« 回収率118.4%~天は我を見放さない~ | トップページ | DivX6.8とDivX5.21~エンコード時間を検証~ »

2008年3月22日 (土)

VideoStudio 11体験版を試用した途端、ver12が発売予定!

VideoStudio11の体験版を試用してみた。
試用期間は15日間。http://www.ulead.co.jp/product/videostudio/trial.htm

動画編集ソフトは数あれど、使い慣れたソフトが一番良いと思う。其処で、VideoStudioを試用してみたのです。現状VideoStudio9を3号機で使用中。次期製作予定5号機の動画編集用を模索。
動画編集ソフトは数あれど、使い慣れたソフトが一番良いと思う。其処で、VideoStudio11を試用してみたのです。使用するPCは2号機。勿論、Dドライブにインストール

VideoStudio11の高感度って言うか、個人的に欲しがる理由。
・オーバレイ機能が強化
ビデオトラックが7ラインに強化(ver10より)された事。此れにより多彩な映像が可能。つまり、7画面同時映像が可能なんです。VideoStudio9では、2画面同時映像です


Vs11_1*7画面同時映像(体験版で試作)

・テキストの回転
タイトルに角度を付けられ、奇抜なタイトルが可能。縦横でしか出来なかったタイトルに角度を付けられる様になった。

Vs11_2*角度を付けたタイトル(体験版で試作) 

その他、HDVサポート等有るが当方とは無縁なので説明は割愛。旧バージョンとの仕様比較は こちら ⇒ http://www.ulead.co.jp/product/videostudio/compare.htm


さて気になるプロセス
VideoStudio11をインストールすると下記3個のプロセスが増える。
・vstudio.dat 、DevSvc.exe ⇒ Capture Device Serviceのプロセス
・UKCDRSvr.exe ⇒ Ulead Burning Helperのプロセス

DevSvc.exe
イベントの種類: 情報
イベントソース:Capture Device Service
イベント ID:0
イベント ID (0) (ソースCapture Device Service 内) に関する説明が見つかりませんでした。

WindowsサービスのCapture Device Service停止で可。
*名前の如くキャプチャー補助のプロセスのようです。VideoStudioでキャプチャーするなら必要?

ULCDRSvr.exe
Ulead系アプリのCD/DVD書き込み支援のようです(不詳)。

WindowsサービスのUlead Burning Helper停止で可。
*Ulead製品からメディア書き込みを行わなければ、必要ないのでは?と思います。



当機の場合、
VideoStudioはファイル出力のみ。MovvieWriterはオーサリング→ISO出力のみ。メディアへの書き込みはNero Express 6(OEM)等の為に問題はありません。

…なんて記事を書いている最中。
CORELからメールが届きました。

ULEAD VideoStudio12発売のお知らせ

ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
VideoStudio12の詳細は
http://www.ulead.co.jp/about/release/2008/080311.htm

にほんブログ村 PC家電ブログへ

|

« 回収率118.4%~天は我を見放さない~ | トップページ | DivX6.8とDivX5.21~エンコード時間を検証~ »

アプリケーション」カテゴリの記事

プロセス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VideoStudio 11体験版を試用した途端、ver12が発売予定!:

« 回収率118.4%~天は我を見放さない~ | トップページ | DivX6.8とDivX5.21~エンコード時間を検証~ »