« NZXT TEMPEST PCケース購入~5号機自作構想~ | トップページ | EN8600GT HTDP 256MB/グラフィックボード購入~5号機自作構想~ »

2008年4月 8日 (火)

TEMPESTの静音性を映像化~5号機自作構想~

TEMPEST静音性レポート。
前回分解したTEMPESTを元に戻し、
予備で置いてあるATX電源を繋いでみた。

電源スイッチON!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

心地よいエキゾートノイズですwww

TEMPESTの個人的評価~前回の補足~
・五月蝿いです。
静音=無音の自作ユーザーには不向きですwww 12cm x3(最大4台)+14cm x2のFAN音ですからネ。其れなりの音はします。しかし、思っていたよりは静かです。例えで言えば、エアコンの送風音程度か…

・14cmFANの速度可変が出来ない。
FANの電源コネクタは、3P+4Pと便利ですが…せめて14cmFANの可変(LowHi)が出来れば申し分なし。

・HDDは縦置き
5インチシャドウベイは縦置きです。因って、HDDは縦置きに設置となります。此れは案外良いかも知れませんネ。HDDの発熱が上下で干渉するのを防げそうです。

組み立ててない以上、冷却性評価が出来ないのが残念だが…(汗
Nine Hundredと同等の冷却性は期待出来そうですw そう思うと早く組み立てたぁ~い。

でも取敢えず…(泣
完成を想定し静音性を映像化してみた。映像は、下記パーツを換装して撮影してあります。
・サイドパネルFAN→エバーフラッシュ
・背面FAN→OWL-FY1225L(BL)
以上の光ものパーツに換装。

組み立て後は、映像の音にCPUクーラーと、その他パーツのFAN音が加わる事になります。

以上を考慮し
TEMPEST静音性映像を御覧下さい。

にほんブログ村 PC家電ブログへ

|

« NZXT TEMPEST PCケース購入~5号機自作構想~ | トップページ | EN8600GT HTDP 256MB/グラフィックボード購入~5号機自作構想~ »

PC自作日記」カテゴリの記事

自作PC参号機」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TEMPESTの静音性を映像化~5号機自作構想~:

« NZXT TEMPEST PCケース購入~5号機自作構想~ | トップページ | EN8600GT HTDP 256MB/グラフィックボード購入~5号機自作構想~ »