« 好きこそ物の上手なれ~DVD-VIDEO作り~ | トップページ | モンスターペアレント~目覚めろ馬鹿親ども~ »

2007年12月 4日 (火)

シャトダウンの高速化~エラー表示の待ち時間を短縮~

シャトダウンに時間が掛かる悩みを持つユーザーが多い。待たされた挙句、下記ダイアログが表示されて...(▼▼)


このプログラムは応答していません、・○○.exeを終了できません

このダイアログは、Windowsがシャトダウン時にプロセスの終了を待ってからシステムダウンする仕様です。初期設定の時間は、応答待ち=5秒、終了できません=20秒 に設定されています。つまり、終了できないプロセスがあった場合、最短でも20秒は待たされる事になります。


例えればデパートの閉店時間。
閉店時間になっても「帰らない客」「店閉じめしないテナント」があった場合、入り口は閉じられませんよネ。閉店時間は守りたいものです。ならば、レジストリ(regedit;レジストリエディタ)の設定でシャトダウンの高速化を図りましょう。


シャトダウンを高速化する方法
操作するキー:
HKEY_CURRENT_USER\CuntrolPanel\Desktop

AutoEndTasks
応答が無いアプリケーションを如何処理するかの設定。初期設定は0(任意終了)⇒1で自動終了。

HungAppTimeout
反応無しアプリケーションを感知し応答待ちダイアログを表示するまでの時間。初期設定は5000(5秒)⇒任意で設定。

WaitToKillAppTimeout
終了できないアプリケーションを感知しダイアログを表示するまでの時間。初期設定は20000(20秒)⇒任意で設定。


私の設定は上から1/1000/1000=自動終了・1秒・1秒の設定です。御決まりの文句ですが自己責任ですw。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ポチっと↑当blogの応援を御願いします。
.
.

|

« 好きこそ物の上手なれ~DVD-VIDEO作り~ | トップページ | モンスターペアレント~目覚めろ馬鹿親ども~ »

XP高速化設定」カテゴリの記事

不具合/エラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/9227070

この記事へのトラックバック一覧です: シャトダウンの高速化~エラー表示の待ち時間を短縮~:

« 好きこそ物の上手なれ~DVD-VIDEO作り~ | トップページ | モンスターペアレント~目覚めろ馬鹿親ども~ »