« 起動ロゴを非表示にして高速化? | トップページ | お気に入りの移動でバックアップが不要になる »

2007年12月10日 (月)

キグレNewサーカスを観賞

長男(小学5年生)と一緒に、キグレNewサーカス(沼津公演)を観に行って来ました。
キグレNewサーカスとは、日本4大(正確には3?)サーカス団のひとつ。
偶々、親戚から招待券を譲り受けたもので、45km離れた沼津まで早起きして行って来たのです。

でも、「サーカス」と聞いて良いイメージが沸かないのは年のせいだろうか…(笑
団塊の世代ではないが、
幼少の頃「サーカスに売ちゃうヨ」とか、「サーカスにさらわれる」と、
躾の引き合いで言われた経験がある。

とは言え、サーカスを生(LIVE)で観るなんて十何年ぶりの事。
上の娘達が幼少の頃の話で、長男にとっては初めて観る生のサーカスです。

招待券は自由席
期待はしていなかったけど、自由席はステージの両側でしたネ…(当たり前かな

Sarkasu_1

初めて観る長男に「良い席で観させたい」と思うのが心情。
チケット売り場で「特席」(1.000円)を別途購入しました…(親馬鹿かな

Sarkasu_4

親馬鹿ついでに、記念写真も撮ってしまったりネ…(笑
勿論、有料で~す(一枚1.000円)

Sarkasu_2

テント内(会場)の風景です。
場内は冷暖房完備で、約1.000人のキャパシティ
写真左下がステージで、座ったのは左の柱の所。
ステージやや正面、前から5列目でした。

Sarkasu_3

↑演目の一部です。
照度が足りない為に若干ブレて居ますけど…(汗

最初は状況が飲み込めず、落ち着かない様子の長男。
ひとたび演目が始まれば、固唾を呑んで見入っていました。

圧巻はサーカスの目玉でもある「空中ブランコ」でしょう。
大人が見ても冷や冷やものです。

現代っ子にとって、TVを観れば何の情報も入る時代です。
こうした生(LIVE)の娯楽が、或る意味「新鮮」に映るんでしょうネ。

大人の目から見れば、サーカス団員の苦労を労らちゃいます。
華麗な衣装で演技をしたと思ったら、次のステージ(演目)では黒子姿での裏方仕事。
一人一人が何でもこなす、或る意味エンターテイメント。
本当に御苦労様です。

さて、残念ながら沼津公演は昨日が最終日。
次回公演は、新年元旦からの静岡公演です。

( ̄□ ̄;)ギョッぉぉぉ

地元開催ですかぁ?

詳細は下記を参照にして下さい。
キグレNewサーカス ホームページ

|

« 起動ロゴを非表示にして高速化? | トップページ | お気に入りの移動でバックアップが不要になる »

子供の記録」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/9332417

この記事へのトラックバック一覧です: キグレNewサーカスを観賞:

« 起動ロゴを非表示にして高速化? | トップページ | お気に入りの移動でバックアップが不要になる »