« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

仮想メモリ最小値が低すぎます

仮想メモリ最小値が低すぎますとWindows様が言う。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
久々のエラー通知で御座います。

仮想メモリ最小値が低すぎますのエラーとは
仮想メモリ最小値が低すぎます
システムの仮想メモリがなくなって来ています。
仮想メモリ、ページファイルのサイズを増やしています。
この処理の間、いくつかのアプリケーションのメモリ要求が
拒否されることがあります。

・物理メモリ合計2096236KB
・プロセス18
・アイドル時のメモリ使用量180000KB
このシステム環境でもエラーを吐くのです…(笑

仮想メモリ最小値が低すぎますの原因とは
物理メモリ合計2096236KB
仮想メモリ(Dドライブに設定)200MB
コミットチャージ制限値2147388KB
この状態でグラフィックソフト「Pixia」を誤って2つ起動させた事。
Pixiaのメモリ使用量は約1000000KB
単純にPixiaだけを起動させただけで
コミットチャージの合計1180000KB
この状態で二個目のPixiaを起動(*)させると
コミットチャージの合計2180000KB
*実際にはPixiaの仕様上二個同時に起動出来ません
つまり、
コミットチャージ制限値2147388KB
コミットチャージ合計2180000KB
若しくは最大値2180000KB
明らかにコミットチャージ制限値を超えての作業

コミットチャージ制限値とは
物理メモリ(実装)と仮想メモリを足した総メモリ量の事。
Windowsは物理メモリも仮想メモリも区別が出来ない
よって、コミットチャージ制限値をWindowsはメモリ量と判断します。

エラー内容の意味とは
まぁコミットチャージ制限値を超えて作業をしようとした為に、
「メモリが足らないから仮想メモリを増やしますヨ」って事です。

仮想メモリ最小値が低すぎますの回避策
1.物理メモリを増設する
2.↑が出来ない場合は「仮想メモリ」(*1)を増やす(*2)

*1:物理メモリ以上のメモリを使用して作業する場合、仮想メモリを増やす事で可能です。
しかし、仮想メモリは物理メモリより処理速度が遅い為にパフォーマンスは低下します。

*2:カスタムサイズで初期サイズと最大サイズを同じ値に設定すれば、仮想メモリの断片化を防げます。

今回は、
私の手違いによるエラーなので問題は有りませんけど…(汗
又、「仮想メモリ」に関しては
過去に記述しているので参考にして下さい。

仮想メモリは必要か~WindowsXP~
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/windowsxp_a46e.html
仮想メモリは必要か否かについて
仮想メモリとシャトダウンに掛かる時間の関係
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_0882.html
シャトダウンが遅い場合の対処方
セキュリティソフトの選択~Kaspersky Internet Security 7.0~
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/kaspersky_inter_1103.html
セキュリティソフトに因ってもシャトダウン時間が変わる事について

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

昨今「頭ジラミ」が流行だって?

小僧(小学5年生)の通う学校から
頭ジラミの流行について」のお便りがあった。
しらみ」と聞いて即「DDT/白い粉」って想像してしまいました…(笑

私は「団塊の世代」を親に持つ。
よって、「しらみ=DDT=白い粉」は
親や祖父母から聞かされて要る為に、そう想像してしまうのです。
「保健室便り」の書き出しは↓

頭ジラミの流行に伴い、保健室で低学年の児童一人ひとりを調べさせていただきました。
結果、各クラス2~10人弱の疑いが発見され…(以下略)

( ̄□ ̄;)ギョッ

私の頭の中でしらみ=不潔と言うイメージが膨らんだのだが、
「保健室便り」を読んでみるとそうでも無いらしいのだ。

頭ジラミは不潔ではありません

団塊の世代の方々が思う
しらみ=不潔と言うイメージは、
戦後の一時期に蔓延した風評のようです。
現在の日本では、不衛生だから発生している訳では無いそうだ。

頭ジラミは感染する

学校(幼稚園・保育園)内で一人でも「頭ジラミ」が発見されれば、少なくとも数十人には感染すると予測される。
感染した事に気が付かなければ、感染者の個々の行動範囲で更なる感染者を生む事となります。

学校では、帽子の貸し借りなどに注意し、早期に発見し、拡大の防止に努めています。
御家庭でも気をつけてお子さまの頭皮を確認し、担任まで御連絡を御願いします。

シラミは早期発見・早期駆除

頭ジラミの成虫は、髪の毛の間をかなり早く動きまわるので、
成虫が少ない場合は見付けるのが困難だと言う。
つうか…
「居た!此処にも居たぞ!」
なんて光景は想像したくありませんネ…(笑

頭ジラミの見付け方とは

「毛に生み付けられている卵」を探す。
・0.5mm程度の白い卵
・白色の球または楕円形
・簡単には取れない
・髪の毛の根元から2~3cmに産み付けられる

頭ジラミの駆除方法とは

・専用のクシを用いる
・駆除薬(スミスリン剤)を用いる。

余談だが、「頭ジラミ」に付いて検索していたら
感染を予防する方法を記述している方が居た。
あくまで「個人論」として前置きしているけど…

頭ジラミを予防する決定的な方法はありませんが、ラベンダー、ティーツ リーなどのエッセンスオイルを耳の後ろ、うなじなどに擦り込んでおくと、シラミが匂いを嫌って寄り付かなくなると言われています。どれだけ効果があるのかは不明ですがわたしも実践しています。

其れよりも、
「スペースシャトルからDDTを撒けば良いじゃん」
って思うのは私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

侮れないぞCeleronM430

スーパーπ104万桁39秒だと!



娘に購入したノートパソコンの結果です...


DOSPARA Prime Note Altair IG




此れを私がカスタマイズ。



システム起動時間45秒、アイドル時のメモリ使用量200MB、プロセス数18



「面倒臭がりやは我慢~手間を惜しまず高速化~」 



高速化と安定化は完了。



気になるのは、CeleronM430のCPU温度/HDD温度及びパフォーマンス。
初めて使うノートパソコンの為にデータが無い。ならば計るまで...



◇CeleronM430のCPU温度/HDD温度(室温17度;SpeedFan4.33)
・CPU温度/アイドル時のCPU温度:19~28度
・HDD温度/アイドル時のHDD温度:起動から一時間後30度(*)
*二時間後に32度

◇CeleronM430のベンチマーク結果
・スーパーπ104万桁:00分39秒
・スーパーπ419万桁:3分53秒

3号機
Core2DuoE6420定格で24秒
オーバークロック3.0GHzの17秒

には及ばない…(当たり前じゃぁ~

ところが、2号機での計測では

PentiumD820
スーパーπ104万桁
00分47秒(定格)
00分42秒(OC:3.2GHz)

ムカムカ…((o(-゛-;)

但し、419万桁では03分30秒(OC)と汚名返上

=*^-^*=にこっ♪

2号機・3号機の
デスクトップ型でHDD温度が室温+10度以内に対し、
ノートパソコンでHDD温度が室温+13度程度
は先ず先ずと言った所だと思います。
まぁ、この時期ですからネ、夏場には如何なる事やら心配ですが…
余興がてら、娘達が使っている1号機でも計測してみた。

VALUESTAR(Celeron1.8GHz/768MB)
スーパーπ104万桁
02分12秒
スーパーπ419万桁
11分33秒

五年前のスペックであり比較対照には為らないものの、此れから使うノートパソコンの速さに娘が驚くのは当たり前の事でしょうネ。

以下は
CeleronM430と各機のベンチマークHDBENCHの結果

Celeron1.8GHz
Celeron18
*HDD速度は異常な数値を記録したので割愛。

CeleronM430(定格)
Celeronm

PentiumD820(OC:3.1GHz)
Pentiumd820 
*ELSA GLADIAC 573 GS LP 256MBを搭載するも、Prime Note Altair IG
のグラフィック性能には完敗です。

Core2DuoE6420(OC:3.0GHz)
Core2duo 
*EN7600GS SILENT/HTD/256MB搭載、RAID・AHCI無し。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

<07.12.24追記>

当記事の内容は、あくまでもCeleronM430の評価です。
Prime Note Altair IGの評価ではありません。
私の場合マウス(USB)使用ですので、タッチパッドの使用感に付いてはコメントが出来ません。

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

ゴミ箱が壊れています

ゴミ箱が壊れています
買ってきたばかりのHDDが、こんな事を言い張るのです。
最近どうも「ハズレ」を引いてばかり。

デスクトップ→ゴミ箱のプロパティを開く⇒該当ドライブを認識していない。

(((ρT-T)ρオヨヨ

ゴミ箱が壊れていますの対処方
1.フォルダオプションですべてのファイルとフォルダを表示するにチェック。
保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しないのチェックを外す。
2.該当ドライブをエクスプロイラーで開く。
3.ゴミ箱の実体であるRECYCLED(Recycled)というフォルダの名前を変更する(*1)
4.このフォルダを削除(*2)

*1;RECYCLERの名前のままでは削除出来ません。
*2;削除しても新しいフォルダが作成される。

今回新調したHDDは、HITACHI HDT725032VLA360.
SATAの320GB/税込みで9345円。

Core2機でのビデオ編集用(作業HDD)のバックアップ用。
此れで所有するHDDは2.74TB。

私はHDD信者かも知れないぞぉ ( ̄□ ̄;)ギョッ・・・(汗
Hdd_2

下記バナー(ランキングサイト)のクリックで”猿知恵”活性化の為の応援を御願いします↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

面倒臭がりやは我慢~手間を惜しまず高速化~

次女に購入したノートパソコン
セットアップ(OSインストール)
が完了。
今回は、次女のスキルに合わせて緩めの設定にした為、10時間以内で完了です。

ノートパソコン
DOSPARA Prime Note Altair IG
http://www.dospara.co.jp/press/070906.html


基本構成からメモリを2GB、HDDを120GBにカスタマイズ。

高速化設定とは
1.パーティション構成はCドライブ:20GB/Dドライブ:30GB/Dドライブ:70GBに設定。
2.不要なWindowsサービスを停止。
3.XPの過度な設定を停止。
4.アプリケーションはDドライブにインストール。
5.不要なプロセスを停止。
6.Cドライブから移動出来るフォルダを全て他のドライブへ移動。

次に、親父の威信を賭けて

レジストリ操作で高速化
他の設定は簡単に出来ても、レジストリ操作だけは如何しても慎重になる。
因って、一番時間を要すのです。

さて結果を書く前に、
子供達が使っているPC(デスクトップ)の現状

NEC VALUESTAR VL550/5D
Celeron1.8GHz
5200rpm/ATA/80GB
768MB(256+512)/DDR SDRM

システム起動時間;300秒以上(*)
アイドル時のメモリ使用量;400MB
プロセス数;47
*メッセンジャ等が一緒に立ち上がる為に、作業開始可能時間が計りにくい

親父の威信を賭けてセットアップしたノートパソコンの結果ですwww

システム起動時間;45秒
電源投入→ログイン→作業開始までの時間
アイドル時のメモリ使用量;200MB
セキュリティソフト常駐
プロセス数;18
セキュリティソフトのプロセス数2個を含む
シャトダウン時間;18秒
仮想メモリ200MB(Dドライブに設定)をシャトダウン時に削除する設定
セキュリティソフトは
Kaspersky Internet Security 7.0
次女には敷居が高いかと思われたが、何事も経験ですから…(笑

早速、次女に電源を入れさせてあげた。

「超ぉぉぉ早っ!」

キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ
そうでしょう、そうでしょうヨ。

此処まで仕上げるのに、どれだけの時間と労力を掛けた事か。
正直な話CeleronM430だから、
期待はしていなかったんですが・・・
手間を惜しまなければ、此れだけの高速化は出来るのじゃ

まぁ此処までの努力が水の泡にならぬ様
True Image LEでバックアップ
したけど…(笑。

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

メーカー製PCを選ば無い理由~4号機にノートパソコンを購入~

我が家の4号機PCにノートパソコン(CeleronM430)を購入
購入したのはショップブランドのノートパソコン

このノートパソコンの使用者は次女の娘。
来春から東京の専門学校に進学が内定しているが、早々とPCを購入してしまった。
購入したといっても、未だ私が調整中な訳でして…

次女は一応のパソコン操作は出来るが、リカバリ経験は無い。
そんな次女のスキルは「初心者の上レベル」って所でしょうかネ。

そんなスキルの娘にメーカー製PCでは無く、
ショップブランドPCを買い与える理由なんですけど、私の「独断と偏見」で言えば…

メーカー製PCを選ばない理由

1.価格が高い。
近所の量販店価格を見ても「10万円前後」の価格です。
しかし、「注釈」があって「最大割引を適応した場合」となっています。
「最大割引」って何だ?
「量販店指定のプロバイダに新規加入、若しくは変更した場合」とあり、パソコン単体で購入した場合の平均価格は13~15万円台。

単体購入の場合、表示価格の「+3万円」以上と見た方が良いです。

2.要らないソフトが多い。
メーカー製の魅力はOfficeだけで、他のソフトは「おまけ」と言うより体験版的なソフトが多い事。

要らないソフトを削除するだけでも難

3.拡張性が無い。
ノートパソコンで拡張性を求める事は無いけどネ…(笑

4.サポートも魅力が無くなった。
無料サポートも新規購入(登録)から一年以内。其れ以上は有料になった事。

NECの場合2007.11より

更に、個人的にカスタマイズしている私の戯言を付け加えれば…

5.リカバリした場合、購入当時の状態に戻ってしまう。
通常のリカバリの場合、不要と判断し削除したソフトも何もかもが復元される事。

メーカー製PCの現況は不詳ですが、今でも変わらないんじゃないの?

6.Cドライブを基本に構成されている。
まぁ何でもかんでもCドライブにインストールされている訳です。

パーティションを作成しようにも、通常の場合は結局リカバリするしかない。

7.リカバリ領域でHDDの容量が抑えられている。
HDD容量の10%程度がリカバリ領域に使われている。

仮に120GBのHDD搭載でも、実際に使用できるのはリカバリ領域を引いた100GB程度。

8.メーカー独自の設計
メーカー独自の設計の為に、リカバリ領域をバックアップするのにCD-R10枚程度が必要。
しかも、その内一枚でも失くしたら復元は不可能。

自作、及びショップブランドPCの場合、OS(Windows)のCD-ROMを失くさない限り復元は可能です(一部特殊な場合を除く)。

以上は、五年前に初めてメーカー製パソコンを購入し、現在では自作するまでに為った私の「独断と偏見」に満ちた解釈です。
現況のメーカー製パソコンとは、異なる点が有るかも知れません…(汗

そんな理由からショップブランドを選択
ショップはDOSPARA
選択した機種はPrime Note Altair IG
価格は67.980
スペックは↑のリンクで見て下さい。

此処から私なりに(娘の為に)以下のカスタマイズ
OSをWindowsXP Home Edition
メモリ1GB→2GBにUP
HDD80GB→120GBにUP
此れで価格は93.105

此れに三年間の保障を付けて
価格は105.000円也

同クラスのメーカー製ノートパソコン価格が
店頭価格130.000~
しかも、メモリは1GBが標準。

プリンタはCANON iP4500を長女の口利きで15.000円で購入。

印刷だけならば5.000円程度で入手可能。
CD(DVD)ダイレクト印刷機能を求めると、大体この価格が相場。

寮生活でTVも欲しいと言う次女に
USBワンセグチューナー(BUFFALO DH-ONE/U2P)を5.000円で購入。

親馬鹿な私が払った総額は
125.000円で御座いますwww。

でも、此処からが大変ですヨ。
娘の為、「超高速なパソコン」にセットアップして挙げねば…(泣

Note_pc

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

自転車にも免許証

自転車にも免許証が必要になった!
否、何も道路交通法が改正された訳では有りません。
昨夜、出勤間際に見たTVニュースで報道され気になって居たのです。
今朝、帰宅するや否や詳細を確認してみました。

児童、生徒の自転車マナー向上を目指す「自転車カルガモ作戦」の一環で、県・県教委・県警本部が連帯した「自転車免許制度」がスタートした。
第一弾として二十一日、焼津市立和田小の四年生六十八人が同校で安全講習と試験に臨み、全員が「免許証」の交付を受けた。
-静岡新聞22日付朝刊より引用-

自転車免許証の試験

学科試験は○×方式で十問。
心構えや道路標識などの基本的なルールから出題される。
実技もしっかりある訳で、試験合格者には「顔写真」入りの「免許証」が即日交付される。

静岡県警によれば、小学生による自転車絡みの交通事故は1998年以降、年間300~400人。
今年は9月末現在で300人を超えて折、去年の件数を上回る勢いだと言う。

自転車免許証の起源

調べてみると自転車免許証の起源は2002年の東京・荒川区。
関東・関西地区では、既に数年前から導入されている取り組みで其れなりの成果を挙げているのだと言う。
我が県でもやっと導入された事となります。

自転車免許証の問題点

確かに良い試みなんだけど「法的効力が無い」。
因って、自動車免許のように免許停止や免許没収が無いのだ。
悪い言い方をすれば、「その場限りでは意味が無い」事でしょう。
定期的に何回も実施して行く事が必要だと思います。
欲を言えば、試験問題も問題数を増やしたり、実技も厳しく指導するのが良いんじゃないかな。

( ̄□ ̄;)ギョッ

でも、そうすると又
馬鹿親どもが目くじら立てそうだね…(大笑

老若男女問わず気軽に乗れるのが「自転車」です。
親は子供に自転車に乗る事は必死になって教えても、
自転車の乗り方までは教えないのが実情。
否、一緒に乗る事さえも時間が無いのが実情かな。

「忙しい」なんて言わずに、偶には子供とサイクリングでも如何でしょう。
まぁブラっと近場で良いのですから。
其処で、子供に是非教えてあげて下さい。
自転車の乗り方を!

(/≧◇≦\)アチャー!!

その馬鹿親さえ
自転車の乗り方を知らない時代だった…(笑

<参考サイト>
東京都荒川区「自転車免許」
自転車免許試験場へようこそ
自転車免許制度(警視庁)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

「無駄な買い物」と思う無かれ

購入したビデオカメラで試し撮りを行っているのですが、
ふと気付いた不具合があります。
静かな場所(無音)で撮影した映像を試写してみると「ヒュルヒュル~」って
雑音を拾っているのです。

映像は、私の2号機(PentiumD820)と
3号機(Core2Duoe6420)を深夜に撮影したもの。
両機のライトアップ映像と静音性を実写で比べたかった訳です。

雑音とは
深夜とあって無音に近い。
この「ヒュルヒュル~」って雑音は何だぁ?と思ったら…
DVDのモーター音」と判明しました。

しかも、無音の状態とあってかなり「雑音」を拾います。
三脚を使わず手で持っての撮影でしたが、チョッとした動きの雑音も拾います。

(/≧◇≦\)アチャー!!

通常の撮影(昼間等)では、この「雑音」は気になりません。
静かな場所での撮影や、無音での撮影が…

ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ

本来、15年振りにビデオカメラを購入した目的は

「HITACHI DZ-GX5300~ビデオカメラ購入~」

本番での撮影で、この「雑音」を拾うのは非常ぉに痛い。
思案して思い付いたのが「外部マイク」の導入。

思えば若きし頃、アイドルの親衛隊(*)をやってまして、
コンサートやライブで当時流行った
ウォークマンに外部マイクを繋げ録音したものです。

*今風で言えば「追っかけ」。でも当時の親衛隊は会場整備とか色々雑用もこなしていたよ。

探せば今でも有るんだネ。
勿論、マニアックな製造元はSONYでした。

SONY ECM-719
購入したのは「SONY ECM-719」と言うマイクロホン。
プラグインパワー方式(*)と電池駆動の選択が出来ます。
Kamera1
プラグインパワー方式とは
接続した機器から電源を供給してもらう方式

価格は小売価格で6.500円程度。
Kamera2

接続はDZ-GX5300の前面カバーを開けて行います(*)。
*機種により外部マイクが使えない場合がある

ECM-719の使用方法とは
Kamera3
部屋にあった「暖簾」用の棒とダンボールでマイク取り付け棒を自作…(汗
此れでビデオカメラより延長出来ます。
マイクコードの長さが1.5Mしかないので、その分しか延長出来ませんけど。
お陰でビデオカメラの操作音を気にする事無く撮影出来る訳です。

無駄な買い物を…

そう思う無かれ(*^_^*)
話が反れるかも知れないが、「パソコン情報誌」何て読みますかぁ?
私は立ち読み派なんだけど、「如何しても知りたかった情報」が掲載されている本は買っちゃう方です。
たった其れだけの情報の為にネ…
覚えて帰れば良いじゃん…と思うでしょうけど。

でもネ、経験上から言えば
1Pの情報の為だけに本を買ったとしても、其の後、残りのページの情報が重宝する事って多用にある。
だから、全然「無駄な買い物」とは思わないのです。

普通ぅ~の人からすれば、所詮「無駄な買い物」なんだけどネ…

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

利便性を重視するか性能を重視するか

前回ベタ褒めに書いたKaspersky Internet Security 7.0(以後KIS7.0)
世の中「相対するもの」がある訳で、つまり、良い事があれば悪い事がある。
KIS7.0も同じで(語弊があるかな?)良い事ばかりでは無い。

KIS7.0のメモリ使用量は
セキュリティソフトの選択~Kaspersky Internet Security 7.0~
KIS7.0のスキャン時間
システム構成でスキャン時間が変わる~KIS7.0~

Norton Internet Security 2007(以後NIS)から移行し、
KIS7.0を試用して気になった点を挙げてみる。

KIS7.0の不具合

1.通信速度が落ちる
体感的には差ほど感じないが、速度測定サイトを利用すれば一目瞭然。
回線はNTT西日本光プレミアム(ファミリータイプ)
NIS2007の時、Max80Mbps、平均でも50Mbpsの結果。
KIS7.0を試用した場合、Maxでも50Mbps以下の結果が出た。
MTU・PWIN値は同じ設定だし、時間帯を変えても結果は同じだ。

2.yahooジオクリエータが起動出来ない。
正確には「起動するが完全に表示されない」だろう。

以下は「他の不具合」をネット上から抜粋

3.完全スキャン(初回)に時間が掛かり過ぎる(一日以上とか…)
4.YuoTube等のサイトが開けない・動画が見れない。

さて、私の場合は3・4に関して影響は無かったのだが…

KIS7.0で通信速度が落ちる対処方

ポート80を監視から除外する
ファイアーウォール→ネットワーク設定→ポートモニター→ポートの設定
表示されるポートの中から「一般的なHTTP 80」を除外すれば良い。

ポート80を監視から除外すれば通信速度は戻る(私の場合)。
ポート80を監視から除外するのは如何なものか…

「ポート番号」

専門的知識は無いが、言わば「ネットサーフィン開放」って事ですかネ?

ヾ(;゜曲゜)ノ ギャアアーー!!

ポート80とは
他のセキュリティソフトでも監視はしているだろう、でも他のソフトでは速度低下は見られない。
KIS7.0では著しく低下する。
一見「KIS7.0は使えねぇ~」と思いがちだが、速度低下は其れだけ監視をしている証。
逆に、速度低下が見られないソフトの方を疑うように感じる。
まぁ現状の速度でも支障は無いので、「ポート80」は監視したままにします。

yahooジオクリエータが起動出来ない件に関して。
ActiveXを許可し、インストールまで行えるが起動出来ない。
IEの設定を緩めても結果は同じ。
一時ファイル等を削除して試行しても同じ。
如何やらジオクリエータのActiveXをKIS7.0が遮断しているようなのです。
一時的にKIS7.0を「無効」にしても結果は同じ。
KIS7.0も「ActiveX」に対して警告を出すが、「許可」「安全ゾーンに登録」をしても同じ結果。

結局一旦KIS7.0を削除。
無防備の状態でyahooジオにログインしジオクリエータを無事起動する事が出来た。
その後、再度KIS7.0をインストール為直してみた。
結果は、無事にKIS7.0をインストールした状態でジオクリエータを起動出来ました。

NISかKISか

KIS7.0を試用して未だ日が浅いが、NIS2007と比較した個人評として言えば
セキュリティソフトを「簡単に使いたい方はNIS。重視したい方はKIS」って所です。

視点を変えて考えてみた。
「NISで普通に開けたサイトをKISは遮断する。NISで普通にインストール出来たアプリケーションをKISは遮断する。」
確かに利便性は悪くなるけど、KISは理由があって遮断している訳だと思う。
其れだけKISは仕事をしているって証。

カスペさんの言葉に惚れて導入したKIS7.0。
簡単に出来ちゃう事ってツマラナイ性格ですからネ…(笑
だから、こういう「癖の有る」ソフトって面白味を感じます。
語弊のある言い方かなぁ…(汗

利便性を重視するか性能を重視するか

結局、使用者の判断ですけどね…(o^∇^o)ノ

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

災い転じて福となす~DVDドライブの故障~

自作4ヵ月目の3号機(Core2DuoE6420)で
DVDドライブが認識出来ない不具合が発生。
2号機(PentiumD820)の不明なデバイスと言う
デバイスマネージャエラーとかさなりWパンチ

その他のデバイス/大容量記憶域コントローラ~デバイスマネージャのエラー~
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/osvol2_e1b0.html

DVD(CD)ドライブが認識されない
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/dvdcd_2bb4.html

DVDドライブが認識出来ないとは
3号機はBIOS・Windows上でDVDドライブを認識
勿論、デバイスマネージャに「?」「!」マークは無い。
直前まで使用出来ていて、突然メディアを認識しなくなったのです。
1.ボタンでのトレーの開閉も出来る(電源はOK)。
2.メディアを投入してもDVDドライブのレスポンスが無い。
3.マイコンピュータからDVDドライブを開いても”メディアが無い”

不具合はLITEON LH20A1H487
先ずは、3号機から取り外して2号機に接続してみたが同じ。
1.レンズの汚れ(*)
2.ドライブ自体(モーター)の故障
*レンズクリーナは、レンズ自体を傷付けてしまう事もあり賛否両論です。
DVDドライブ自体の故障と言う自己結論。
購入して4ヵ月だが、肝心の保証書が無い。
駄目もとで良いからと販売店へ持ち込んだ。

初期不良とメーカー保障の違いとは
販売店で調べたら、購入から一年間の保障がある事が判明。
つまりメーカー保障

新品と交換?と、甘い考えを過ぎらせたが…
メーカー(代理店)へ送って修理。
新品との交換は初期不良だけ。

しかも、
「海外メーカーの場合、1ヵ月以上は掛かります」(*)。
*ケースバイケースで一概には言えないようです。
時期的に見ても年内は絶望的が濃厚。
長期に渡って”DVDドライブが無い”のは痛い。

更に、
「使用者の不注意が原因とされた場合、手数料が発生します」(*)
*オーバークロック・電源の配線ミスは勿論の事。意図せず発生した過電圧等も含まれるそうです。
ムカムカ…((o(-゛-;)

災い転じて福となす
急ぎの作業がある。
待てないので新品のDVDドライブを購入して帰って来た。
PIONEER DVR112DBKBULK
性能に拘りは無い、ソフトも所有する物で足りるとバルク品を購入。

バルク品とは
本体のみ単体で販売しているパーツの事。
マニュアル・付属ソフトと一緒に化粧箱に入って販売しているのがリーテル品
当然、バルク品の方が価格は安い。
しかし、保障は初期不良のみが一般的。
対応ソフトやマニュアルに関しては自己責任。

其れから3日後。
販売店から「修理終わりました」って電話が入った。

ゴラぁ~1ヵ月掛かるって言っただろうがぁ!

ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
そうは思ったものの、この一件が無ければWドライブには為らなかった訳だしネ。
修理の結果も「新品と交換」だった様で、メーカーの対応の良さに好感度。

Dvd

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

システム構成でスキャン時間が変わる~KIS7.0~

長年愛用したNorton Internet Security(NIS)に別れを告げ
Kaspersky Internet Security 7.0(KIS7.0)を使用中。
使用中とは言っても未だ体験版で試行錯誤中なんですが…

Kaspersky Internet Security 7.0を使用しての
メモリ使用量
プロセス
起動時間

これ等の情報は前回の

セキュリティソフトの選択~Kaspersky Internet Security 7.0~

で書きましたが、「軽い」事は言える。
更に、Norton Internet Securityで悩まされた
シャトダウン時のccSvcHst.exe - アプリケーション エラー
等のエラーも無い。
エラーが無いばかりか、
Norton Internet Security使用時よりも
シャトダウン時間が短いのも高感度UP。
さて、気になる「スキャン時間」ですが、以下の様な結果が出ました。

Kaspersky Internet Security 7.0完全スキャン詳細設定
セキュリティレベル/カスタム設定
処理方法/スキャン完了後に処理確認
ファイル形式/すべて
複合ファイル/アーカイブファイル・OLEオブジェクト
ヒューリスティックアナライザ/ルートスキャン・レベル低

*試行錯誤の設定に付き、是より適宜な設定があるかも知れません。

Kaspersky Internet Security 7.0完全スキャン時間

PentiumD820の完全スキャン時間
スキャン総数/192736
所要時間/25分38秒

Core2DuoE6420の完全スキャン時間
スキャン総数/208284
所要時間/16分13秒

この後、両機で作業を数時間行い、翌日に再び「完全スキャン」を行ってみた。
「完全スキャン」の詳細設定で
新規作成および更新ファイルだけをスキャンに変更。

新規作成および更新ファイルのスキャン時間

PentiumD820の完全スキャン時間
スキャン総数/37416
所要時間/5分28秒

Core2DuoE6420の完全スキャン時間
スキャン総数/44562
所要時間/3分46秒

スキャンするファイル数が多いのにも関らず、Core2機の方が圧倒的に早い結果が出た。
但し、両機は似た様な構成であり同じ構成では無い為に、参考値として下さい。

参考までに
Norton Internet Securityでの完全スキャン時間は
以下を参照して下さい。

Norton Internet Security 2008

確かにKIS7.0で初回目のスキャンはNISよりも遅い
しかし、次回以降
新規作成および更新ファイルだけをスキャン
に設定を変更すれば
NISの完全スキャン時間より大幅に短縮出来る。

此処まででは、
Kaspersky Internet Security 7.0の「メモリ使用量」「プロセス」「起動時間」「シャトダウン時間」「完全スキャン時間」は
NISより高感度/高評価。
こうまでKIS7.0のメリットを挙げると「カスペの身内か?」と疑わられそうなので
KIS7.0のデメリット(不具合)を書かねばいけないが…

其れは次回に書くとして
<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ~♪

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

その他のデバイス/大容量記憶域コントローラ~デバイスマネージャのエラー~

イベントビュアーに?マークが有る!
エラーを吐いたのはOSの再インストールをしたばかりの自作PC弐号機。完璧だった筈のOS再インストールだが、このエラーを見付けたお陰で落城。おまけに参号機(Core2DuoE6420)もDVDドライブの不具合を発生し(*)、まさに泣きっ面に蜂状態…(泣。*詳細は後日書きます。お陰でblog更新所じゃ無かった訳。


<デバイスマネージャのエラー>

・その他のデバイス

・大記憶領域デバイス・その他のデバイス


弐号機のマザーボードはASUS P5LD2-VM。最新の各チップセットをインストーロールしてある。ググってエラーの詳細を調べるが、多すぎて核心へ進めない。的確な検索語を求め大記憶領域デバイス その他のデバイスのプロパティを開き、以下の語句を見付けた。







・大容量記憶域デバイス
デバイスの種類 その他デバイス
製造元 不明
場所 PCI バス 1, デバイス 4, 機能 0
デバイスインスタンスID:PCI\VEN_1283&DEV_8212&SUBSYS_813A1043&REV_13\4&23C0B1C&0&20F0リソースの設定(R)このデバイスにエラーがあるため現在リソースを使用していません

・不明なデバイス
デバイスインスタンスID:ACPI\ATK0110\1010110







◇大記憶領域デバイスとは
ATA(IDE)HDDの事。ATA(IDE)HDDを使用する場合にITE8212のドライバが必要になる。つまり、ITE8212のドライバが無いぞ!って言うエラーだそうだ。


大記憶領域デバイスエラーの対処方
ATA(IDE)HDDを使用しない場合(SATAだけの場合)は、BIOSでITE8212を無効にする
BIOS画面→ADVANCE→Onboard Devices Configuration→ITE8212F Controller⇒Disable






その他のデバイス不明なデバイスとは
、ASUS独自のACPIドライバの事。消費電力を調整する機能のようです。

その他のデバイス対処方法
付属CDかASUSサイトより最新のAI BoosterASUS ProbeⅡをインストール

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年11月10日 (土)

セキュリティソフトの選択~Kaspersky Internet Security 7.0~

Norton Internet Security 2007(以後NIS)の
使用期限が今月で切れます。
セキュリティソフトの選択は悩み所。
Nortonを長年愛用して来た訳で、
今回もすんなりNIS2008に移行しようかと予定をしていたが…

「NortonInternetSecurity2008」(価格.com)

何故か不具合が目立つ(*1)。
ウイルスバスター・マカフィー・インターネットセキュリティ等、
セキュリィソフトは数あれど其々何かしらの不具合があるらしい。
いわゆる相性ってやつですネ。

*1:NortonInternetSecurity2008だけを特定している訳では在りません。

幸い私の環境とは相性が良いのか、Nortonでの不具合は無い。
良くネットで見掛ける
Norton Internet Security 2007重い、遅い
って書き込みも当方では無縁。
blog内で何度も書いてきたが、
NIS2006→2007で随分と軽く早くなったのが事実。
だったらNortonで良いじゃんと思うでしょう…(笑

しかし、今回は3ユザー分を確保しなければならない訳。
今回期限切れとなる2号機(PentiumD820)分と
3号機(Core2DuoE6420)分、
そして次女に買い与える予定の4号機(モバイル)用の計3台。
現状3号機のNISは、今年7月に作った為にプロバイダ契約の
オンラインセキュリティ(*2)でNIS2007の期限切れまでの
中継ぎって役目。

*2:月額525円。現状ではNortonInternetSecurity2007、今後2008にバージョンアップする予定との事。

なお更Nortonで良いじゃんと思うでしょう…(笑
確かにNIS2008では、3ユーザー版になったにも関らず
価格は据え置きだから御買い得感はある。

でもネ…
知人からの情報によると

Kasperskyのオンラインスキャンで検出されたウィルスが、
他社のオンラインスキャンで検出されなかった(*3)。

*3:あくまで知人の体験談です。

Kaspersky Internet Security 7.0(以後KIS7.0)とは

セキュリティソフトは性能でこそ選ぶべきだ

この言葉に惚れちゃいましたネ…(汗
早速、体験版をダウンロードして試行してみました。

KIS7.0使用結果の詳細

「Kaspersky Internet Security 7.0 」

KIS7.0をインストールする前の2号機
アイドル時のメモリ使用量:120MB
アイドル時のプロセス数:16
システム起動時間:平均40秒
シャトダウン時間:平均12秒(*)
カーネルメモリ:30000KB

KIS7.0をインストールした場合
アイドル時のメモリ使用量:170MB
アイドル時のプロセス数:18
システム起動時間:平均60秒以内
シャトダウン時間:平均12秒(*)
カーネルメモリ:37000KB

NIS2007を使用時(再インストール前)
アイドル時のメモリ使用量:220MB
アイドル時のプロセス数:22
システム起動時間:平均60秒以内
シャトダウン時間:平均20秒(*)
カーネルメモリ:70000KB

「再インストールしちゃったからでしょ?」って言う方…(確かに
では3号機のデータを参照して下さい。
3号機はNIS2007アンインストール→KIS7.0インストールの環境です。

3号機でNIS2007使用時
アイドル時のメモリ使用量:230MB
アイドル時のプロセス数:24
システム起動時間:平均60秒以内
シャトダウン時間:平均30秒(*)
カーネルメモリ:76000KB

3号機でKIS7.0を使用した場合
アイドル時のメモリ使用量:174MB
アイドル時のプロセス数:20
システム起動時間:平均60秒以内
シャトダウン時間:平均10秒(*2)
カーネルメモリ:43000KB

*2:仮想メモリは両機共に200MB/Dドライブに設定し、シャトダウン時に自動削除の設定

NIS2007とKIS7.0(体験版)の実行プロセス比較

NIS2007のプロセス
AluSchedulerSvc.exe
ccApp.exe
AppSvc32.exe
ccSvcHst.exe

KIS7.0(体験版)のプロセス
avp.exe
avp.exe

KIS7.0とNIS2007の比較

KIS7.0は体験版だが、
製品版から若干機能が制限されているだけです。
されどNIS2007使用時と比べメモリ使用量が少ない(軽い)
更に、シャトダウンが短い
KIS7.0の使い初めの感想として良い感じです。

システムの完全スキャンに要する時間は、
次回に…と言う事で(*^-^)ニコ

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

「おはようございます」は死語か?~目覚めろ馬鹿親ども~

今朝PTAの当番で「挨拶運動」に出向いて来た。
挨拶運動とは
子供の主要通学路で「おはようございます」と子供達に声を掛ける運動です。
旗振り当番」って言った方が解り易いかな。
まぁ「旗振り当番」の「挨拶」版って感じですヨ…

「○○小学校PTA」なんて腕章を付けて
登校途中の子供達に「おはようございます」って声掛けをするのが役目。
おまけに「当番日誌」ってあって、一言コメントを書かなきゃ行けない訳ヨ。
其れがまぁ「皆さん元気良く挨拶出来ました」なんて良い事尽くめで書いてあるから笑ちゃう訳。

俺からすりゃ色々なタイプの子供に分かれる。
1.「おはようございます」って元気に応える子供。
2.此方から言う前に「おはようございます」って言ってくれる子供。
3.仕方なく「おはようございます」と応える子供。
4.完全無視!の子供(*)。

*「シカト」です、それも「超ぉぉぉシカト」

「顔色を読む特技」が有る訳ではないが…(笑
歩いて来る子供の顔色でどのタイプなのかが解ってしまい、30分程度の御役目だったが非常に楽しめた。

老若男女問わず誰でも寝起きは機嫌が悪い。
私も其の一人だが…(笑
「おはよう」の挨拶は心掛けている。

子供は親の背中を見て育つ
そう信じて居るのだが…
我が家の長女(社会人)もタイプ4に当て嵌まる(=;ェ;=) シクシク

機嫌が良ければ、「おはよう」と起きてくるが…(そういう日は大概「雨」です
普段は「解ってるぅ!(▼▼)」って逆切れされる毎日。
其れも時間ギリギリに無理矢理起こし慌てて出て行くのが日課。
「いってきます」の一言も無い。
此れで良くサービス業が勤まるもんだと関心します。
否、親ながら御恥ずかしい…
(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

外面が良くても(;`O´)oダメーーー!!
「そういう年頃」って言葉で片付ければ簡単なんだけど。
今風の言葉で言うと「(`×´)丿ウザイ!!」なのかネ…(笑、否、泣

おはよう
いってきます
ただいま
おやすみなさい
ありがとう
ごめんなさい

例え相手が嫌いな人間でも、たった此れだけの挨拶はしたいものだし、返す言葉は如何であれ応えたいものです。
腹の中で「あっかんベェ~」してても構わないのだから…

そう言えば前に…
給食を食べる時、「頂きます」を言う言わせない…で問題になったのは記憶に新しい。

当たり前の事が、当たり前の言葉が「(`×´)丿ウザイ!!」
今はそういう世の中なんですかネ…

否、本音を言えば
自分の子供の事で精一杯なのに、他人の子供の世話なんてしてられねェ~かな…(笑

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

架空請求~騙す方が悪いと嘆くな!~

(株)MR総合通信の長島健一と名乗る者よりメールが届いた。
メールの内容は以下の通り

(株)MR総合通信の長島健一と申します。
お客様がご利用中のPC・携帯端末よりご利用登録を頂いた総合情報サービスより無料期間内での退会処理がとられていない為、登録料金、延滞金が発生しており、現在未払い金となっております。
このまま放置されますと明日正午よりお客様の身辺調査後ご自宅への回収業者による強制回収(法的手続きによる強制執行)となります。

このような手続きを行いますと調査費用・回収手数料などはご利用規約通りお客様の全額御負担になります。
調査前段階においての、現状の額面にて事前処理をご希望の場合は本日18時迄にご連絡下さい。
尚、御連絡なき場合先の手続きを行いますので、御連絡頂けるようにお願い致します。

受信したのは今年60半ばの母親。
「こんな請求が来たけど、覚えが無いし問い合わせて見た方が良いよネ?」って言う。

アホかぁ!

内容を良ぉ~く読めば直ぐ「変」だと解る。

気付けヨ!

更には、「スカイメール」で送信されている訳ヨ。
auのCメールと同じで、電話番号で送れるメール。

勉強しろヨ!

「MR総合通信」「長島健一」で検索すれば

架空請求一覧

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
架空請求メールでヒットします。
偶然にも我が居住区にある静岡新聞社の記事に「振り込め前年上回る」の記事が掲載された。

静岡県内で今年発生した「振り込め詐欺事件」は十月末現在、四百七件で、被害総額は前年同期を上回る約六億三千八百万円(二千三百万円増)となっている事が、県警の調べで分かった。

昨今、此れだけ「振り込め詐欺」に注意して下さい!と情報が流れているのに…

何故だぁ?

そう思う私の母親さえ「振り込め詐欺」を知って居ながら
「未に覚えの無い請求」に対し「連絡してみる」って軽く言うのだから納得もいくか…(汗

インターネットの「ワンクリ詐欺」もしかり。
クリックしたら…

登録ありがとうございます

なんて画面が出ちゃう奴ネ。
利用料を三日以内に振り込んで下さい」って書かれている。
貴方のIPアドレス」って表示され、
「素性は解って居る」「振り込まない場合は勤務先等に出向く」と続く。
まぁ大概の方は
ビビって振り込んじゃう記載された連絡先に連絡しちゃう。

でもチョッと待て!

IP抜くぞ!とかって良くネットで見るけど
IPアドレスなんて簡単に解るんです。
でも、解った所で何の役にも立ちません。

「嘘だぁ~」と思う方に、blog・ホームページの管理画面の一部を見て頂きたい。
Ip

訪問者の情報が解ってしまう。
でも「何処其処の○○さん」までは解らないんです。

「騙す方が悪い」と嘆くより、「騙されない」知識と常識を身に付けて行こうではありませんか!
其れでも未だ心配な方は、以下のサイトを参照に(*^-^)ニコ

「詐欺ゼロ」(架空請求に騙されない)
「ワン切り番号データベース」
「IPアドレスを知られる脅威」
「あなたの情報(確認くん)」 (*)
*クリックすると貴方の情報が表示されます。

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

OS再インストールの効能

OS再インストールの必要性があったのか、
再インストール後にデバイスマネージャで確認してみた。

<2号機システム環境>
OS:WindowsXP(SP2適応)
CPU:PentiumD820
MB:ASUS P5LD2-VM
MEM:Corsair PC4300 DDR2-SDRM(512MB*4)
HDD:SATA250GB(Cドライブ20GB)
VGA:ELSA GLADIAC 573GS LP256MB (GF 7300GS)

<再インストール後>
アイドル時のメモリ使用量:120MB(*1)
アイドル時のプロセス数:16(*1)
システム起動時間:平均40秒(*2)
シャトダウン時間:平均15秒(*3)
カーネルメモリ:30000KB

*1:セキュリティソフトは未適応/不要サービスの停止・レジストリで高速化設定を適応済み
*2:電源ON(コールドスタート)からログイン→デスクトップ表示まで
*3:仮想メモリ200MB(Dドライブに設定)/シャトダウンで自動削除の設定

OS再インストールの必要性とは
プロセス数17まで減らした事はあるが、非常に不安定だった経験があります。
使用期間が経っているシステムだけに仕方が無いかも知れません。
彼是と高速化設定を積み重ねて行くより、
OSインストール直後にまとめて設定する方が良い。
「どの様な設定にすれば良いのか」
なんて試行錯誤してみないと解らないのも事実…(汗
又、当然の事ながら再インストール前に在った
イベントビュアーのエラーは無くなっている(*4)。

*4:PCastTV(TV視聴録画ソフト)をアンインストールしたが、Windowsサービスとの関連付けが解けず起動時に毎回エラーが記録された。

Dドライブにアプリケーションをインストール
Cドライブはシステム(OS)だけの構成(*5)となり、
True Image LEでのバックアップ時間の短縮と、
バックアップデータの容量軽減→1.9GB(*6)
当然ながらアプリケーションをインストールした
Dドライブの容量は増えましたけど…(笑
しかし、システムに不具合が生じリストアする場合、
通常はCドライブだけです。
Cドライブのバックアップデータが軽ければ
復旧時間も短くなる訳です。

*5:Dドライブにアプリケーションをインストール
*6:Cドライブ20GB・使用量3.4GBを通常圧縮した場合

パーティション分け高速化設定も同じ設定の為に、
爆速的な起動時間を得る事は出来なかったが(*7)、
「もっさりした動き」から「キビキビした動き」は体感的に感じます。

*7:パーティション分けや高速化設定が未適応な環境では、これ等と再インストールの組み合わせで爆速的な起動時間は期待出来ます。

セキュリティソフトを適応していない為に、
再インストール前とを一概に比較出来ませんけどネ。
再インストール前の状態を参考までに記すと

<再インストール前>
アイドル時のメモリ使用量:220MB
アイドル時のプロセス数:22
システム起動時間:平均60秒
シャトダウン時間:平均20秒
カーネルメモリ:70000KB

Norton Internet Security 2007」を使用してのデータ。
NIS2007は今月で期限切れとなる為に後継セキュリティソフトの選択が悩み所です。

にほんブログ村 PC家電ブログへ
R_bana_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

塵も積もれば山となる~OSの再インストールとPCの使い分け~

12時間掛けてOSの再インストールが完了
(バックアップを含む)。
使用期間三年目の2号機PentiumD820

Acronis True Image LEでのバックアップ

お陰で大きな不具合もない。
では何故、今更…

私の…否、我が家の初号機は
NEC VALUESTAR VL5505D
最初こそ操作も覚束無い私だったが、
すっかりPCの面白さ奥深さに嵌ってしまった。
其れ以来、独学でカスタマイズして来たが
メーカー製PCでは限界がある。
其処でPC入門三年目にして2号機を購入。

2号機で試みたカスタマイズ項目
1.パーティション分け
1つのHDDをC/D/Eドライブの3パーティションに分け、
Cドライブをシステム(OS)とインストールアプリケーション。
2.Cドライブから移動できるフォルダは別ドライブに移動
マイドキュメント
TEMPフォルダ
IEの一時ファイルフォルダ
メールフォルダ
仮想メモリをCドライブ以外に設定
3.不要サービスの停止とレジストリ操作でシステムの高速化・安定化

カスタマイズ集大成
そのノウハウ(*)を注ぎ込んで完成させたのが3号機(Core2DuoE6420)
*システムの高速化設定やエアフローを考えたケース選択
今回は
Dドライブにアプリケーションをインストール
を新たに試みた。
Cドライブにはコーディック関係しかインストールしていない。

Dドライブにアプリケーションをインストール(*)

Cドライブの使用量は大きく軽減される。
*インストールフォルダの階層を間違えなければ問題はありません。
3号機のCドライブ使用量は3.6GB/Dドライブ6.1GB
CドライブとDドライブの使用量は、
2号機と比べて逆転した訳です。

増設機器の移設
今迄はネットサーフィン・画像編集・動画編集等のあらゆる作業を
2号機一台でこなして来た。
2号機でネットサーフィン等の軽作業を行い
3号機を動画編集等の高負荷作業用にPCの使い分けをする事にした。
録画編集用HDD
キャプチャーボード
eSATAインターフェースボード

を2号機から移設。

OS再インストールした理由とは
2号機から関連ソフトをアンインストールしたまでは良かったのだが…
キャプチャーボード付属のPCastTVの不具合
Windowsサービス?(レジストリ)との関連付けが解けない。
ソフト自体存在しない2号機の起動時にエラーを吐く…(泣

そして最大の問題は
Acronis True Image LEのバックアップデータ

新ければ良い訳じゃない。
しかし、二年前からの上書きデータ(*)では如何なものか…
*バックアップ→リストア→バックアップの繰り返しで更新。
2号機を手本に3号機を作った訳。
今回は3号機を手本に2号機をリフォームすれば良い。

3号機がオーバークロック(2.1→3.0GHz)で安定稼動
不具合が発生しても即対処出来ますからネ。

OS再インストールのデメリット
XPのインストール
周辺機器のドライバインストール(関連付け)
此処までは2時間(*)で終了。
*Cドライブの容量と環境によって異なる。
パーティション構成は其のまま

各ドライブの操作設定は必要無し。

各アプリをDドライブにインストール

終了。

普通の使い方ならばこの辺りで終了でしょう…(笑
此処までで3時間程度の所要時間。

此処から更に
レジストリ操作でシステム高速化
不要サービスの停止

一つ一つの設定を確認しながら…
ある意味楽しみながら設定をしてたりして、納得のいく状態で以下を実行。

CCleanerで不要ファイルを削除
NTREGOPTでレジストリを再構築
TurnXPでブートファイルを再配置
Acronis True Image LEでイメージバックアップ

深夜2時に開始して終わったのが午後2時。

再インストール前のレジストリ状態
Rege1

再インストール後のレジストリ状態
Rege2

塵も積もれば山となる訳で、
長く使っていれば不要ファイルが溜まる。
日頃からメンテナンスを心掛けても、小さな塵も溜まる訳で…
まぁ此処までシステムの軽量化・高速化が出来たし
体感的にも早く感じるwww

にほんブログ村 PC家電ブログへ

R_bana_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

ハードウェアの安全な取り外し

外付けHDDやUSBメモリ等の周辺機器(*)を取り外す時は、
ハードウェアの安全な取り外しの操作を行うのが常識。

*プリンタ・スキャナー・USBスピーカー等を取り外す場合、この操作は不要です。

外付けHDDやUSBメモリ、メモリーカードへの書き込みデータは、
一旦メモリにプールされ書き込みに支障が無い時に実行されます。
即座に行われている様に見えますが、実際には若干のタイムラグがあるのです。
一見終わった様に見えても書き込みが終了していない場合もあります。

書き込み終了前(アクセス中)に機器の取り外しを行うと
データの損失や機器の故障に繋がります。
アクセスランプの消燈を目安に行っても良いのですが、
消燈しても再度点灯する場合もあり其の辺りの見極めは難しいです。

ハードウェアの安全な取り外しを行わないから即故障でもない。
経験上データの損失などの書き込み不良になる。
「メモリーカードが認識出来ない」
「メモリカードにアクセス出来ない」
って話は、
1、カードリーダの接続不良や故障。
2、メモリーカード自体の故障。
大概はメモリーカードの故障が原因でしょう。

よって出来る限りハードウェアの安全な取り外しを行って
機器の取り外しを行うのが良策。
但し、内蔵型の機器の場合は注意が必要です。

内蔵型カードリーダーに接続したメモリカードを取り外す場合
該当ドライブ→右クリック→取り外し
この方法でメモリカードを取り外します。

「ハードウェアの安全な取り外し」を行うと内蔵型カードリーダー自体がシステムから外されてしまいます。
再度カードリーダーを認識させるには、システム再起動等の手間が掛かります。

ハードウェアの安全な取り外しアイコンが表示されない
1、システムをシャトダウンして取り外す。
2、通知領域の過去の項目を削除してみる。
3、ショートカットを作成しておく。

ハードウェアの安全な取り外しショートカットの作成
1、新規作成→ショートカット→項目の作成欄に

rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll

と入力(コピペが良)する。

2、名前は任意で作成。
3、ショートカットが出来上がる。

ハードウェアの安全な取り外しショートカットのアイコン変更

アイコン→プロパティ→アイコン変更とクリックして、
アイコンの参照先を↓初期設定では此処

%windir%\system32\rundll32.exe

見慣れたホットプラグアイコンは
%SystemRoot%\system32\hotplug.dll 
0711_2

色々なアイコンにしたければ
%SystemRoot%\system32\SHELL32.dll
0711_3

にほんブログ村 PC家電ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

通知領域から過去の項目(履歴)を削除

通知領域にアイコンが表示されないのは、通知領域にある過去の項目が多すぎる事も原因のひとつです。一度表示されたアイコンは、キャッシュとしてレジストリに保存されています。

・通知領域の不具合~アイコンが表示されない~ http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_680a.html


通知領域の不具合を感じたらレジストリ操作で通知領域から過去の項目(履歴)を削除してみる。但し、レジストリ操作は自己責任にてお願いします。




通知領域から履歴削除する方法(Windows XP編)
one レジストリエディタを起動させる
Tuuti_6

two キーを展開する。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\TrayNotify
Tuuti_7

three IconStreams, PastIconsStreamを削除する。
four タスクマネージャからexplorerを再起動。


◇Windows 7の通知領域から履歴削除する場合 flairアドレスが異なる
HKEY_CLASSES_ROOT\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\TrayNotify


◇explorerの再起動方法
タスクマネージャ soon プロセスタブ soon explorer.exe soon プロセスの終了 soon 画面が消えますが慌てない! soon タスクマネージャ soon ファイル soon 新しいプロセス=explorerと入力soon OK。


先程と同じ様に通知領域の「過去の項目」を確認して下さい。見事!通知領域の過去の項目が消えている筈です。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ポチっと↑当blogの応援を御願いします。
.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »