« Prime95 | トップページ | 子供の顔を見て「ドキッ!」~馬鹿親…否、親馬鹿~ »

2007年8月27日 (月)

Tripcode Explorer

Tripcode Explorer史上最強CPU高負荷テスト
なんてレスを掲示板で見付けた。

メモリ・CPU高負荷テスト第4弾は
Tripcode Explorerに決定。

StressPrime2004(通称:SP2004)やPrime95よりも凄いのか?
早速試して見ました。

Tripcode Explorerとは
2ちゃんねる掲示板(2ch.net)で固定ハンドルの証明に用いられる
一人用キャップ通称「トリップ」。
通常は暗号化後の文字列を自由に選ぶことはできませんが、
このプログラムを使えば、
好みの文字列を含むトリップを
お手持ちのPCで検索することができます。

又、Tripcode Explorerの作者は↓

Tripcode Explorerはベンチマークソフトではありません

と注釈しているので御利用は自己責任で…

G4
Core2DuoE6420;FSB375(3.0GHz)
室温28度
CNPS9700LED;2000rpm
Core温度;Max55度
System温度;35度
CPU使用率;100%
メモリ使用量;282MB

メモリへの負荷は弱く期待外れなものの
SupreπSuperPI/mod
StressPrime2004(通称:SP2004)・Prime95
以上のCPU温度を記録

Tripcode Explorerとは
CPUに予想以上の負荷を掛けるようだ。
動作中はCPUの温度に注意が必要ですネ。

Tripcode Explorerのダウンロードは
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se400414.html

Tripcode Explorer動作中は温度モニタソフト(SpeedFan等)を起動させ、
CPU温度・システム温度に注意を図って下さい。

|

« Prime95 | トップページ | 子供の顔を見て「ドキッ!」~馬鹿親…否、親馬鹿~ »

アプリケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/7579487

この記事へのトラックバック一覧です: Tripcode Explorer:

« Prime95 | トップページ | 子供の顔を見て「ドキッ!」~馬鹿親…否、親馬鹿~ »