDRM PC2-4200-533GHz<2047MB>
[VGA] NVIDA GeForce 7300GS <256MB>
[HDD] SATA

[CPU Frequency] 222 <OverClock11%>
[DRAM Frequency] 444 GHz<BIOS1102>
[PCI Express Frequency] 100
[PCI Clock Synchronization Mode] Fixed33.3MHz
[Memory Voltage] 1.8v

[CPU VCore Voltage] 1.35v
[DRAM Timing] 5-4-4-15

HDDがRAID構成では無い事?グラフィックボードがGeForce 7300GS である為に燦々たる結果ではあります。去れど、HDD・グラフィック項目(GDI・D2D・OGL)を除けば、ランキングでも上々たる結果である為に自己満足に酔いしれております。


PentiumD820を2.8GHz→3.1GHz(FSB222)のオーバークロックで常用稼動なら妥当な設定だと思うのですが。余談として、FSB225(3.15GHz)だと落ちます。
Vcoreを上げれば(渇入れ)良いのですが、これ以上の発熱は生理上宜しくありません。

070602

※オーバークロックは自己責任です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

TCP/IP で同時TCP接続試行回数のセキュリティ制限値に達しました

デュアルモニター構築の為にグラフィックボードを購入。
御蔭で作業効率は向上した訳で ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ 処が時を同じくしてイベントビュアーに(偶に)エラーが表示されるようになった。

070601_00

エラーをクリックしプロパティで詳細を確認してみると…

070601_01

TCP/IP で同時TCP接続試行回数のセキュリティ制限値に達しました



忘れるくらい偶のエラーなので気にも留めて居なかったのだが…


TCP/IP で同時TCP接続試行回数のセキュリティ制限値に達しましたとは、WEB(インターネット)表示等、TCPの接続待ちが規定値に達すると表示されるエラー。ウィルス(ワーム等)の感染を遅らせる為のセキュリティ対策でWindowsXP-SP2から設定されたそうです。デフォルトの規定値は10。

WEB表示はパソコンからサーバーに「見せて」と信号を送り、サーバーから「どうぞ」と返事が返ってくる。更にパソコンから「受け取った」と返事を返し接続が完了する。まぁこの瞬時に取り交わされるやり取りだが、何等かの理由で「やり取りが不完全な状態」(待ちの状態)が、規定値10に達するとエラーになるようです。

つまり、特定の相手に対し「見せて」と言う要求が、ワーム等に感染した場合に不特定多数に「見ろ」と言う要求(一方的)に変わってしまう。不特定多数に一方的に要求(押し付け)する訳だから不完全な接続となる。

開ける筈のページが上手く表示されない…等の症状が稀に出たりもするが、WindowsXP-SP2仕様なので問題は無いそうだ。此れはあくまで「外側に向けての不完全な接続」に対してカウントされる訳でサーバー等での「内側に向けての不完全な接続」はカウントされないようだ。

昨今、多彩で多機能なWebページが多い。
多彩で多機能なページ故に、ページを完全に開く為に「見せて」と言う要求が多い筈。これ等全ての要求が完全な接続に成るとは思えない。一つや二つは不完全な接続に成っても可笑しくは無い筈。

<経験から察すると>
ブラウザを複数立ち上げてもこのエラーは出ない。
サイト内→Link(リンク)→Linkで飛び回ると(飛び過ぎると?)エラーが出る…感じもする。
セキュリティ設定で「ActiveXのダイアログを表示する」設定にしてあるが、ActiveXのダイアログがしつこいページがある。又、複数ページを立ち上げるとダイアログが隠れて見えない時がある
この様な場合にエラーが記録されている様な気がするが…因果関係や如何に。


ページの開き過ぎですか!

※ウィルス(ワーム)の疑いも有ります。ウィルスソフトのupdate→システムスキャンを行う事を推奨します。

そう言ってもエラーのログは気に入らない。
如何にか為らないのかと検索するが、レジストリ操作で如何にかなるもんでもないようだ。




エラー回避のバッチ!?
BIOT/Patcherと言うパッチがフリーで公開されている。
URLは割愛するが検索すれば直ぐにヒットします。使用方法に関しても解説ページが多数ありさほど問題は無いと思う。これ等のパッチで規定値10を変更する事が出来る。50位に設定しているようですが…エラーをログに表示させたくない方は御試しあれ。

但しワーム等に感染した場合は言うまでも無い。
使用に関しては御決まりの自己責任で御願いします。

セキュリティ上の仕様でもあり、出ても問題の無いエラーなので...オイラは此の侭で居ますけどネ (~0~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »