« 「改正道交法」今日施行!~今日も安全運転で~ | トップページ | QuickTime Alternative »

2007年9月20日 (木)

運転者諸君「改正道交法」施行されたってしってんのぉ?

昨日19日より飲酒運転に対する罰則が強化された「改正道交法」が施行された。
俺も↓のタイトルで記事にしたばっかですヨ。
改正され強化された罰則も書いてあります。

「改正道交法」今日施行!~今日も安全運転で~

運転者(免許所有者)の皆さん「改正道交法」が施行された事

知ってるの?

まさか…多分…知ってか知らずか…
改正道交法施行された初日に、残念だけど検挙者は居るだろうと思っていたけどネ。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

蒲原署は19日、道交法違反酒気帯び運転)の現行犯で市内に住む58歳の男を逮捕した。
飲酒運転の罰則が強化された同日施行の改正道交法適応した逮捕は、県内では初めて。

調べによると58歳の男は

同日午前10時45分頃、市内の市道で酒気帯び運転した疑い。
対向車と接触する事故を起こし発覚した

馬鹿だヨ!あんたは…

「飲んだら乗るな飲むなら乗るな」って言われ続けて来ても、飲酒運転は後を絶たない。
罰則も随分強化されたのにも関わらず、馬鹿だネあんたはヨ。

しかし、死亡事故に為らなくて良かったと思う。
もしも、飲酒運転で相手を死傷させていたら…死傷者が出なくて本当に良かった事だ。

週末に掛けて取り締まりが強化されるだろう。
取り締まりが在るからじゃなく、「飲んだら乗らない」が一番です。

又、当局(警察)の取り締まり(スピード違反・飲酒運転)は、昼夜問わず行われます。

「この時間ならやっていない」とか
「この場所でやっているのを見た事がない」とか
「日曜・祝日は警察も休みだろう」とか

今は通用しません

昨今、当局(警察)は365日24時間体制で取り締まりを行います。

何故熱弁を振るうのか?

はい、今年の7月に制限速度超過検挙されたからです。
23年振りの検挙でしたネ。

AM05:50頃、市内の幹線道路において
制限速度50kmを40km超えの90kmで走行し検挙

いやぁ~不覚でした。
夜勤明けで眠いのを我慢し走行してしまったからです。
Doukou_2

事故違反は社会的信用を失くします

下り坂を知らず知らずの内に速度超過
前歴が無いとは言え、一発免停処分です。

行政処分の成り行き

①取り締まり(ネズミ捕り)の場合は其の場で免許証は没収(違反キップが免許証の代わり)。
②裁判所への出頭期日が言い渡される。
③裁判所では警察官による事実確認が行われた後、略式裁判への同意書にサイン捺印を施される。
④判事による事実確認が個別でおこなわれる(情状酌量の余地は無い)。
⑤判決(罰金)が言い渡される。
⑥罰金を其の場で納付(分割返済は認められない)

免停処分の成り行き

①免停処分の期間及び免停期間短縮講習の通知が届く。
②免停期間の短縮を願う場合は、指定された日に講習会場へ赴く。
③講習料(短期で13.000円※)を納付して講習を受講(約7時間)。
④講習の最後に行われる学科試験に合格すれば免停期間短縮が認められる。

※長期講習は2日間、講習料も倍増される。

「交通違反の基礎知識」 ~点数~

違反点数6点
前歴なしの為に30日免停処分
講習(有料です)受講し審査合格で免停短縮
裁判所で略式裁判
罰金8万円の判決
その場にて納付が原則

|

« 「改正道交法」今日施行!~今日も安全運転で~ | トップページ | QuickTime Alternative »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/8026270

この記事へのトラックバック一覧です: 運転者諸君「改正道交法」施行されたってしってんのぉ?:

» 万が一の交通事故に備えて用意しておいて欲しいもの [さくっと解決 自動車保険比較]
自動車事故は安全運転をして、日々注意していれば必ず防げるという 類のものではありません。ご自身に過失がなくても追突事故、信号無視と いったことで事故に巻き込まれたり、イタズラや盗難に あってしまう可能性はあります。そういった時のために日頃から準備を しておく事が大切です。 日頃から車む必要のあるもの ・車検証... [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 20時23分

« 「改正道交法」今日施行!~今日も安全運転で~ | トップページ | QuickTime Alternative »