« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

ガソリン価格高騰に燃費向上の防衛策~エコドライブ(後編)~

ガソリン価格高騰の中で、来月からは1ℓ=180円突破!?
燃料台が多くなれば、家計圧迫します。
ガソリン価格高騰には、エコドライブで燃費向上の防衛策。
エコドライブで51.78%の燃費向上を継続中であります。

私の愛車(軽自動車)は、
ダイハツムーヴエアロカスタム(2003年製)。
三気筒のツインカムターボ。

用途は通勤専用。
週に一回買い物で市内を走る程度です。

運転方法は、”常に全開の猪走り!”
何人たりとも俺の前は走らせない主義。

平均燃費は7km/ℓ。

処が去年某日、速度超過で検挙
((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!
22年振りの失態でした…(反省

必然的に安全運転厳守
此れが、結果としてエコドライブに繋がりました。

エコドライブを心掛けての燃費は10.625km/ℓ。
実に51.78%の燃費向上です。

参考までに高速走行での燃費データです。
・一定速度(80km/h)で走行した場合 :20km/ℓ超え。

Gaso2

エコドライブ/エコ運転術
・暖機運転をやめる。
最近の車は暖機運転不要の設計だそうです。
無暗な暖機運転は燃費を悪くするだけ。
・アクセルはゆっくり踏む。
いきなりベタ踏みはタブー。
ゆっくりと100段階で踏むようにする。
・一定速度を保つ。
法外な速度での走行は燃費が悪い。
又、加減速の繰り返しも燃費を悪くする。
登板では早目の加速を心掛ける。
・燃料カット機能の活用。
減速・停止には、早めにアクセルから足を離し惰性走行。
一定速度走行でも同じ、回転数があれば燃料カット機能が働く。
つまり、燃料消費ゼロで走行できる。
・タイヤの空気圧を高目にする。
市街地走行でも高速時の圧力設定が良い。
・車を物置代わりにしない。
搭載品は、必要最低限の物にする。

簡単に実践できる?けど…中々難しいかもネ。

But!

そう思うのも最初のうちだけで、慣れれば気が楽になりますw
・取り締まり(ネズミ捕り)も心配ないし…(汗
・高速道路でも抜かれるばかりで、追い越す車はない。
・オービスも覆面も心配がない訳です…(笑

地球温暖化防止…なんて偉そうな事は申しません…(汗
ガソリン価格高騰で、
家計を圧迫する燃料費を何とか抑えましょうwww

狭い日本、そんなに急いで何処行くの?
私の車はいつも”お先にどうぞ”です =*^-^*=にこっ♪

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年6月29日 (日)

ガソリン1ℓ=180円!200円突破も間近か?~エコドライブ(前編)~

先週末27日石油元売り各社は、7月から出荷するの石油製品
(ガソリン含む)の卸価格を1ℓ当り最大10円引き上げると発表。

これにより7月からのレギュラーガソリン小売価格は…
1ℓ=180円台が濃厚となります。

石油情報センターによれば、
1987年の調査開始以来、初の1ℓ=180円突破となる。

しかも、26日ニューヨーク市場の原油先物相場で、
1バレル=140$を突破し原油価格高騰を続けたままです。
高騰が続けば1ℓ=200円も戯言ではありませんぞぉ。

Gaso1

但し、いきなりガソリン価格1ℓ=180円になる訳でも無い。
ガソリンスタンドが卸価格を其のまま転嫁しての話なんだけど。

さて、原油価格高騰の影響は、車社会だけではありませんヨ。

電気料金”も来年度から値上げか?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20080627/1016118/
http://www.asahi.com/business/update/0628/SEB200806270020.html

オーバークロックは…(;`O´)oダメーーー!!
自作PC3台フル稼働は…乂(>◇< )絶対ダメ!

ヤモメ生活の楽しみを奪うなぁぁぁ (^_^メ)

食品価格”も高騰しております。
人間にとって”食べる事”は、生きる源であります。
其の源となる”食品”の価格が高騰している訳です。

食品価格高騰で小売のスーパーでも異状事態。
・特売を実施する回数が減った。
・特売品の内容が薄くなった。
・特売品に購入制限(一人一個限りとか)が付く…等。

景気回復は見込めず家庭の収入は、横這いが良い所。
逆に収出は増える一方な訳。
家計を遣り繰りする人は、非常に頭が痛い。

ヤモメ暮らしの私も頭が Σ(>д<) イテッ!!

広告と睨めっこしては、
あっちのスーパー、こっちのスーパーと走り回る毎日。
食品価格高騰に対する庶民の僅かながらの防衛策ですw

では、ガソリン価格高騰防衛策とは…

車に乗らない、使わない事

(;`O´)oダメーーー!!出来ないーーーぃぃぃ!

出来ないよなぁぁぁ…(汗
ならば、エコドライブでガソリン消費を抑えるしかないぞーーーぉ。

    ガソリン価格高騰に燃費向上の防衛策~エコドライブ(後編)~へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

情報.RichVideo.イベントID:0が記録される~不要なプロセス停止~

イベントビューアにこんな情報が残った。
情報RichVideoイベント ID: 0”此れって一体何なんだ。

イベントの種類: 情報
イベント ソース: RichVideo
イベント カテゴリ: なし
イベント ID: 0
説明:
イベント ID (0) (ソース RichVideo 内) に関する説明が見つかりませんでした。
リモート コンピュータからメッセージを表示するために必要なレジストリ情報
またはメッセージ
DLL ファイルがローカル コンピュータにない可能性があります。
この説明を取得するために
/AUXSOURCE= フラグを使用することができる可能性があります

DVDドライブ付属CyberLinkのCD-ROMから、
PowerDVD
インストールした直後に残ったログです。
CyberLink関連は、PowerDVDだけインストール

Windowsサービス・プロセスを確認。

( ̄□ ̄;)ギョッ

PowerDVDインストールだけで、
以下のWindowsサービス・プロセス登録されております。

プロセス
RichVideo.exe
PDVDServ

Windowsサービス
Cyberlink RichVideo Service
スタートアップ(msconfig)
PDVDServ
Language


ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!

不要なプロセス不要なWindowsサービスは即刻停止ですw

RichVideo.exeとは
PowerProducer等でビデオ編集を高速化?させる機能。
http://jp.cyberlink.com/multi/program/page/_page_display.jsp?seqno=3633

PDVDServとは
PowerDVDのリモートコントロールのプロセス。
リモコン機能を使わなければ必要は無い。

Languageとは
直訳すれば言語です…(汗
CyberLink関連ソフトのショートカットを作成する実行犯らしい。
其れ以外は不詳なプロセス。

DVD再生の為、PowerDVDだけインストールした当方には、
全部必要が無いのですw

よって、すべて停止じゃぁぁぁ。

補足ながら、
DVDの再生には、何等問題はありません。

決め台詞ですが、自己責任で(m。_。)m オネガイシマス。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年6月27日 (金)

Service Control Managerエラー~不要なサービス停止~

イベントビューアに”Service Control Manager”のエラー記録。
自作PC5号機をXP高速化設定中のレポート。
エラーが出るのは、精神衛生上好ましくありません。

ソース:Service Control Manager
種類:エラー
イベントID:7023
Computer Browserは次のエラーで終了しました。

Service Control ManagerエラーにMicrosoftの見解は、
http://support.microsoft.com/?scid=kb;ja;889320&spid=3221&sid=156

Windowswファイアーウォール停止すると記録されるって話。
”問題無い”よって事なんです。

所有する自作PCはすべて、
・貧弱なWindowsファイアーウォールは停止設定。
・LANは結ばず単独起動。
由って、下記サービスは停止設定です。
Computer Browser
Server

アチャ・・・(ノ_< ;)

5号機では、停止を忘れていました…(汗

不要なサービスは即刻停止じゃぁぁぁ!

Service Control Managerのエラー停止方法
WindowsサービスのComputer Browser無効にする。

But!
家庭内LANを設定する場合、
両サービスは必要?みたいだから注意が必要ですネ。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

Windows Media Playerの自動更新を停止

Windows Media Playerには、自動更新機能がある。
定期的にPlayerの新バージョンを更新してくれる機能です。ヽ(~~~ )ノ ハテ?この機能って重要なのか?必要なのか


現在の最新Ver(バージョン)は”11”。頻繁にWindows Media Playeの最新版が出る訳でも無い。そもそも、更新されれば大々的に公表される。頻繁に更新を行う必要なんてないのです。


又、好みで旧バージョンを使用しているユーザーも多い筈?です。
Windows Media Playeを使用する度にでる”更新の催促”。小さな親切大きな御世話だと思う。否、余計な御節介だっつうの (▼▼) 余計なものは、即刻停止じゃぁぁぁ。


Windows Media Playerの自動更新を停止する方法
・レジストリエディタで下記キーを開きます。

KEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\WindowsMediaPlayer

・DWORD値 DisableAutoUpdateのデータを”1”(16進法)

*WindowsMediaPlayerキーが無い場合。
:”新規”→”キー”で作成。
*DWORD値DisableAutoUpdateが無い場合。
:”新規”→”DWORD値”で作成。
*キー及びDWORD値に半角スペースは入りません。半角スペースを入れると、システム起動不能可の恐れあり。

設定後、システム(windows)を再起動させます。
*再起動させないと設定が反映されません。


WindowsMediaPlaye→ツール→オプションと開く。自動更新欄がグレーダウンしていればOKです。
Wmp
此れでWindows Media Playerの自動更新停止されました。
*Windows Media Player10、11で確認済み。


蛇足ながら…
この設定による”プロセス減・サービス減”は、ありません…(汗

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

Windows User mode driver framework~不要なサービス停止~

新作した自作PC5号機からのレポート。
*文中WindowsMediaPlayer10と11が交互に記述されます。
バージョンを取り間違え無い様に御願いします。

XP高速化で”不要プロセス不要サービス”を削除。
5号機は、3号機の設定を”右に倣え”で処理が出来ます。

(((ρT-T)ρオヨヨ

5号機に見慣れないサービスがある。
Windows User mode driver framework”と言うサービス。

Windows User mode driver frameworkとは
Windows Media Player 10ドライバ開発者向けサービスの事。
つまり、エンドユーザーの我々には必要が無いサービスですネ。

(コメントの御指摘により訂正)
MP3デバイス等のハードウェアプレーヤーとのコンテンツ
同期がサポートされるそうです。
http://support.microsoft.com/kb/892552/ja

上記MSのサポートにも書かれているが、
無効・自動の設定は、個々の環境に任せるとの事です。
必要な環境は自動、必要なければ停止で良いって事。

不要なWindowsサービスは、即刻停止ですwww。

But!
Windows Media Player 10のスキンって、何だか物足りない。
3号機のWindowsMediaPlayer11に見慣れているからだろうか…。

5号機も11にバージョンアップw

\(\o-) ヘーン (-o/)ゝ シン!!! \(`O´)/ トウ!!…(本郷猛風に

早速、windowsサービスを確認するが、
Windows User mode driver framework”は存在しない。
Windows Media Player 10特有のサービスだったんです。

単に”骨折り損のくたびれ儲け”だった訳だぁ…(泣

But、But!
Windows Media Player 11の場合は、下記エラーログが残る。
イベントの種類:エラー
イベント ソース:DCOM
イベント カテゴリ:なし
イベント ID:10005

解決策は過去ログを参照して下さい。
DCOMエラー イベントID:10005 upnphost
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/dcomid10005upnp_5eac.html

WindowsMediaPlayerも使用者の好みでバージョンが異なる。
合わせて、サービスも異なりエラーも異なる。
各バージョン毎の対応が必要ですネ=*^-^*=にこっ♪

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

SEAGATE ST3500320ASも早い!~ベンチ結果~

SEAGATE ST3500320AS-BOX
新作自作PC5号機(Q9450)のバックアップ用のHDDです。
以前レポートしたWD3200AAKS同様に目茶苦茶に早いですw
否、WD3200AAKSよりも早いかもしれません…(笑

http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/wd3200aaks_cavi_f8d0.html

ST3500320ASベンチマーク/AHCIモード
HDBENCH Ver 3.40 ベンチ結果
Read/107337 Write/103853 RRead/36402 RWrite/43097 Drive/G:\100MB

キタ━━(゚∀゚)━━!!!!

Read/Writeで10000KByte/s超えですwww

CrysralDiskMark 2.1 ベンチ結果
Read/112MB Write/111MB

キタ━━(゚∀゚)━━!!!!
Hdd02

HD_Speed ベンチ結果
Current/108MB Average/107MB

キタ━━(゚∀゚)━━!!!!

ベンチマーク毎に多少のバラツキがあるが誤差程度でしょう。何れもRead/Writeで10000KByte/s(100MB)超えですwww

WD3200AAKSも早いと感じたが、ST3500320ASも負けないくらい早いですネ。

価格は若干割高ですが、5年保障付きです。
もう一個購入しようかなぁ…なんて、金欠の今日この頃ですw
財布の中も100MB(万円)超えしたいぃぃぃ…(笑

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

デスクトップをキャプチャーする/画面ライター

デスクトップキャプチャー(保存)するには、
Windows搭載のスクリーンキャプチャー機能があります。
”Print Screenキー”を押せばキャプチャーが出来てしまう。
処が、ペイントソフト等で画像化しなければなりません。
つまり、二度手間が掛かるのです。

この”不便”から脱する為に、”画面ライター”が御奨めです。
フリーソフトですが、かなりの多機能で便利。
保存したい場面で”Print Screenキー”を押せば、
直接JPEG・BMPに保存出来るって訳ですw。
Gamenn_w
画面ライターの主な機能

・デスクトップ、アクティブウィンドウ、ユーザ任意範囲の
キャプチャー範囲が指定可能。
・出力先として
BMP,JPEG、クリップボード及びプリンターが指定可能。
・スケジュール機能による自動キャプチャー。
・拡大・縮小印刷。
・キャプチャー画像への文字挿入。
・アラーム機能。
・外部アプリケーションの起動。
・マウスカーソルのキャプチャー。
・キャプチャーキー(ホットキー)による手動キャプチャー。

私の場合、
ホットキーを”Print Screenキー”に割り当て。
キャプチャー画面の領域(デスクトップ全体orアクティブウィンド)
切り替えは、其の都度の用途で切り替えています。

単純に”Print Screenキー”を押すだけで保存出来ちゃうんです。
非常ぉぉぉに便利ですwww
画面ライターを起動しない場合は、
Windowsのスクリーンキャプチャー機能が使えます。

インストールが必要(*)ですが、常駐・非常駐の設定が出来ます。
*Cドライブ以外でも可能です。
プロセスを気にする方にも安心ですネ…(私だけかなぁ?
*画面ライターのプロセスは”GWriter.exe”。

難を言えば、動画再生のキャプチャーが出来ない事かな…(笑

画面ライターのダウンロード
http://www.tacktech.co.jp/win.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se279567.html

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

”振り込め新法”今日施行~振り込め詐欺被害回復分配金支払い法~

振り込め詐欺の被害金を返還する為の新法が、
本日6月21日施行されます。
新法の名称は、”振り込め詐欺被害回復分配金支払い法”。
舌を噛みそうな長い名称ですネ…(笑

さて、是まで振り込め詐欺の被害金を取り戻すには、
加害者を相手に(特定し)裁判を起こす必要があった。
新法では、訴訟手続きが不要となり以下の流れとなります。

・被害者/警察は、詐欺に使用された口座を金融機関に連絡。

・金融機関は、口座の入出金を凍結。

・預金保険機構が口座を公表し被害者を確認。

・凍結口座の残金より被害額に応じて分配する。

現在凍結されているのは、約十万件の口座
凍結口座の残金は、約50億円にもなるそうです…(唖然

振り込め詐欺が問題視されてから相当な月日が経ちます。
しかし、一向に被害は後を絶ちません。

静岡県警による今年(2008)の振り込め詐欺による被害額は、
約三億八千七百万円(2008.06.18現)。
同年同期と比較して約一億四千七百万円の増加だってサ。

(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

振り込め詐欺無くならない…Why?
警視庁の”おれおれ詐欺”に限定した統計によれば、
2007年度中の被害者は60歳以上が8割だったようですネ。
”子供や孫を慕う心境”を逆手に取られた訳だ。

諸君!御爺ちゃん御婆ちゃんに説明しなさい!
先ずは警察に通報しなさいってサ。
でも、”慕う心境”が先行しちゃうのが”親心”なんだろうけど…

振り込め詐欺被害者への新法施行されたのは良い事。
でも、問題点が挙がっていますネ。
”凍結口座の公開はHP上で行われる事”です。
被害者の殆んどが高齢者と考えると、何とも理不尽のようで…
アナログな被害者にデジタルで対応とは如何なものかネ?

余談ですが…
”アナログ=高齢者とは限らない”って思ったのが今朝の新聞。

振り込め詐欺で82万円被害~30歳会社員~
アダルトサイト利用料が未納との事。
入金しない場合は裁判を起こす…との内容が携帯電話に。
30歳の男性は、先ず17万円を振り込んだそうだが…(呆。
数日後、同じ内容の電話があり65万円を振り込んだ…(超呆れ

詐欺と気付き警察に通報したのだが、後の祭りだったようです。

察するに、
・アダルトサイトを訪れた覚えがある…って事だネ。
・無料登録を信じて…安易に個人情報を入力したんだろうネ。

”ワンクリ詐欺”でも、一度は経験していたら回避できた筈。
私も始めて”ワンクリ詐欺”を開いた時には、
(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)でしたけど…(汗
今回の被害者には、高額な勉強代になりましたネ…(笑

平成時代の平和ボケ諸君。
免疫無さ過ぎですwww

参考サイト
・詐欺・サギ対策.com

http://sagi.rikon-web.jp/
・ネット詐欺案内所
http://www.fraud.jp/serch/hptop.htm
・警視庁情報セキュリティ広場
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku1.htm

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年6月20日 (金)

HWMonitor 1.0.9~システム温度表示ソフト~

システム温度を表示するソフトは数多くあります。
今回は、新たに”HWMonitor 1.0.9”と言うソフトを試用してみた。

システム温度とは
CPU(Core)温度を始めとする各パーツ温度。
マザーボード温度GPU温度HDD温度等がそれ。

普段は”SpeedFan”を利用していますけど…
長時間放置した時の”Max温度(最高温度)”が解からない。
オーバークロック設定の負荷テストなんて長時間は当たり前。
この長時間中の最高温度記録出来るソフトを探していました。

色々な方のS.S.(スクリーンショット)を見ていて、
気になったのが”HWMonitor 1.0.9”と言うソフトなんです。

HWMonitor 1.0.9
各パーツ温度が”Value/Min/Max”と表示されている。
最高温度が記録できそうですwww
早速、ダウンロードしてみました。
Hwmonitor_109

HWMonitor 1.0.9 使用方法
・DLしたHWMonitor_109.zip解凍
HWMonitor.exeをWクリック。

此れでHWMonitorは起動できます。
インストール不要は有り難いですネ。

希望通り”Max(最高温度)”が記録されますwww
任意でリセットする事も可能です。

( ̄□ ̄;)ギョッ

Core温度が高い表示だぞぉぉぉ。

は、”Core(CPU)温度が高めに表示”される事。
SpeedFanと比べて+5℃高めに表示されます。
Core Tempは、Tj,Maxを書き換え補正出来ましたが…
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/core_temp_0981t_fc49.html

今の所HWMonitorでは出来ないようですネ…(泣

HWMonitor 1.0.9のダウンロード
http://cowscorpion.com/CPU/HWMonitor.html
http://www.cpuid.com/hwmonitor.php

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

3.6GHzオーバークロックでエンコード時間検証~Q9450ベンチ~

3.6GHzにオーバークロック出来た自作PC参号機のQ9450。この状態でエンコード時間は如何なものかを検証してみた。常用するソフトでエラーが出ては本末転倒。3.5GHzより結果が衰えなければ良いのです。目茶苦茶、早くなったりして…は期待し過ぎぃぃぃかな…(笑。


Q9450を3.6GHzオーバークロックエンコード時間検証
検証方法は、”キャプチャー映像をVideoStudio 12でDivXに変換”前回までと同様の方法です。http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/q9450vse6420_702a.html

<エンコード設定>
Source:423MB/9分21秒/MPEG-2、720x480 29.97fps 4:3 6000.00kb/s、MPEG1-LayerII 48.00kHz 224.00kb/s CBR Stereo、[MPEG2] 00:09:21.537 (561.537sec) / 443,670,528Bytes

Video Codec:DivX6.82、Sound Codec:Lame MP3 ACM、Encode Soft:VideoStudio 12

720x480 24Bit DivX 6.8.2.6 29.97fps 16835f 1635.89kb/s、MPEG1-LayerIII 48.00kHz 224.00kb/s CBR JointStereo/MS、[RIFF(AVI2.0)] 00:09:21.728 (561.728sec) / 130,916,906Bytes、真空波動研 080414


オーバークロックでのエンコード時間検証結果
3.6GHzオーバークロック:2分25秒
・定格:3分15秒
・3.2GHzオーバークロック:2分45秒
・3.5GHzオーバークロック:2分30秒
*SSE4有効・無効共に同時間

3.2GHz(オーバークロック率120%)の2分45秒と対比して、3.5GHz(オーバクロック率130%)で15秒の短縮3.6GHz(オーバクロック率135%)で20秒の短縮です。計算すれば、妥当なエンコード時間だったようです。

3号機(E6420:3.0GHzオーバークロック)と比較しても、
定格でも十分な性能のQ9450なんですけどネ =*^-^*=にこっ♪

Q9450vsE6420でエンコード時間検証~Q9450ベンチ
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/q9450vse6420_702a.html

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月18日 (水)

3.6GHzオーバークロックのベンチマーク~Q9450ベンチ~

Q94503.6GHz(FSB450)オーバークロック。Core電圧1.4000V安定稼動の様子です。Prime95は、1時間経過時点ですがエラー無し。では、各ベンチマーク結果は如何だろうか。


Q9450(3.6GHz)オーバークロックベンチマーク結果
super_pi_mod-1.5 ベンチ結果
1M:13.125秒
Fsb450v14_2
<定格>1M:17.906秒、<3.2GHz>1M:14.500秒、<3.5GHz>1M:13.266秒

12秒台を期待していただけに ((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

CrystalMark 2004R3 ベンチ結果
Mark Score:238690、ALL Score:66362、FPU Score:76169、MEM Score:28772
Fsb450v14_3
<定格>Mark Score:186541、ALL Score:49536、FPU Score:54288、MEM Score:22607
<3.2GHz>Mark Score:220437、ALL Score:60280、FPU Score:69826、MEM Score:25160
<3.5GHz>Mark Score:233445、ALL Score:64471、FPU Score:74697、MEM Score:27035

スコアが落ちた項目も無く、まぁ妥当なスコアでしょうかネ。

3DMark06 ベンチ結果
3D Mark Score:5003、SM 2.0 Score:1855、SM 3.0 Score:1729、CPU Score:5886
Fsb450v14_4
<定格>3D Mark Score:4902、SM 2.0 Score:1847、SM 3.0 Score:1728、CPU Score:4340
<3.2GHz>3D Mark Score:4969、SM 2.0 Score:1850、SM 3.0 Score:1731、CPU Score:5309
<3.5GHz>3D Mark Score:4985、SM 2.0 Score:1849、SM 3.0 Score:1730、CPU Score:5673

VGAがGF8600GTなだけに期待はしていません…(汗

FINAL FANTASY XI ベンチ結果
Score:9365
Fsb450v14_5
<定格>Score:8347
<3.2GHz>Score:8948
<3.5GHz>Score:9276

オーバークロックと共にスコア上昇ですネ。

<BIOS設定>
FSB Frequency:450
PCIE Frequency:100
CPU Voltage:1.4000V
DRAM Voltage:1.9V
DRAM Timing Control:5-5-5-18
North Bridge Voltage:1.25V
South Bridge Voltage:1.05V
他はすべて”Auto”設定

<システム構成>
CPU : Intel Core 2 Quad9450
MAB : ASUS P5K-E(BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

<冷却システム構成>(Q_Fan制御)
CPU Cooler : ZALMAN CNPS9700NT
North Chip/MEM : Antec Spot Cool

<2008.07.08追記>
Q9450と他のCPUとの比較対照
下記のサイトを見付けましたので参照して下さい。
Hardware.Info
http://www.hardware.info/en-US/productdb/compareproducts/bGRkaJiXmJTK

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

Q9450で3.6GHzオーバークロックを試みる(後編)

Q94503.6GHzオーバークロック後編です。
super_pi_mod-1.5、Video Studio 12は起動できました。しかし、肝心のPrime95で”瞬殺”されたのが前回のレポート。1スレッドのエラーなのでVcore不足と判断できます。CPU Voltage:1.3625Vでは足りないようで…更に昇圧し安定稼動する設定を探る事に(自己責任ですw)。

Q9450/3.6GHz(FSB450)オーバークロック
CPU Voltage:1.3625Vから徐々に昇圧。Prime95でエラーを吐かない設定を探ります ⇒ 1.3750V、1.3875V... ⇒ ( ̄□ ̄;)ギョッついに… ⇒ CPU Voltage:1.4000Vで、どうでしょう~か?

Prime95
1時間経過時点でエラー無し(実行時間は自己判断)、Vcore1.4000VQ94503.6GHz安定するようです。
Fsb450v14_1

Prime95実行中のシステム温度
(室温25度でPrime95実行の温度)
マザーボード温度:Max40℃、Core温度:Max65-68℃、North Bridge温度:Max47.6℃、メモリ温度:Max42.9℃
*North Bridge温度、メモリ温度の計測方法。ファンコン”KamaMeter”の温度センサー直貼りによる計測。

・CPUクーラーはCNPS9700NT ⇒ Q-FAN制御でMax2100rpmまで上がります。しかし、唸るような五月蝿さではありませんネ。
・ケースはTEMPEST AB ⇒ 各温度を見る限りエアフローは”余裕のよっちゃん”ですか。でも、流石に(;´д`)ゞ アチィー!!っすヨ、部屋の中が。

取り敢えず他のベンチマークも回してみますwww

<BIOS設定>
FSB Frequency:450
PCIE Frequency:100
CPU Voltage:1.4000V
DRAM Voltage:1.9V
DRAM Timing Control:5-5-5-18
North Bridge Voltage:1.25V
South Bridge Voltage:1.05V
他はすべて”Auto”設定

<システム構成>
CPU : Intel Core 2 Quad9450
MAB : ASUS P5K-E(BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

<冷却システム構成>(Q_Fan制御)
CPU Cooler : ZALMAN CNPS9700NT
North Chip/MEM : Antec Spot Cool

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

Q9450で3.6GHzオーバークロックを試みる(前編)

Q94503.5GHzまでは、安定稼動する事が解かりました。
では、3.6GHz(FSB450)オーバークロックは可能なのか否か。其処で素人は、調子付いて3.6GHzを試みた。


Q9450/FSB450/3.6GHzオーバークロック
BIOSは、前回3.5GHz設定のままですwwwFSB450に設定しF10でEnter …さて如何なものか。


キタ━━(゚∀゚)━━!!!!…否、キタ━━(゚∀゚)━━!!!!ですネ。でも...無事起動するものの”何となく?不安定”ぽいって感じがしますw。手始めにsuper_pi_mod-1.5を回したが、あっさりと”1M”は完走したけど。
super_pi_mod-1.5 ベンチ結果
Fsb450_1
super_pi_mod-1.5/1M :13.125s

Prime95
問題は、Prime95がパス出来るか否かですが…秒殺瞬殺!でコケるw。CPU Voltage:1.3625V じゃぁ足りないようです。Uー'`ー;U ムムッ 某掲示板で”CPU Voltage:1.4000Vで安定”と見た記憶がある。もう少し昇圧してみますか…。

<BIOS設定>
FSB Frequency:450
PCIE Frequency:100
CPU Voltage:1.3625V
DRAM Voltage:1.9V
DRAM Timing Control:5-5-5-18
North Bridge Voltage:1.25V
South Bridge Voltage:1.05V
他はすべて”Auto”設定

<システム構成>
CPU : Intel Core 2 Quad9450
MAB : ASUS P5K-E(BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

<冷却システム構成>(Q_Fan制御)
CPU Cooler : ZALMAN CNPS9700NT
North Chip/MEM : Antec Spot Cool

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

3.5GHzオーバクロックでエンコード時間検証~Q9450ベンチ~

3.5GHzのオーバークロックが成功した自作PC参号機。この状態でエンコード時間は如何なものかを検証してみた。Prime95を筆頭に各ベンチマークを完走。されど、一般的(常用)なソフトでエラーが出ては本末転倒。3.2GHzより結果が衰えない事を祈りますw


Q9450を3.5GHzのオーバークロックエンコード時間検証
検証方法は、”キャプチャー映像をVideoStudio 12でDivXに変換”前回までと同様の方法です。
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/q9450vse6420_702a.html

<エンコード設定>
Source:423MB/9分21秒/MPEG-2、720x480 29.97fps 4:3 6000.00kb/s、MPEG1-LayerII 48.00kHz 224.00kb/s CBR Stereo、[MPEG2] 00:09:21.537 (561.537sec) / 443,670,528Bytes

Video Codec:DivX6.82、Sound Codec:Lame MP3 ACM、Encode Soft:VideoStudio 12

オーバークロックでのエンコード時間検証結果
・3.5GHzオーバークロック2分30秒
・定格:3分15秒
・3.2GHzオーバークロック:2分45秒
*SSE4有効・無効共に同時間

720x480 24Bit DivX 6.8.2.6 29.97fps 16835f 1635.89kb/s、MPEG1-LayerIII 48.00kHz 224.00kb/s CBR JointStereo/MS、[RIFF(AVI2.0)] 00:09:21.728 (561.728sec) / 130,916,906Bytes、真空波動研 080414


3.5GHzオーバークロックで、定格より45秒早く、3.2GHzより15秒早い。あくまでもエンコード時間の結果です。今後、Core電圧やCore温度を参照に常用範囲を検討してみます。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

父と息子で一泊旅行(続編)~馬鹿親も唖然”食べ放題”の全容~

初めてこの記事を読む方に此れまでの”あらすじ”から…
飛騨牛しゃぶしゃぶ90分食べ放題”に参加した馬鹿親子
息子に腹一杯の飛騨牛を食べさせたい一心で、
片道360kmの遠路を一人で運転して来た馬鹿親の父。
待ちに待った”しゃぶしゃぶ食べ放題”が始まったのだが…

驚愕の”飛騨牛しゃぶしゃぶ90分食べ放題”全容
宴会が始まっても”しゃぶしゃぶ”の”しゃの字”も出てこない。
開始から15分程経過した時点で…

会場係:屋台にて”しゃぶしゃぶ”が御用意出来ました…

参加者全員:(゜Д゜) ハアぁ???

何と”しゃぶしゃぶ”を屋台で配布すると言うのだ。
見れば、会場の一角に小さな屋台がある。

くどいけど再度ツアー名を書きます。
飛騨牛しゃぶしゃぶ90分食べ放題”ツアーですヨ。

(文句を言うまもなく)参加者全員が殺気付いて屋台へ殺到。
並んだ末に配られたのは”二切れの飛騨牛”だけ。
Hidagyuu
一人何回でも”おかわり”自由だそうだ。
因って、”食べ放題”に偽りは無いんだけどネ ( ̄へ  ̄ 凸

大皿に用意された飛騨牛は、あっと言う間に食べ尽くされる。
同時に何枚もの大皿が山積みになっていく。

此れには、ホテル側が慌てだした(想定外だったようだ)。

会場係:今、お湯を入れ替えしますので…
会場係:今、牛をxxしてますので、暫くお待ち…

待てだとゴラぁぁぁ( ̄∩ ̄#

最初は一人一皿と節に対処した参加者だが、
あの手この手で時間延ばしの戦法に出たホテル側に反発。
”一人で持てるだけ持って行く”対応策で応戦だ。

父:何皿持てる?
息子:三皿かなぁ…
父:ボケぇ!持てるだけ貰わんかぁ!

更に慌てるホテル側の顔色が滑稽で面白い。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ♪
”食べ放題”故に参加した強者達をナメたらいかんぜヨ。

結局、私が口にした飛騨牛は二切れ。
残りは全て息子に食べさせましたぁ…(泣

ホテル側のミスなのか、代理店の誇大広告なのかは定かで無い。
因って、ホテルの実名は避けるが…(苦
ツアー名を”しゃぶしゃぶ食べ放題”にしたのは頂けない。
せめて”初夏の懐石+しゃぶしゃぶ付き”なら文句もなかろうに。

宿泊費は無料の社員旅行故に泣き寝入りか…(無念
しかし、社員の積立金で賄っている筈。
ならば、文句を言う権利はあろう。

飛騨牛を腹一杯息子に食べさせたい一心で、
遠路遥々走って来た馬鹿親は、こう言いたい。

旅費だけでも返さんかボケぇ!(▼、▼メ) 

                   ~父と息子で一泊旅行~THE END

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

父と息子で一泊旅行(後編)~疑惑の”飛騨牛食べ放題!”~

無事に高山へ到着しました。
飛騨牛しゃぶしゃぶ食べ放題”プランのホテルに到着ですw
超ぉ豪華なホテルに”父と息子”は…((ヽ(゜〇゜;)オロオロ(;゜〇゜)ノ))

客室に入るや否や、此れが旅行の醍醐味だぁ!と、
両手を広げベッドへランニングダイビングぅぅぅ!する馬鹿親
親が馬鹿親なら息子も馬鹿息子だ。
僕もやるぅぅぅと、ダイビングぅぅぅ…(呆

ホテル自慢”展望露天風呂”、此れが温泉の醍醐味だぁ!
などと言って突然泳ぎだす馬鹿親の父。
釣られて泳ぎだす馬鹿息子…(呆

(中略)…馬鹿親子すぎて描写出来ません。

お待ちかね”飛騨牛しゃぶしゃぶ食べ放題”の時間。
正式なプラン名は”飛騨牛しゃぶしゃぶ90分食べ放題
さて、このプラン名を見て皆様方は如何連想されますか?

父と息子は、否、皆様方もこの様に連想した筈です。
・各テーブルに”しゃぶしゃぶ”用の鍋がある。
・皿の上に飛騨牛が人数分、取り敢えずある。
・御代わり用のテーブルに”飛騨牛(?)”が山積みにある。

そうでしょ!そうでしょう…?
一般的なバイキング方式を連想する事でしょう。

飛騨牛食べ放題に来たんだぁぁぁ

参加者(80名余)は全員そう思って来た筈です。
まして、前回までの同名プラン(ホテルは異なる)では、
飛騨牛のバイキング方式だったと言うから尚更。
(最初だけは、飛騨牛だったらしいが…)
期待を胸一杯に膨らませ宴会場へ入って見ましょうwww

飛騨牛しゃぶしゃぶ90分食べ放題LIVE
会場内には、大きな円卓が八個ならんでいる。
各席には、懐石風の膳が置かれているだけだ。

(-________-;) ウッ・・・まさか

私も含めて大概の人は、こう脳裏を過ぎった筈。
でも、格式ある高級ホテルだしネ…(迷

息子:”しゃぶしゃぶ用”の鍋が無いよ
父:危ないからネ、此れから持ってくるんだヨ…(苦笑

膳に添えられた”献立(おしながき)”を息子が見入る。
Konndate

息子:父ちゃん”しゃぶしゃぶ”って書いてないヨ。
父:スペシャルメニューなんじゃないかぁ…(苦笑

膳には、”しゃぶしゃぶ”用のタレと思しき小鉢があるのだが…
前菜、吸物、造り、煮物と次々と料理が出されて来る。
されど、飛騨牛の”ひの字”も出て来ない。

息子:”しゃぶしゃぶ”未だかなぁぁぁ
父:もうじき出てくるぞぉ…(苦笑

宴会開始から15分経過した時点で…

会場係:”しゃぶしゃぶ”を屋台にて御用意致しております…

参加者全員:(゜Д゜) ハアぁ???

次回、驚愕の”しゃぶしゃぶ食べ放題”が明らかになる。

                                   つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

父と息子で一泊旅行(中編)~オアシスパーク・川島PA~

東海北陸自動車道に”川島PA”がある。
別名”ハイウェイオアシス”とも”オアシスパーク”とも呼ぶそうだ。
老若男女、親子でもカップルでも楽しめる場所らしい。

此処の売りは”水族館”。
特に”アシカショー”が人気で、客席をアシカが歩き回る
以前TVで見た光景だが、是非とも寄って見たくなった訳ヨ。
此れで経路を、
東名小牧JCT→名神一ノ宮JCT→東海北陸道経由に変更です。

川島PAオアシスパーク
先ずは、パーク北エリア風景。
中央の建物が岐阜県淡水魚園水族館です。
通称”アクア・トトぎふ”と呼ばれる淡水魚を集めた水族館。
Oasisu1

パーク南側風景。
屋台やレストラン・売店・ゲームコーナーが並びます。
芝生広場では遊具があり、年少者には格好の遊び場。
写真右奥には、木曽川水園があり”川で水遊び”が出来る。

一般道からも利用できる為に、
お弁当を持った家族連れで込み合ってましたネ。
Oasisu2

岐阜県淡水魚園水族館・”アクア・トトぎふ
淡水魚を展示する世界最大級の水族館。
魚類を始め両生類・水生植物を観賞できます。

圧巻?(息子が超ぉ怖がった)は、カラチョウザメかなぁ。
”サメ”って聞いただけで…(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)ですwww
写真でも解かるように、超ぉぉぉビビリまくりぃ…(笑
食い付きゃしないっつうの!
Oasisu3

水辺の昆虫に触れるコーナーがありました。
おたまじゃくしを始めて見た”と言う息子には…(滝汗
現代っ子には、見る機会がない時代(環境)なんですネ。

を見て感動する息子には、(゜ーÅ) ホロリ
でも、ヤゴを触れないのには、超ぉぉぉ( ̄へ  ̄ 凸
Oasisu4

人気の”アシカショー”を見学です。
アシカって淡水魚?なんて変なツッコミはm( ̄ー ̄)m ゴメン
<アシカショー観覧ポイント>
・ショーの中でアシカが客席を一周しますw
席は最前列が良いですヨ。
アシカの調教を体験できますw
輪投げ・ボール投げ(共に若干名)が出来ちゃうヨ
Oasisu5

沢山の写真をUP出来なくて(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
詳しくは下記URLで参照して下さいまし。

オアシスパーク
http://www.oasispark.co.jp/

岐阜県淡水魚園水族館・”アクア・トトぎふ”
http://aquatotto.com/index.html

朝一番からゆっくり見て回って五時間程度。
機会があれば、また寄ってみたいスポットですwww

では、愈々目的地”高山”に向けて出発。
息子よ”飛騨牛しゃぶしゃぶ食べ放題”が待っているぞぉ…

気合十分な父と息子だが、
夕食に待ち受ける悲劇をこの時点で知る由もない…(合掌

                                  つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

父と息子で一泊旅行(前編)~母子・父子家庭応援歌~

ヤモメ暮らしも今年で六年目となりました。
父子家庭で三人の子供を”餌付け”中で御座います…(笑
されど、此れと言って”浮いた話”など無い。
”自宅と会社の往復”が毎日の日課なのだ…(泣

長女は、社会人三年目。
次女は、今年から進学で東京暮らしを始めた。
お陰で”餌付け”は、小学六年の息子(長男)だけとなった…(笑

さて、この長男坊だが最近妙に”手が掛かる”。
「忘れ物が多い」と、担任から直接お叱りを受ける始末。
”自主性”に任せるのが私の教育理論。
”困るのは自分”が口癖だけに”忘れ物”は届けない主義。
「忘れたら取りに帰って来い!」(*)って言っているのだが…
*実際には認められません。

ガミガミ言う主義じゃないし、言われる息子も嫌だろうし。
其れでも偶には”を落とす”。
デッカイ奴をネ。
星一徹”並みなんで、描写は御勘弁下さい…(汗

仕事柄息子と共に出来る時間は、朝晩の1時間程度。
休日は、一緒の食事を心掛けてはいるんだけどネ。
親子の会話が少なさすぎぃぃぃ。

こんな凸凹の父子家庭ですが、唯一の楽しみがある。
其れは、年に一度の社員旅行だ。
*我が社の社員旅行は、一般の会社とは一風違う。
約100コース(プラン)の中から社員が各自でチョイス。
家族・知人の同伴も可能なのが嬉しい。
但し、会社負担の上限があり差額は自己負担なんだけどネ。

過去に選択した旅行先(ヤモメ生活初年度は辞退)は、
・黒部立山アルペンルート/一泊二日(白川郷→富山泊→長野)
・東京ディズニーランド/二泊三日(オフィシャルホテル宿泊)
・山梨石和温泉/一泊二日
・長島温泉(ナガシマスパーランド)/一泊二日

息子と二人っきりの旅行故に、思いっ切り甘えさせてやるつもり。
星一徹”もこの日ばかりは、”リカちゃんのパパ”になるw
馬鹿親でも良い。親馬鹿と呼ばれても良いのだ…(笑

さて今年の旅行なんだけど実は、問題が発生したのです。
学校を休みたくない!
旅行は行きたいが、学校は休みたくないと、そう息子が言うのだ。
どうやら皆勤賞を狙っているらしい…(笑

”自分の意見”を(私に)言える様になったのは、
父親として寂しい、否、喜ばしい限りの事。

其処で日程を吟味し今年は、
飛騨牛しゃぶしゃぶ食べ放題”に決定しました。

飛騨牛食べ放題!ですヨ。食べ放題
(良く覚えて於いて下さいまし”食べ放題”って謳っていますので)

飛騨牛食べ放題の為に、
息子に飛騨牛を食べさせたい一心で…
馬鹿親は、片道360kmの道のりを運転して行くのだぁぁぁ

                                  つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

3.5GHzオーバークロックのベンチマーク~Q9450ベンチ~

Q9450をFSB438の3.5GHzオーバークロックPrime9518時間完走ですwでは、各ベンチマーク結果は如何な物でしょうか。


Q9450(3.5GHz)オーバークロックベンチマーク結果
Super_pi_mod-1.5 ベンチ結果
1M:13.266秒
Fsb438_2
<定格>1M:17.906秒
<3.2GHz>1M:14.500秒

3.2GHz設定と”1秒差”の結果には、微妙な喜びですネ(*^▽^*)

CrystalMark 2004R3 ベンチ結果
Mark Score:233445、ALL Score:64471、FPU Score:74697、MEM Score:27035
Fsb438_4
<定格>Mark Score:186541、ALL Score:49536、FPU Score:54288、MEM Score:22607
<3.2GHz>Mark Score:220437、ALL Score:60280、FPU Score:69826、MEM Score:25160

オーバークロックで、全体的なスコア上昇には=*^-^*=にこっ♪スコア低下の項目もなくε-(;ーωーA フゥ…

3DMark06 ベンチ結果
3D Mark Score:4985、SM 2.0 Score:1849、SM 3.0 Score:1730、CPU Score:5673
Fsb438_3
<定格>3D Mark Score:4902、SM 2.0 Score:1847、SM 3.0 Score:1728、CPU Score:4340
<3.2GHz>3D Mark Score:4969、SM 2.0 Score:1850、SM 3.0 Score:1731、CPU Score:5309

微量ながらのスコア上昇には、ほんのり=*^-^*=にこっ♪GF8500GT相当のスコアだと思いますw。弐号機(E6420)で発生した謎の”オーバークロックでスコア低下”もなく先ずは(*´∇`*)

FINAL FANTASY XI  ベンチ結果
Score:9276
Fsb438_5
<定格>Score:8347
<3.2GHz>Score:8948

オーバークロックと共に、全体的スコア上昇に=*^-^*=にこっ♪ベンチマーク結果は参考程度。本来の目的は、エンコード時間なのです。

<2008.07.08追記>
Q9450と他のCPUとの比較対照。下記のサイトを見付けましたので参照して下さい。
Hardware.Info
http://www.hardware.info/en-US/productdb/compareproducts/bGRkaJiXmJTK

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

Q9450の3.5GHzオーバークロックに挑戦(後編)

Q9450/3.5GHzオーバークロック/コア電圧1.3625V昇圧Prime95は1時間経過の時点で”エラー無し”ですw。さて其の後は如何に…


Q9450/3.5GHzオーバークロックPrime95
am05:38 Prime95起動
am06:38 1時間経過:エラー無し。
am08:38 3時間経過:エラー無し、子供の運動会の為、このまま放置プレイですw
pm14:38 7時間経過:エラー無し。

最高気温:23度(体感温度は、もっと高めだったような)、室温:23度。
Core温度:Max65℃、North Bridge(ヒートシンク):46.5℃、MEM:41.5℃、ケース内:30.0℃

pm17:38 12時間経過:エラー無し。予断は許されません?!もう少し放置プレイですw
am00:00 18時間経過ですが…。
Fsb438_1

キタ━━(゚∀゚)━━ぁぁぁぁぁ!!!!18時間パス。早速、他のベンチマークも試してみよう(*^▽^*)

<BIOS設定>
FSB Frequency:438
PCIE Frequency:100
CPU Voltage:1.3625V
DRAM Voltage:1.9V
DRAM Timing Control:Auto(5-5-5-18)
North Bridge Voltage:1.25V
South Bridge Voltage:1.05V
他はすべて”Auto”設定

<システム構成>
CPU : Intel Core 2 Quad9450
MAB : ASUS P5K-E(BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

<冷却システム構成>(Q_Fan制御)
CPU Cooler : ZALMAN CNPS9700NT
North Chip/MEM : Antec Spot Cool

決め台詞”オーバークロックは自己責任です”w

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

Q9450の3.5GHzオーバークロックに挑戦(中編)

Prime95・3DMark06のベンチマークで”コケますQ9450/3.5GHzのオーバークロックに於いて、定格(1.25V)では”電圧不足”のようですw。


But!こんな書き込みもあるじゃん(▼▼)Q9450/BIOS設定値1.2185V(CPU-Z:1.184V)/3.6GHz常用…http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=7737460/#7737460 試しに同じ設定を試みたけど”撃沈”。まぁ”そういう環境もある”って言う話ですwww。


では、本題。
BIOS設定でコア電圧1.25Vの場合、CPU-Zでは1.224Vと表示。負荷を与えると1.208Vまで下がります。この時CPU Voltageが1.25Vとなる様に設定を探ってみる。
Q9450昇圧開始
”渇入れ”って事で、気合だぁ気合だぁ気合だぁぁぁ。CPU Voltageを1.25Vから徐々に昇圧。起動確認→Core電圧確認→Prime95耐久を試行...の繰り返し。されど、Prime95は尽く”撃沈


・BIOS設定:1.3125V/CPU-Z読み:1.288V/負荷時:1.256V
負荷時で1.256V”いい感じぃぃぃ!”と思ったが、Prime95は”エラーで停止”(▼▼)更に昇圧してみる。

・BIOS設定:1.3625V/CPU-Z読み:1.336V
遂に1.3625V(CPU-Z読み:1.304V)まで昇圧ですw。ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバいかも。Prime95を起動 (((ρT-T)ρオヨヨ 1時間経過。もう少し様子をみよう...何て言いつつ (mー_ー)m.。o○ zZZZ さて、結果や如何に。

<BIOS設定>
FSB Frequency:438
PCIE Frequency:100
CPU Voltage:1.3625V
DRAM Voltage:1.9V
DRAM Timing Control:Auto(5-5-5-18)
North Bridge Voltage:1.25V
South Bridge Voltage:1.05V
他はすべて”Auto”設定

<システム構成>
CPU : Intel Core 2 Quad9450
MAB : ASUS P5K-E(BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

<冷却システム構成>(Q_Fan制御)
CPU Cooler : ZALMAN CNPS9700NT
North Chip/MEM : Antec Spot Cool

決め台詞”オーバークロックは自己責任です”w

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

Q9450の3.5GHzオーバークロックに挑戦(前編)

Q9450FSB438に設定。3.5GHzオーバークロックに”素人なりに”挑戦してみました。


Q9450のFSB400/3.2GHzオーバークロック
Prime95を筆頭に3DMark06等の各ベンチマーク完走”此処まで来ると”見たい・知りたい”病が騒ぎますw。定格(1.25V)で何処までオーバークロック出来るのか…。


9450のFSB438/3.5GHzオーバークロック
FSBを400(3.2GHz)から徐々に上げて様子を見る。FSB410(3.28GHz)、FSB420(3.36GHz)、FSB430(3.44GHz)...システム(Windows)は無事に起動

FSB438(3.5GHz)に設定しF10でセーブ。 ⇒ アムロ行きまぁぁぁ~すw…と叫びながら”Enter”キー。 ⇒ キタ━━(゚∀゚)━━ぁぁぁぁぁ!!!! ⇒ Q9450定格(1.25V)3.5GHzシステム起動を確認。


But!あくまでも起動するだけの事です。 ⇒ 試しに当方の主力ソフト”VideoStudio12”を起動。 ⇒ エンコード開始で”コケます”(駄目だぁこりゃ)。


Q9450/3.5GHz/定格(1.25V)でのベンチ結果
3.5GHzにベンチマークを走らせて見る。 ⇒ Prime95は、数分で撃沈! ⇒ 3DMark06は、TEST1で撃沈!。

”一発狙い”なら良いけどネ、常用安定化を求めるならヾ(`◇')ダメッ!少し?昇圧しないと(;`O´)oダメぇぇぇーーー!!のようです。


ならば!昇圧してみますかぁ...弐号機(E6420)でも到達出来なかった未知の世界へ”ズームイン!”なんてネ。結果や如何に…(期待しないでネ

<BIOS設定>
FSB Frequency:438
PCIE Frequency:100
CPU Voltage:1.25V
DRAM Voltage:1.9V
DRAM Timing Control:5-5-5-12
*Autoの5-5-5-18でも同じ結果。
North Bridge Voltage:1.25V
他はすべて”Auto”設定

<システム構成>
CPU : Intel Core 2 Quad9450
MAB : ASUS P5K-E(BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

<冷却システム構成>(Q_Fan制御)
CPU Cooler : ZALMAN CNPS9700NT
North Chip/MEM : Antec Spot Cool

決め台詞”オーバークロックは自己責任です”w

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

”改正道交法”後席シートベルトの着用義務化を含め今日施行!

改正道路交通法”(改正道交法)が本日6月1日に施行
改正された項目は、以下の3項目です。
後席シートベルトの着用義務化
高齢者/聴覚障害者マークの表示義務化
自転車の通行区分の明確化

後席シートベルトの着用義務化
此れまで後部座席のシートベルトは”努力義務”。
改正道交法では、”義務”へとなります。
つまり、”着用してね”から”非着用は違反”に改正された。
違反者には、行政処分1点が科せられます。

後席シートベルトの必要性
運転席・助手席のシートベルト着用義務化から既に数年が経過。
此れを期に運転席・助手席での交通事故死者数は激減した。
処が後席同乗者の重症・外傷・・死亡率が一向に減らないそうだ。
・事故衝突時の車外放出
・前席乗員との衝突
これ等が要因と挙げられるそうです。

市街地走行(40~50km/h)での急ブレーキ。
助手席や後部座席に置いた手荷物が、思いっきり”ぶっ飛ぶ”
こんな経験が皆さんにもあるだろう。

この手荷物を人間に置き換えて頂きたい。
運転者は衝突の瞬間を予測出来ます。
しかし、同乗者には衝突の瞬間は予測出来ません。
其の際の”衝突の力”は想像を絶するものですヨ。

後席シートベルト着用の免除
全自動車に適応される”後席シートベルト着用義務”。
タクシーやバスも例外では無い”ので注意ですwww
但し、以下の場合には免除されるそうです。
一般道の路線バス
*高速バスにはベルトがあり、立ち乗りは無いので免除外。
昭和44年3月末以前に製造された国産車
*該当車両にはシートベルトが装着されていません。
12歳未満の子供を複数人同乗する場合(要注意)
*3人(12歳未満の子供)で2人(大人)と数えます。
装着出来る範囲でベルト着用は義務で、其れ以外は免除。

当面は”高速道路の料金所”等での取り締まりが予想されますネ。
”つい、うっかり”で検挙されないように気をつけましょうw

高齢者/聴覚障害者マークの表示義務化
高齢者マーク
此れまで高齢者(70歳以上)の”もみじマーク”は”努力義務”。
改正道交法では、”義務”へとなる。
但し、義務化の対象は75歳以上となるので注意。
聴覚障害者マーク
聴覚障害者の免許所得条件の緩和により今回から新設された。
免許交付を受けた聴覚障害者が車を運転する場合、
聴覚障害者マーク”を車に掲示する事が”義務”付けとなる。

高齢者マーク・聴覚障害者マーク違反者には、
行政処分1点と、反則金4.000円が科せられます。

自転車の通行区分の明確化
縦横無尽に走れた自転車ですが(実際には暗黙だった)、
改正道交法では、以下のように明確化されました。

自転車の通行区分
13歳未満・70歳以上・身体障害者を除き車道を通行する事。
但し、交通状況により安全な走行が出来ない場合は、
従来通り歩道の通行を認める。

この様に明確化?されたのですが…明確化?だけみたいですw

Beruto

資料参考
JAF会報誌”JAF Mate 6月号”

参考サイト
警視庁ホームページ

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no30/wide_koho30.htm
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kousoku/osirase1.htm

蛇足ながら、
内容には十分注意をして書いて居りますが、
誤字・誤表記等があるかも知れません。
改正道交法の内容に付いては、
運転者各自の正しい認識と理解を御願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »