« 携帯(電話)の動画をパソコンで編集加工 | トップページ | 8mmビデオテープのデジタル化 »

2007年10月12日 (金)

ビデオカメラ購入構想~大人の買い物~

ビデオカメラを購入するか、現状所有するデジカメのまま行くか迷って居ます。
昨今、写真撮影も今やデジカメが主流の時代。
携帯電話のカメラ機能でも、デジカメ並の写真撮影が出来ます。
又、写真ばかりでは無く動画も撮れてしまう。
携帯電話のビデオ機能も満更捨てたものでは無い(※)だけに、デジカメとビデオカメラの選択には迷う。

※画質・音声に拘らなければ、DVD-VIDEO化も出来ます。

私のデジカメ初号機
FUJIFILM FinePix F410
動画サイズHQ(320x240)・SQ(160x120)で撮影可能。
動画の拡張子は「avi」・音声はモノラル・xDカード使用。

次女の高校合格発表をLIVE撮影したのを最後に、約二年半で突然お亡くなりになりました…(泣

デジカメ2号機
OLYMPUS CAMEDIA C-760 Ultra Zoom
動画サイズSHQ(640x480)・HQ(320x240)で撮影可能。
動画の拡張子は「mov」・音声はモノラル・xDカード使用。

現在、現役バリバリで活躍中なのです。

デジカメでの動画撮影時間は
500MBのxDカード使用時の動画撮影可能時間は↓
SHQ(640x480)サイズで約9分。
HQ(320x240)サイズでは約22分。
1GBのxDカードを利用すれば、約18分もの動画撮影が可能なのです。

約9分(18分)の撮影時間って長いのか短いのか…
メモリーカードの容量が一杯に為っても直ぐさま自宅に戻り、パソコンで取り込めば事が足ります。
仮に戻れない場所での撮影では、状況を判断し「此処だぁ!」の場面を的確に撮る。
そんなハラハラドキドキ場面の繰り返しですけどネ。

デジカメで撮影した動画の画質
勿論、SHQ(640x480)サイズでの話ですけど。
HQ(320x240)サイズでは、若干画質は落ちます。
DVD-VIDEO化に当たっては、SHQサイズが御奨め。
HQサイズの場合、画面一杯の描写では画質低下がある
ピクチャーインピクチャー(動画と動画の合成)機能を使い、画面の1/4程度で描写すれば全く問題は無い。

「問題無い!」って言いますが、VHSの画質を基準にしての事です。
ハイビジョンTVやハイビジョンビデオカメラ等、画質に拘る方では許される範囲では無いでしょうけど…(笑

前置きが長くなりました。
ビデオカメラが欲しくなった理由は
来月、次女の吹奏楽部「引退コンサート」(※)が開かれるからなのです。

※コンサートと言っても、ホールを貸し切っての大掛かりなものではありません。
体育館の一部で行う小規模のミニ・コンサートです。

長女も吹奏楽部(学校は異なる)だったが、
長女の高校は名門校だった為に全国大会も経験している。
各大会・定期演奏会の映像(私が撮影)やDVD-VIDEOも数多く残っています。
去れど、次女の学校は弱小吹奏楽部の為に、
大会はおろかイベントすらの記録映像が無いのです。

最後の晴れ舞台」もデジカメで撮影しよう…と思って居たのだが、
余りにも次女が可哀相に思えて来た。
ビデオカメラがあればノーカットで撮影出来るし、
デジカメでの撮影も駆使すれば多彩な角度からの映像が撮れます。

最後の晴れ舞台」に投資する予定資金は五万円。
高いと思うか安いと思うか…
「其の日、其の一瞬」は、金額では買えないと思うと迷う。

15年前に8㍉ビデオカメラを購入して以来のビデオカメラ購入計画。
されど、五万円の投資は「大人の買い物」だよネ。
ハラハラドキドキ懐が痛いですwww

|

« 携帯(電話)の動画をパソコンで編集加工 | トップページ | 8mmビデオテープのデジタル化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/8297334

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオカメラ購入構想~大人の買い物~:

« 携帯(電話)の動画をパソコンで編集加工 | トップページ | 8mmビデオテープのデジタル化 »