« gifアニメーション | トップページ | Norton Internet Security 2008 »

2007年9月13日 (木)

9月のMS月例パッチ公開

9月のMS月例セキュリティプログラムは4件。
「緊急」レベルが1件と、MSN Messenger関連の「重要」レベルが3件。

2007.09のセキュリティ情報 (Microsoft

「緊急レベル」の「MS07-051」はWindows2000SP4が対象。
「重要レベル」の「MS07-052」「MS07-053」「MS07-054」はMessenger等の使用が無ければ関係ないパッチと思われる。
因って「悪意のあるソフトウェア削除ツール」の更新だけで良さそうですネ。

*判断は自己責任です。

一般的には自動更新設定のユーザーが多い筈。
無駄なプロセスを少しでも減らしたい方は手動更新が良いですヨ。

Windowsアップデートの自動更新を止める方法は

「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→
自動更新」タブ→「無効」にチェック→「OK」

*自動更新はされないので定期的な任意のアップデートが必要。
*Windowsサービスの「Automatic LiveUpdate Scheduler」と、「Automatic Updates」は無効にしてはいけません。

Windowsの自動更新を止めるとウィルスソフトに因っては「警告」を表示します。
因って、ウィルスソフトにWindowsの自動更新のOFF設定を認識させる操作が必要です。

まぁ殆んどのユーザーが「自動更新」なんだろうけど、
今回の様に「無益なアップデート」も有る訳です。
又、アップデート直後に不具合が発生する場合もあり、「公開即更新」も如何なものかと思いますネ。

私の場合は月例パッチ公開から暫くの間は様子見です。
その間に掲示板等で不具合の書き込みが無いかを確認。
問題が無い事を確認してアップデートを行います。

|

« gifアニメーション | トップページ | Norton Internet Security 2008 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/7921896

この記事へのトラックバック一覧です: 9月のMS月例パッチ公開:

« gifアニメーション | トップページ | Norton Internet Security 2008 »