« その他のデバイス/大容量記憶域コントローラ~デバイスマネージャのエラー~ | トップページ | 災い転じて福となす~DVDドライブの故障~ »

2007年11月16日 (金)

システム構成でスキャン時間が変わる~KIS7.0~

長年愛用したNorton Internet Security(NIS)に別れを告げ
Kaspersky Internet Security 7.0(KIS7.0)を使用中。
使用中とは言っても未だ体験版で試行錯誤中なんですが…

Kaspersky Internet Security 7.0を使用しての
メモリ使用量
プロセス
起動時間

これ等の情報は前回の

セキュリティソフトの選択~Kaspersky Internet Security 7.0~

で書きましたが、「軽い」事は言える。
更に、Norton Internet Securityで悩まされた
シャトダウン時のccSvcHst.exe - アプリケーション エラー
等のエラーも無い。
エラーが無いばかりか、
Norton Internet Security使用時よりも
シャトダウン時間が短いのも高感度UP。
さて、気になる「スキャン時間」ですが、以下の様な結果が出ました。

Kaspersky Internet Security 7.0完全スキャン詳細設定
セキュリティレベル/カスタム設定
処理方法/スキャン完了後に処理確認
ファイル形式/すべて
複合ファイル/アーカイブファイル・OLEオブジェクト
ヒューリスティックアナライザ/ルートスキャン・レベル低

*試行錯誤の設定に付き、是より適宜な設定があるかも知れません。

Kaspersky Internet Security 7.0完全スキャン時間

PentiumD820の完全スキャン時間
スキャン総数/192736
所要時間/25分38秒

Core2DuoE6420の完全スキャン時間
スキャン総数/208284
所要時間/16分13秒

この後、両機で作業を数時間行い、翌日に再び「完全スキャン」を行ってみた。
「完全スキャン」の詳細設定で
新規作成および更新ファイルだけをスキャンに変更。

新規作成および更新ファイルのスキャン時間

PentiumD820の完全スキャン時間
スキャン総数/37416
所要時間/5分28秒

Core2DuoE6420の完全スキャン時間
スキャン総数/44562
所要時間/3分46秒

スキャンするファイル数が多いのにも関らず、Core2機の方が圧倒的に早い結果が出た。
但し、両機は似た様な構成であり同じ構成では無い為に、参考値として下さい。

参考までに
Norton Internet Securityでの完全スキャン時間は
以下を参照して下さい。

Norton Internet Security 2008

確かにKIS7.0で初回目のスキャンはNISよりも遅い
しかし、次回以降
新規作成および更新ファイルだけをスキャン
に設定を変更すれば
NISの完全スキャン時間より大幅に短縮出来る。

此処まででは、
Kaspersky Internet Security 7.0の「メモリ使用量」「プロセス」「起動時間」「シャトダウン時間」「完全スキャン時間」は
NISより高感度/高評価。
こうまでKIS7.0のメリットを挙げると「カスペの身内か?」と疑わられそうなので
KIS7.0のデメリット(不具合)を書かねばいけないが…

其れは次回に書くとして
<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ~♪

にほんブログ村 PC家電ブログへ

|

« その他のデバイス/大容量記憶域コントローラ~デバイスマネージャのエラー~ | トップページ | 災い転じて福となす~DVDドライブの故障~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/8927305

この記事へのトラックバック一覧です: システム構成でスキャン時間が変わる~KIS7.0~:

« その他のデバイス/大容量記憶域コントローラ~デバイスマネージャのエラー~ | トップページ | 災い転じて福となす~DVDドライブの故障~ »