« Q9450のDTSに当り外れがある(後編) | トップページ | WD3200AAKS Caviar SE16は早い!ベンチ結果 »

2008年5月17日 (土)

Core TempのTj,Maxを書き換え表示温度を補正

Core Tempと言うCore温度を計測するソフト。
Intel系CPUならば、Coreシリーズで対応しています。

さて、3号機E6420の場合は、SpeedFanと同じ温度表示です。
処が、Core 2 Quad9450は、温度表示に誤差が生じる。
Core Temp温度表示がSpeedFanより5℃高いのです。
Core_temo_1

Q9450DTS不具合が原因なのか、
Core TempSpeedFanの誤表示なのか否か。
問えば、鶏が先か玉子が先かの論議で収拾が就かない。

仮に、SpeedFanの表示を正しい温度と仮定する。
Core Temp温度補正出来れば良い訳。
実は、此れが出来ちゃうそうなんです。

Core Tempの表示温度を補正する
補正出来るのは、Core Temp0.98以上のバージョンです。
此れ以下のバージョンでは、補正出来ません。

Core Temp(ZIPファイル)を解凍。
展開されたファイルの中にある”Setting”ファイル。
Setting”をWクリックで開くと以下の文面が表示されます。

[Core Temp sttings]
TjMaxoffset=0

このTjMaxoffset=0の”=0”を、任意の数値に変更するだけ。
下方修正するには、”-”を付加して書き換え。
上方修正するには、”+”を付加し同様に上書き保存する。
Core Tempを再起動すれば、設定が反映されます。

当方の環境では、Core Tempが”+5℃”高い表示なので、
TjMaxoffset=-5 (”-5”と書き換え)。
此れで、SpeedFanの温度表示と同じになりました。
Core_temo_2

但し、当方のQ9450は、DTS不調なだけに、
”気休め”とか、”目安”程度にしかならない…って感じです。
まぁ定格ながらPrime95で10時間パスしたんで…
”こんなもん”と割り切りますwww

Core Temp 0.99 Betaのダウンロードは
http://cowscorpion.com/CPU/CoreTemp.html

あくまでも、自己責任に於いての自己満足ですwww

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

|

« Q9450のDTSに当り外れがある(後編) | トップページ | WD3200AAKS Caviar SE16は早い!ベンチ結果 »

自作PC参号機」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

不具合/エラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/20888706

この記事へのトラックバック一覧です: Core TempのTj,Maxを書き換え表示温度を補正:

« Q9450のDTSに当り外れがある(後編) | トップページ | WD3200AAKS Caviar SE16は早い!ベンチ結果 »