« 日本語キーボードが英語キーボードと認識される~i8042prtエラー~ | トップページ | sfc /scannow システムファイルチェッカーを実行してみた »

2008年3月12日 (水)

情報 USER32 イベントID:1074~イベントの追跡ツールを有効にしてみた~

イベントの種類:情報
イベント ソース:USER32
イベント カテゴリ:なし
イベント ID:1074
説明:

次の理由で、プロセス(プロセス名).exe は、
(ユーザー名)の再実行を初期化しました。
: この理由のタイトルが見つかりません
マイナな理由: 0xff
シャットダウンの種類: シャットダウン

イベントビューア/システム欄に記録されるログ
シャトダウン・再起動を行った時に記録される。

「!」マークも付かないログの為に、
イベントビューアを見ても、案外と見逃す項目かもしれません。

見に覚えのある(ユーザーが任意で行った)
シャトダウン・再起動の場合には、問題の無いログです。

さて、問題無いログとは言え、
この理由のタイトルが見つかりません とは味気ない。
イベントの追跡ツール を有効にすると、
シャトダウン・再起動の理由を書き加える事が出来る。

イベントの追跡ツールを有効/無効にする方法
レジストエディタを起動
HKEY_LOCAL_MACHINE \SOFTWARE\Microsoft \Windows
\CurrentVersion \Reliability

右ペインの
ShutdownReasonUI

下記に書き換えます。
イベントの追跡ツール 有効:1
イベントの追跡ツール 
無効:0

ShutdownReasonUI:1
イベントの追跡ツール有効の場合

シャトダウン・再起動時に、下の画面が追加される。
Tui_1
この画面で、任意の理由を書き加える事が出来る

仮に 再起動テスト と入力してみた。
Tui_2

ログの理由には、入力した 再起動テスト が表示される。
此れでシャトダウン・再起動の理由が明確になります。

イベントの追跡ツール有効で、
シャトダウン・再起動に手間が増えるのが難かなぁ…

But!
再起動のショートカット
シャトダウンのショートカット
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_b83e.html

から行った場合は、
イベント追跡ツール は起動しない

因って私の場合は、
ケースbyケースで使い分けしますwww

にほんブログ村 PC家電ブログへ

|

« 日本語キーボードが英語キーボードと認識される~i8042prtエラー~ | トップページ | sfc /scannow システムファイルチェッカーを実行してみた »

アプリケーション」カテゴリの記事

不具合/エラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/11105958

この記事へのトラックバック一覧です: 情報 USER32 イベントID:1074~イベントの追跡ツールを有効にしてみた~:

« 日本語キーボードが英語キーボードと認識される~i8042prtエラー~ | トップページ | sfc /scannow システムファイルチェッカーを実行してみた »