« デスクトップアプリケーションヒープを設定して不明なメモリエラーを防ぐ | トップページ | 2台のPCでメールを受信する »

2007年12月15日 (土)

XPでログオン(ログイン)画面の変更~好みの画像でログオンする~

WindowsXPの高速化を図るとき、避けては通れないクラッシックスタイルにする設定。
先ずは其処から始めて、徹底してXPの視覚効果(無駄)を省いて行く。
Windows98、Windows2000を経てXPを使用しているヘビーユーザーなら兎も角、パソコン入門機がXPユーザーならば、クラッシックスタイルには戸惑うでしょう。
まぁ一言で言えば味気ないですかネ…(笑。


しかし、此れもXP高速化の為ですから我慢!
薄めの味付け料理(クラシックスタイル)も慣れてしまえば美味いですヨ。なんせ健康に良い訳ですからネ…(笑。


でも、一品位は濃い目の味でも良いんじゃないの?って思います。
XPでログオン画面を好みの画像に変更したい、そう思うのは贅沢ですか?
(*'ω'*)......ん? ログイン画面の変更ログオン画面の変更?...ドッチも同じですwww。


XPログオン画面変更するには、BMP画像を用意して下記の設定を施すだけです。シンプルなクラッシックスタイルに一品の華を添えましょう。


◇XPでログオン画面変更する方法
1.ようこそ画面を使用しない
Logon_1
コントロールパネル→ユーザーアカウント→ユーザーのログオンやログオフの方法を変更する→ようこそ画面を使用するのチェックを外す→オプションの適応。シンプルなログオン画面になりました。
Logon_2

2.ログオン画像を準備する
使用する画像はBMP画像(ビートマップ)。
お好みの画像をグラフィックソフト(ペイント等)で開く→名前を付けて保存→ファイルの種類を24ビット ビートマップに変更→ファイル名は半角英数字が良い(*)→保存。*私のファイル名は「login」

3.画像の保存先のパス
Logon_4
使用する画像の保存先は、ドライブ直下若しくは二階層目位が適宜です。
当機ではDドライブのSettings Partと言うフォルダに保存している為に画像のパスはD:\Settings Part\login.bmp

4.レジストリに登録する
レジストリエディタを起動下記のキーを展開します。

HKEY_USERS\.DEFAULT\Control Panel\Desktop

右ウインドにある Wallpaper をダブルクリックで開く。
Wallpaper値のデータ欄に画像パスを入力→OK。レジストリエディタ終了→システムを再起動すれば、次回の起動時から設定が反映されます。
Logon_3
もっとマシな画像にしたら?と言わないで下さいませ。己への戒めですから…(笑。


◇ログオン画像の配置を調整する方法
画像が上手く表示できない場合は、画像サイズを変更か以下の値のデータを変更して調整して下さい。
・Tile Wallpaper ⇒ 0;画像を中央に配置 / 1;画像を並べて配置。
・WallpaperStyle ⇒ 0;拡大しないで表示 / 1;拡大して表示


以上で、XPログオン画面変更できました。



関連記事
Windows 7のログオン(ログイン)画面を変更!◆DLLを書き換える
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/windows-7dll-a7.html

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

|

« デスクトップアプリケーションヒープを設定して不明なメモリエラーを防ぐ | トップページ | 2台のPCでメールを受信する »

XP高速化設定」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/9409711

この記事へのトラックバック一覧です: XPでログオン(ログイン)画面の変更~好みの画像でログオンする~:

« デスクトップアプリケーションヒープを設定して不明なメモリエラーを防ぐ | トップページ | 2台のPCでメールを受信する »