« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

自作5号機(P5K-E)のBIOSが起動しない~各パーツの動作確認~

前回”BIOSが起動しない”の続報です。
不具合に見舞われたのが自作PC5号機(Q9450/P5K-E)。

取り付け確認をしてもBIOSが起動しない
不具合の初日は、冷静な判断は見込めないと判断。
一晩冷却期間を置いて猿知恵をクールダウン。
改めて再試行・各パーツの個別動作確認をしてみました。

・ビデオカードの不具合か?
別のPCにEN8600GTを挿してみる。
モニターには異常も無く正常に映し出される。
よって、ビデオカードは潔白となる。

・モニターの不具合か?
別のPCに繋げてみる。
DVI/D-Sub共に問題はありません。
よって、モニターも潔白

・メモリの不具合か?
CORSAIR TWIN2X2048-6400。
24時間Memtest86+完走したメモリっすヨ ムカッ( ̄∩ ̄#
拘りのメモリ故にじぇッたいナイ!
別のPCに挿して起動を試みるが問題なし。
故にメモリも潔白

・起動HDDの不具合か?
5号機の起動HDDをUD-500SAで別のPCに繋げてみる。
システムパーティションを始め全にアクセスが可能。
故にHDDも潔白か...。

・PCケースのPWRSWの不具合か?
Google検索での事例を参照してみた。
ケースのパワースイッチ故障による不具合だそうです。
ASUS Q-ConnectorからPWRSWコネクタを外し、
±をショートさせ起動試行するがBIOSは起動しない
故に、PWRSWコネクタも潔白

検証から原因を絞り込むと...
電源、CPU、マザーボードの何れかにありですネ。
コメント欄で、P5K-Eの故障が濃厚と頂きました。
其れなら其れで良いんです…(懐は痛いけどネ。
最悪CPUも逝ってたら...私も逝ちゃうでしょうwww。
週末にケース外で最小構成にて再検証してみます。

...等と、書きながら代替MBを検索中。
True Image 11 Homeとの相性もあるし...難しいっス。

5号機詳細
CPU : Intel Core 2 Quad9450 *オーバークロック3.0GHz
MAB : ASUS P5K-E (BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16 他x2(SATA)
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

自作5号機(P5K-E)のBIOSが起動しない

EN8600GTがリコールから戻ってきたのは昨日。
早速、自作PC5号機に付け戻して電源ON!

( ̄□ ̄;)ギョッぉ━━!!!!

モニターに何も映らない。つまり...BIOSが起動しないのです。

作って半年余り。
使用頻度は週末のみッすヨ…(泣。浅はかなオッサンへの戒めか...否か。

ぶちゃけ言えば、5号機(Q9450)はオーバークロック状態。
去れど、軽度のものでして... (OC自体が自己責任じゃんか!
CPUが亡くなったのか、MBが昇天したか…(哀。

Σ(=゜ω゜=;) マジ!?っすか

何れにせよ自業自得は承知。只、不具合の原因を知りたいのです。

BIOSが起動しない症状は
ケース電源ボタンを押す→CPUファン・各FANが回転。
勿論、グラボのFANも回転し各種LEDも点灯している状態。
でも...BIOSが起動しない訳ですネ。
起動のビープ音も鳴らない。
よって、モニターには何も映らないのです。

単純に問題なく起動終了できた5号機から、ビデオカードを取り外し→リコール→挿し戻しただけ。
その間、何をした訳でも無いのですw。其のまんまの状態。

・ビデオカードの取り付けミスか?
疑って挿し直してみたが症状は変わらず。
VGAファンが回転するからして除外して良いと判断。ましてP5K-Eなので差込不良なら警告ランプが点く。

・ビデオカードの不具合?
リコールから戻ってきたばかりだし...如何かと。別のビデオカードを挿してみるが症状は変わらず。

・モニターの不具合か?
デュアルディスプレイ(DVI/D-Sub)の為、両方で動作確認。両者共に症状は変わらない。

・メモリの不具合?
二枚挿しを一枚挿しにするが症状は変わらず。メモリの入れ替え、スロットの入れ替えを試みるが駄目。

・ビープスピーカーの不具合?
試しにメモリ無しで試みると...”ピィーピッピッ”と警告音。ビープスピーカーは潔白。

こういう場合のセオリーは...”CMOSクリア”でしょうw。
手順通りに試みるが結果は変わらず。効果薄?だが、ボタン電池の消耗を疑って交換してみる。
でも...結果は同じ。

動作確認の原点は最小構成”かと。
しかし、平日(出勤日)に試行するには支障がある。簡易的ながらケース内で最小構成を試みてみる。
・HDD/FDD/DVDのケーブルを外す。
・メモリは一枚挿し。
去れど、結果は同じでBIOSが起動しない

この間、メインPCでGoogle先生に教えを乞う。
昼過ぎまで格闘しギブアップして就寝。昨夜、仕事の合間をみて携帯からGoogle検索。
其れをもとに現在各パーツの検証中。

5号機の詳細
CPU : Intel Core 2 Quad9450 (*オーバークロック3.0GHz)
CPU Cooler : ZALMAN CNPS9700NT
MB : ASUS P5K-E (*BIOS:1303)
MEM : CORSAIR TWIN2X2048-6400/1GB×2
HDD/1 : WD3200AAKS Caviar SE16 他x2(SATA)
GRB : ASUS EN8600GT (*2008.10/リコール修理済み)
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST AB

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

EN8600GTがリコールから戻って来たが…。

ASUS EN8600GT/HTDP/256M/A不具合の件は周知かと。
我が自作PC5号機(Q9450)も此れに該当致しました…(泣。

代理店はUnity(ユニティ)で、早速リコールの手続きを取る。
着払いで送ったのが10月15日。
あれから...何の音沙汰も無く…((o(б_б;)o))ドキドキ

二週間は待とうと思った今日。
無事に戻って来ました…=*^-^*=にこっ♪
この間、何の保障もありません。
代替のビデオカードも無く、5号機は静まり帰ったまま。

返送するならメール位よこせヨ、とプチな怒り。
しかも...返送された箱は、送った箱と異なるからプチ不安。

開けて(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!玉手箱!。

( ̄□ ̄;)ギョッ新品かぁ?
En8600gt

Unity(ユニティ)に送ったのは、EN8600GT単体のみ。
断衝材でヽ(@◇@)ノ グルグル巻きにしてネ…(笑。
何か新品のようで...怒りも少し和らぐwww。

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

新品?其れは甘かった。
シリアルナンバーは同じなので、部品の交換だけっすネ。

価格.com情報にある
”裏面の醜いハンダ付け”も無くプチ安心。
http://bbs.kakaku.com/bbs/05500415647/#8330508

此れで5号機復活!と喜んでいたのですが…

(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・変。

ASUS EN8600GT/HTDP/256M/Aの不具合
http://www.unitycorp.co.jp/company/news/2008_09_10/index.html

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

非常時は”綾波レイ”と避難~男親の親馬鹿な心境~

久し振りに息子と訪れたゲーセン(言い方が古いかなぁ)。
歳もかえりみずGeチュしたのが此の一品。
新世紀エヴァンゲリオン 制服フィギュアwith乾パン
し・か・も、綾波レイ”バージョンで---すwww。
Rei01

セガプライズのアミューズメント専用景品の一品。
”緊急時の癒し”がコンセプト。
フィギュアと乾パン&飴玉がセットになった物。
非常時には、フィギュアと非常食を持って避難しよう!って訳。
2008年08月中旬に登場したそうです。
今更遅いぞぉぉぉ!って感じですけど…(汗。

正直言って私は、エヴァ世代ではありません。
この年表の左側をLIVEで観て来た世代ですw。
http://homepage1.nifty.com/YAMATO/yamato/collect/7080.html

オッサン!キモ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!!イ

笑止!
でも...気になるんですよネ”綾波レイ”が…(笑。
Rei02

1回200円のUFOキャッチャー。
息子そっちのけで挑んでしまった馬鹿親です。
チョッと梃子摺りましたけど…(汗。

父親 : 綾波レイをゲットだぁ (^▽^)/
息子 : ウ・・ ウン(._.;)

最近、エヴァに興味を持ったらしい息子。
きっと喜ぶだろうと期待した親馬鹿だった私。
当てが外れて...ムカムカ…((o(-゛-;)

父親 : 綾波レイに感じるものはないのか!
      息子よ見よ!レイの汚れの無い瞳を。
Rei03

息子 : (・-・)・・・ん
父親 : あぁそうかい!地震が来てもお前とは逃げん!

     綾波レイと逃げるわぃwww。

セガプライズ
http://sega.jp/cgi-bin/prize/prize.cgi?id=02461

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

HDD交換後のベンチ結果~VL5505D改造記Vol.15~

再セットアップ&XPの高速化&HDDの交換が完了。
五年ぶりに生まれ変わったNEC VL5505Dですw。
メーカー製PC改造故に、”最低限の事”だけですが…(汗。

(* ̄- ̄)ふ~ん...で?

NEC VL5505D仕様
インテル®Celeron®プロセッサ1.80GHz
Silicon Integrated Systems社製 SiS651/SiS962L
DDR SDRAM/DIMM PC2100対応(Max1GBに増設)
Silicon Integrated Systems社製 SiS651に内蔵(64MB設定)
HDD:HITACHI  Deskstar 7K160 HDS721616PLAT80 (*)
*自己責任で交換(換装)済み。

生まれ変わったNEC VL5505D
よせば良いのに色々とベンチマークを試してみた。

NEC VL5505Dベンチ結果
・レジストリで各種XP高速化設定。
・TuneXPでブートファイルの再配置。
・BootVisでブートファイルの再配置...済み。
・セキュリティソフトはKaspersky Internet Security2009。
アイドル時のプロセス数16、メモリ使用量146MB
Nec_27

電源ONからの各所要時間結果。
・NECのロゴ表示    04秒
・Windowsのロゴ表示  11秒
・ログイン画面      28秒
・デスクトップ表示    35秒
・作業開始と判断    43秒(*)
*マウスの砂時計が消えた時を作業開始と判断しています。
又、実際に作業しても支障はありません。

BootVisでの起動時間のトレース結果。
Nec_28

個人的には、大満足のXP起動時間ですwww。

◇HDBENCH
CPU・メモリスコアは、前回との差はありませんネ。
GPUスコアは、誤表示?の為に割愛。
気になるのはHDDスコア。
前回より滅茶苦茶スコア上昇ですwww。

キャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<) バシバシ

結果は...。

◇CrystalDiskMark2.1
Deskstar 7K160 HDS721616PLAT80
Read71.44MB/s Write63.48MB/s。
Nec_29

旧HDD(純正HDD)の結果は、
MaxtorDiamondMax 16(ATA/133 5400rpm)。
Seq/Read45.65(MB/s) Write45.44(MB/s)です。

◇CrystalMark 2004R3
Mark : 24608
HDDベンチでRead68.30MB/s Write57.13MB/s
CrystalDiskMark2.1と誤差?程度の結果で良い感じ。
Nec_30

◇superπ(スーパーπ) 104万桁
旧HDD(純正HDD)同様 2分30秒。
単純にCPUの性能ですから…(笑。
Celeron1.8GHzなら妥当な結果で~すネ。

◇FINAL FANTASY XI for Windows
( Official Benchmark Program 3)
当機では、真面に動きません

≧(´▽`)≦アハハハ...(大笑。

同一スペック?で起動した事例は見かけますけど...。
当機では、FFベンチは動きません。
無理矢理動かす方法も有る?ようですが、今回は割愛。

当機(VL5505D)にとって此れまでの効能は、
メモリ増設とHDD交換のようです。

              次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

メーカー製PCのHDD交換(換装)方法~VL5505D改造記Vol.14~

クローン化の失敗も無事解決。
新HDDとVL5505D本体の旧(純正)HDD交換します。
メーカー製PCの場合、ケース内は滅茶苦茶狭い。
自作PCとは異なりパーツの交換には手間が掛かりますw。

オットォ!(・o・ノ)ノ

HDD交換をする前に、チョッと余談。
・メーカー修理の費用は約5万円超(税・送料込)。
自分で交換すれば、HDD代(約5.000円)で済みます。
・自前で交換した場合、改造と見なされ保障外扱いかも。
保障期間内のPCは、メーカーに問い合わせる事を推奨。
・古い機種の場合、ビッグドライブ(130GB)の壁がある。
HDD容量を130GBまでしか認識しない環境がある。

パチッ☆-(^ー'*)bナルホドTHEワールド

よって、以下は自己責任の領域ですwww。
自信の無い方は、スルーしてメーカー修理を選択して下さい。
当機(VL5505D)は、保障期間...切れていますからw。

メーカー製PCHDD交換方法
NEC VL5505Dを例にとってレポート。
あくまで概略ですので多少の細かい点は割愛っス...(笑。

1.HDDは前面側の上部にあります。
カバーを外せば、電源スイッチの後側に見えます。
純正HDDはMaxtor DiamondMax 16 (ATA / 133 5400rpm)
Nec_23

2.HDDに接続されたIDEケーブル・電源ケーブルは、
電源BOXとの狭い間に押し込められています。
これ等を後で外さなくてはなりません。
古い機種だとコネクタに”性(しょう)がなくなる”場合あり。
無理に力を入れるとコネクタが割れます。
私も割ってしまいました…(笑。
Nec_24

3.先ずは、DVDドライブを取り外す作業です。
固定用のネジ2本を外せば前面側に引き出せます。
半分位引き出した時点でケーブル類を外すと楽かも。
*ケーブルの種類、差込方向を覚えておく事がポイント。
Nec_25

4.HDDのケーブル類も同様に外します。
*ケーブルの種類、差込方向を覚えておく事がポイント。
HDDの取り外しはトレー毎ケース上面側へ引き出す。
Nec_26

5.新旧のHDD交換し、此れまでと逆の手順で元に戻す。
交換したHDD(ATA / 133 720000rpm)は、
HITACHI  Deskstar 7K160 HDS721616PLAT80
此れでメーカー製PCHDD交換は完了。

メーカー製PCHDD交換と言っても、IDE仕様での話。
S-ATA仕様も粗同様の交換方法。
異なるのは、ケーブルの種類かなぁ…(自信がないが。

で...今回の費用は、
HDD(160GB)代金の約5.000円ですwww。
あとは自己の手間暇代ですネ…(大笑。

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

日本丸”登檣礼”(映像)で清水港出航!次の寄港地は横浜港

2008年10月21日午前11時。
帆船”日本丸”が清水港を出航いたしました。

出航の際に行われたのが”登檣礼
登檣礼(とうしょうれい)とは、16世紀末のイギリス海軍が初めとか。帆船が出航の際に行う、最高の別れの挨拶ですw。

日本丸では”ごきげんよう”と3回挨拶します。
さようなら...ではなく、”ごきげんよう”。”また寄港します”って意味に個人的に解釈。航海の安全と見送り人の御健勝を願う言葉じゃないかなぁ。

夜中のゲリラ雨も上がり晴天に恵まれた清水港日の出埠頭。平日の昼時ながら沢山の見送りの人達で超ぉ混雑です。

私は仕事柄この時間は、ネムネム\(*´Q`*)/~o○◯
晩酌・夕食を済ませて”ママちゃり”で駆けつけました!

日本丸は全長110.09m、総トン数2570t の帆船。
大型船舶の着岸・離岸は緊張感がムンムン。二隻のタグボートや甲板上の艦内放送からも、其れがうかがえます。
見送りの私でさえも ((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

登檣礼画像
露出が合わず若干見難いかなぁ…(滝汗。
Tousyourei_1

二隻のタグボートの曳航で離岸中の日本丸
タグボートって力があるんですネ。”海の四駆”って呼んじゃおうっと…(笑。
Tousyourei_2

画像だけでは感動が伝わらないかなぁ…(汗。
日本丸の”登檣礼”を映像に撮って編集してみました。感動のシーンを御堪能下さい。
何度観ても”涙腺”開放っす...(π0π) ウルルルル



私も思わず...ごきげんよ---う!

尚、次の寄港地は神奈川県横浜港。
2008.10.27 AM10:00入港・着岸予定だそうですwww。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

HDDクローン化の失敗談~VL5505D改造記Vol.13~

Acronis True Image 11 HomeHDDクローン化が終了。
・新HDDからのWindowsは、問題なく起動できる。
・他のドライブ・ファイルへのアクセスも可能。
よって、自分勝手に成功と判断していました…(汗。
この時点で、まったく己のミスに気付こうとして居ないのですw。

川・ε・川 チョームカツクー!!(コギャル風)

HDDクローン化の失敗とは
”未割り当て”領域に論理ドライブが作成できないのです。
プライマリパーティションしか作成できない。

(/≧◇≦\)アチャー!!

クローン化失敗の原因
旧HDD(80GB)は、3パーティション構成でした。
C(20GB)+D(30GB)+E(30GB)=80GB。
拡張パーティションはD/Eの領域。

このまま単純に新HDD(160GB)へクローン化
サイズ変更はE(50GB)ドライブのみ。
よって、差分40GBを”未割り当て”のまま実行した訳です。
Nec_22

”猿知恵”の目論みは...。
旧HDDの 論理 x 2 の構成を、
新HDDで 論理 x 3 にする計画だったのです。
+1の論理ドライブはクローン化後に作成予定だった訳。
理解して頂けますか、この”猿知恵”を…(笑。

アハハ、、、☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆、、、アハハ

笑止!!!!!。

マニュアルを良く読めば以下の解説がありました。
・オリジナルハードディスクへの処理。

・新しくパーティションレイアウトを作成。

この手順で旧HDDを4パーティションに変更。
新HDDへクローン化すれば、希望通りに出来たのかなぁ?
この解釈に自信は無いので御勘弁を…(汗。

で...結局如何したかと言うと…。

・拡張パーティション(D・Eドライブ)を一旦削除。
・Cドライブ以降の140GBに拡張パーティションを再設定。
・D/E/Fの論理ドライブを再作成。

まさに”骨折れ損のくたびれ儲け”...だったと反省。
でも”失敗は成功の元”...。

いつでも前向きな私ですwww。

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

日本丸に息子と乗船~2008清水港~

帆船”日本丸”(正式には日本丸Ⅱ清水港に寄港中w。
初日、2日目と所用が出来て行けなくなり…(泣。

やっと3日目の一般公開は行くことができました。
嫌がる?息子を連れ立ててネ…(笑。

好天に恵まれ滅茶苦茶の混雑でした。
詰め掛けたFANに応えたのか否か…
公開時間を早めてくれたサービスぶりには…(嬉。

日本丸と駿河湾フェリー”富士”のツーショット。
Nihonmaru_1

舳先の船首像”藍青”(らんじょう)。
手を合わせて祈る女性の姿をしています。
尚、”海王丸Ⅱ”は、横笛を吹く女性の姿で紺青と言う。
Nihonmaru_2

メインマスト高は43.5m(船楼甲板からの高さ)。
一見低そう?ですが、真下から見上げると目茶高いです。
Nihonmaru_3

乗船記念に”日本丸乗船証明書”を頂きました。
Nihonmaru_4

父親 : もうチョッと笑わんかい ( ̄へ  ̄ 凸
       2 x 1 = (*^-^)ニコ

息子 : アハは…
               2(にぃ)。

何とまぁ...趣の無い小僧ですかネ。
頭の中はゲームの事だらけですヨ…(汗。
親だけが興味津々の日本丸でした m(_ _;)m ゴメン!!

尚、清水港出航は明日21日午前11時の予定。
見どころは、出航時の登檣礼
*雨天の場合は、登舷礼に変更される。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

HDDのクローン化を初試行~VL5505D改造記Vol.12~

此れより”HDDのクローン化”を初試行致しますwww。
結果は、”吉”と出るのか”凶”と出るのか。

元気があれば何でも出来る!

否、駄目なものは何をやっても駄目なんだけどなぁ…(汗。

HDDのクローン化
UD-500SAで新HDDをVL5505DにUSB接続。
・WindowsでHDDを認識。
・CD-ROM起動のTrue ImageでもHDDを認識。
UD-500SA相性問題は合格ですw。

では、”HDDのクローン化”を開始。

Nec_21

アプリケーションは、Acronis True Image 11 Home
True Image LEも所有するが、
LEにはクローン化機能は付属していません。

”手動によるレイアウト”でサイズを変更できます。
元が80GBのHDD(オリジナルハードディスク)で
Cドライブ:20GB
Dドライブ:30GB
Eドライブ:30GB...の構成だった場合。

新HDD(ターゲットハードディスク)の160GBに
Cドライブ:30GB
Dドライブ:50GB
Eドライブ:80GB...って感じに設定できます。

”オリジナルハードディスクのデータは残す”設定。
他の設定は、一般的?な設定をした筈だったと思うが…。
(初試行ゆえに、詳細設定を覚えていない)

HDDのクローン化”実行をクリック

フォーマットするより短時間で”HDDのクローン化”は終了。
”案ずるより産むが易し”じゃん…(自分に囁く。

新旧のHDDを入れ替え、新HDDから起動。
クローン化した新HDDからWindowsが無事起動ですw。

キタ━━(゚∀゚)━━!!!! の筈でしたが...。

重大な勘違をしていたようです。
この件に関しては次回の報告にて…(汗。

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

<追記>
HD革命でも簡単にクローン化が出来るようです。
(コメント欄参照)

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

UD-500SA購入~VL5505D改造記Vol.11~

購入したHDDを持ってショップ内を巡回中。

マダ?o(^o^)oマダ居たの?

否、頭の中は”HDDの引越し方法”を模索中なのですw。

True ImageのバックアップはCドライブのみ。
このまま新HDDにrestore(復元)しても、
パーティションは切り直し...かと思うと二の足が出ない。
考え過ぎて”猿知恵”はブルーバック寸前なんですが…(汗。

(o・。・o)あっ!そっか。

True Image(製品版)の”クローン化”機能を思い出した。
未だ未経験のクローン化機能だ…(汗。
でも...名案に気付いたものの問題がある。
新HDDとVL5505Dをどの様に接続するかです。

オットォ!(・o・ノ)ノ

其処で見付けたパーツが此れ!
Groovy UD-500SA
http://www.groovy.ne.jp/products/hddset/ud_500sa.html

Nec_20

IDE機器(HDD・DVDドライブ)は勿論の事、
S-ATAの機器までをUSB接続できる。

UD-500SAに接続できる機器
S-ATA・IDE(ATA133/100/66/33)の
・2.5インチHDD
・3.5インチHDD
・各種DVD/CDドライブ

USB2.0/1.1でPCと接続。

つまりUD-500SAがあれば、
一般的に内蔵で使用するHDDやDVDドライブを、
USB(2.0/1.0)で外付けとして使用出来ちゃうんですネ。
しかも、電源(ACアダプタ)付属が嬉しい。
購入価格は2.838円。

┌|゜ο゜|┘ヨッし ! 帰るベ!

今度こそ自宅に戻りますw。
結果や如何になりますか…。

            次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

HITACHI Deskstar 7K160 HDS721616PLAT80購入~VL5505D改造記Vol.10~

不要なプロセス・サービスの停止が完了したVL5505D
滅茶苦茶...までじゃないが、起動時間は早くなりました。
でも、イマひとつ物足りない。
何かこう動作が 州´ー`州 マッタリ って言うのかなぁ…。
Celeron1.8GHzだと、こんなもんだっけ?

フト疑いを抱いたのがHDD(Maxtor DiamondMax 16)。
ATA/133は別にしても回転数5400rpmには不満が募る。
使用経過年数は5年。
ベンチマーク結果も散々たる結果でした。

昨今、同じATA/133でも回転数は7200rpm。
其の差1800rpmは大きいんじゃあ~りませんか。
7200rpmでパフォーマンス向上が見込めそうですw。
其処で、HDDの交換を決意。

( ̄□ ̄;)ギョッ

メーカー製PCのHDD交換”って出来るのか?

パソコンを自作する奴が何を言う!…(自分への突っ込み。

最初っからHDDを交換すれば苦労は無かった。
でも、リカバリ領域を削除してある故に
四年振りに使う再セットアップCD-ROMが
無事に読み込めるか否かの不安があった訳です。

余談はさて置き、ショップに出向き新HDDを物色。
ATA-HDDは、80GBの容量で価格は4000円台前半。
倍の160GBでも価格は4000円台後半。
VL5505Dのスペックでは、動画編集なんて無理です。
よって80GBで十分なんですが、
価格に大差が無い理由で160GBを購入しました。

新規購入したHDDは、
HITACHI  Deskstar 7K160 HDS721616PLAT80
勿論、回転数は7200rpm。
此れだけでもパフォーマンス向上は期待できそうw。

(((ρT-T)ρオヨヨ

重要な問題に気付きました。
HDDのデータ引越し方法”です。
True Imageのバックアップデータをリストアする予定です。
でも、既存パーティションへリストアする経験のみ。
新規HDDへのデータ引越しなんて初試行となります。
結果や如何に…。

           次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

帆船”日本丸”明日清水港へ寄港

帆船日本丸”が、明日17日清水港寄港しますw。
着岸は、清水港日の出埠頭。
四泊五日の日程で出航は21日(火)。

停泊中は一般公開をはじめ、
連日日没後のライトアップ・イルミネーションが楽しめます。

私の個人的シャッターチャンスは、
明日17日の入港シーンと着岸シーンですネ。
特に船舶の着岸って緊迫感がある。

ハラハラ(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク

カメラ片手の”オッサン”が居たら…(自分じゃ若いつもり、笑。
私かも知れませんぞぉぉぉ ( ^ω^)おっおっおっ

<日本丸の日程>
17日(金)09:30~10:00
清水港入港・着岸。

09:30頃入港予定のようです。
9時頃からがシャッターチャンスかも…。

18日(土)13:00~16:00
セイルドリルの披露。

”帆船 日本丸”として見れるのもこの時だけ。
美しい”帆”を撮るシャッターチャンスかも…。

19日(日)09:00~11:00、13:00~15:30
一般公開。
日本丸の船内が、一般公開されます。

20日(月)
終日休日。

21日(火)11:00~11:30
清水港出航登檣礼

雨天の場合は、登舷礼に変更されるようです。

停泊中(連日)日没~22:00
イルミネーション

詳細は下記URL参照。
清水港客船誘致委員会
http://www.shimizu-port.jp/event_updata/080925_nihon.html
日本丸(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%B8

尚、日の出埠頭には駐車場が無く一般車両進入禁止。
駐車場は、隣接する
・エスパルスドリームプラザ
・県営駐車場...等を御利用下さいまし。

私は、ママちゃりで行きますwww。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

不要なプロセスを停止せよ!メーカー製PC編~VL5505D改造記Vol.09~

システムのバックアップが完了したVL5505Dです。

元気ですか---ぁ!
バックアップが有れば何でも出来る!


鬼に金棒、怖いもの無しっすヨ…(笑。
では、不要なものを削除・停止してシェイプアップです。
・Cドライブの容量が軽くなる。
・アイドル時のメモリ使用量の低減...が期待出来る。

不要アプリケーションの削除から開始。
昨今のメーカー製PCは不詳だが、
この当時のデスクトップは賑やか過ぎるwwwww。
広告バナーや親切過剰なショートカット郡。
超初心者向けの”お助けナビゲータ”類...等々。

小さな親切、大きなお世話です ( ̄へ  ̄ 凸

不要アプリケーション
不要(と思った)アプリケーションを徹底削除。
まぁぶっちゃけ私の場合、ぜんぶ”逝ってヨシ”。
*削除は自己責任。

ε3(゜ー゜ ) クシャクシャ (゜ー゜ )ノ⌒゜□ ポイ

続いて不要プロセスの停止を行います。
メーカー製PCの場合、どんなプロセスが動いているやら…。

徹底的に...イラン停止( -.-)ノ ・゜゜・。ポイッですw

不要プロセス(msconfigスタートアップ項目含む)
Windows関連
ctfmon
IMJPMIG
msmsgs
TINTSETP ...これ等、当方では定番で不要プロセス

NEC関連
tvrc
121ポップリンク関連。
NMFTASK
メールを自動受信してくれる機能。
SvSche
SmartVisionのスケジューラー機能。
SNaviBTN
ソフトナビゲーターのスターター。
NMFTSKSS
NEC製PC必修のようですが、機能は不明。
Register Task Helperサービス停止で消える。

所在不明
TCSTART
スパイウェアとの説がある以外用途は不明。
pctspk
モデム接続時の異音防止機能。

以上のプロセスは、
不要なプロセスと判断し停止

次に不要なWindowsサービスの停止です。
サービスの内容は、殆ど他の自作PCと同じです。
よって、右に倣えで設定して終わりでした…(笑。

不要なWindowsサービス
Register Task Helper
NEC製PC必修のようですが、機能は不明です。
プロセスのNMFTSKSSに連動しています。

これ以外は、他の自作PCと同様設定。

最後にCドライブから移動できるフォルダ
他のドライブへ移動します。

◇Cドライブから移動できるフォルダ
移動できるフォルダは、前回のレポートを参照に。
追加すれば”システムの復元”機能を停止
此れが結構”穴”的な容量喰いですwww。

カスタマイズ結果(セキュリティソフトは未適応)
アイドル時 プロセス数14
アイドル時 メモリ使用量93MB
メモリ使用量 最大値116MB
Nec_19
チョッとやり過ぎたかなぁ…(汗。

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

システムのバックアップとパーティション作成~VL5505D改造記Vol.08~

メモリの増設が完了したVL5505D
Maxの1GB RAMとなり操作性は快適ですw。
まぁ体感レベルとは言えない?気持ちレベルって所…(笑。

さて、VL5505DCドライブ20GBで再セットアップしたまま。
パーティションを作成して、今後のカスタマイズに備えます。

パーティション作成
HDDはMaxtor DiamondMax 16 (ATA / 133 5400rpm)。
容量は80GB。
残りの60GBに2パーティションを作成
パーティションサイズと使用用途は以下の通り。

◇Dドライブ
パーティションサイズ:30GB
使用用途:仮想メモリ/Program Files/フリープログラム/
システムTEMP/IEのインターネット一時ファイルフォルダ/
IEのお気に入り/OEのメールフォルダ/
壁紙等の設定ファイル

◇Eドライブ
パーティションサイズ:30GB
使用用途:My Document(マイドキュメント)

My Documentの容量が少ないんじゃ?
当機の使用用途は軽作業。
動画編集等が無ければ十分な容量でしょう。

現状、使用用途は仮定です。
後に行うカスタマイズで設定します。

パーティションの作成が出来たところでバックアップ
当機はリカバリ領域を削除してあります。
よって、自力での復旧(再セットアップ)が出来ない
此処でシステムのバックアップを採らないと不便。
不測の事態に陥いった場合、
再セットアップCD-ROMからの復旧を余儀なくされます。

システムのバックアップ
Acronis True Image 11 Home(ATI)を使用。
尚、VL5505DではTrue Image LEでも動作可能です。

True ImageのCD-ROMから起動してバックアップ開始。
Cドライブ(使用容量6.45GB)を通常圧縮設定。
バックアップの保存先はEドライブ(内蔵)。

予想完了時間3○時間...と表示じゃん。

( ̄□ ̄;)ギョッぉぉぉ

Celeron1.8GHzじゃ仕方がないか…と諦めるw。

゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○ プハァー

でも...12~3分で終わったりして。
余談ですが、
自作PCのPentiumD/Core2Duo/Quadだと3分程度。

やっぱりCeleron...でもCeleron...
比べちゃイッケネー(・ω・;ゞ⌒☆ペシッ

              次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

メーカー製PCのメモリ増設~VL5505D改造記Vol.07~

前回は、購入した”ノーブランドメモリ DD21512M25”の
メモリテスト(memtest86+)を行いました。
結果はエラー無し。
此れで、安心して使用できるw。
では愈々VL5505Dメモリの増設を行います。

メーカー製PCのメモリ増設方法
あえて”メーカー製PC”と拘る必要もないですネ…(笑。
メモリの増設方法は、メーカー製PC自作PCも同じ。
作業のし易さもケースバイケースです。

1.PC本体のルーフカバーを外します。
2.VL5505Dのメモリスロットは前面側の下部。
Nec_15

3.メモリスロット両側のフック(赤丸部分)を外側に開く。
Nec_16

4.メモリの取り付けは”向きがある”ので注意。
メモリ側の切り欠き(黄丸部分)と、
スロットの凸部分(赤丸部分)を合せて差し込む。
Nec_17


5.スロット両側のフックでメモリがロックされたのを確認。
Nec_18

6.システム起動後、メモリの認識を確認できればOK。

メモリ増設時の注意点
メモリの規格外・最大搭載量超えは論外。
一番の大敵は”静電気”。
静電気は目に見えない為に軽視されがち。

素手でメモリの増設を行う場合には、
一旦金属製の物を触り放電させてから行うのがセオリ。
心配な方は、”静電気防止手袋”を用いると便利。
http://www.dospara.co.jp/5goods_parts/parts_detail.php?h=d&f=d&m=parts&ic=52714&lf=0
500円位で入手できますw。

此れで、 ADF2700D-512 + DD21512M25 = 1GB RAM。
苦節7年目、3回目のメモリ増設
遂に!VL5505Dへ1GB載りました。
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

              次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

ノーブランドメモリ購入とメモリテスト~VL5505D改造記Vol.06~

VL5505Dメモリ増設を決断した私ですwww。
256MB + 512MB を 512MB + 512MB の1GBに増設予定。
VL5505Dは、PC2700迄対応のようです。
http://buffalo.jp/taiou/kisyu/detail.php?id=40792
現状搭載のADF2700D-512もPC2700故に問題は無いでしょう。
(自己責任ですけどネ)

さて、ショップに到着です。
運が良いのか悪いのかDDR SDRM PC2100メモリが在る。
ノーブランドメモリ DD21512M25 \2.980円(税込)。
Nec_13
BUFFALO製よりは遥かに安い。
場所によっては、512MB=1.500円で購入出来る。
言わずと知れた聖地”秋葉原”での話w。
地方のショップ故に妥当な価格かと諦めて購入。

メモリテストmemtest86+
メモリを購入したら先ずは”メモリテスト”。
ブランド・ノーブランド問わず行うのがセオリ(theory)。

先ずはメモリスロットの全メモリを外す。
購入したDD21512M25をセット。
memtest86+のCD-ROMでVL5505Dを起動。
此れでメモリテスト開始。
Nec_14
尚、HDDを1thBootにしている場合はBIOS変更が必要。
CD-ROMから起動する場合、CD(DVD)ドライブを...。
FDから起動する場合は、FDDを1thBootにする。

あとは気の向くまま、時間の許すままメモリテスト
玄人衆は24時間メモリテストを行いますぞぉ!
まぁ最低でも10pass位は推奨ですかネ…(笑。

今回はc(・。・) ちょこっとね…手抜き (内緒っスw。

メモリテストでエラー無し!

購入から苦節7年目。
VL5505DにMax1GBメモリ増設間近っスwww。

Σ(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ ウオオォォォォォォォー!! (嬉涙

              次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

古いメーカー製PCのメモリ増設は無駄か?~VL5505D改造記Vol.05~

現状VL5505Dの搭載メモリは768MB。
昨今のメーカー製PCだと、大概1GBは搭載している。
XPにしろVistaにしろ最低でも1GBは欲しいです。

Σ(='□'=)ウッソー!?増設すんの?

今でこそ、いきなり1GB・2GBって積んじゃうけど、
当時の私は超ぉ初心者故に”変”なメモリ増設を繰り返した。
ぶちゃけ言えば、”其の場凌ぎ”の増設。
価格が高価だったって事も一理ありか...(笑。

VL5505Dの標準搭載メモリは256MB。
規格はDDR SDRAM/DIMM PC2100
此れに256MB増設して計512MB。
BUFFALO製で当時4.000円程度だったと思う(うる覚え。
Nec_11
現在の価格は http://buffalo.jp/products/catalog/item/d/dd266/

更に512MB増設して現状の計768MB。
購入したメモリは、ADTEC製のメモリ。
ADF2700D-512 http://www.adtec.co.jp/products/adf2700d-_/
当時悩んで買った記憶があり価格は1万円弱だった筈。
*2008.10現の価格は11.000~
Nec_12

尚、ADF2700DはPC2700の規格ですが、
VL5505D対応です(PC2100との併用でPC2100に準しますが)。

( ̄ー ̄?).....??アレ??

VL5505Dのメモリスロットは2個!
純正メモリを外す事で増設可能となります。
但し、最大搭載メモリは1GBまで。
*2003.05月モデルから一部2GB搭載可能となる。

昨今、主流はDDR2メモリ(最新はDDR3)。
価格も1GB=1.500円(ノーブランド)と激安です。

DDR SDRAM/DIMMメモリ旧世代のメモリ
512MBのメモリを購入しようとすると...
ブランドメモリで5.000円超えの価格。
ノーブランドメモリでも3.000円前後。
*対DDR2メモリと比較して。

無駄と思う方は、どうぞ御辞退下さい。
自己満足に浸りたい方は、是非増設を御検討。
そんな独り言を言いながら...ショップに向かう私でした。

おぉーo(* ̄○ ̄)ゝーーーーーーいっ!真面?

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

光るPCも”猫に小判”~男親の親馬鹿な心境~

我が家には、1階の居間にもPCを設置してあります。
”息子専用パソコン”とした親心…(馬鹿親か!
其のPCは、我が自作PC初号機(PentiumD820)。
スタメン落ちでネットから外し、専ら検証用で使用していたもの。
改造改造を重ね愛着があるPCですw。

息子(小学6年生)専用とは言え、毎日使う訳でも無い。
気が向いた程度の使用頻度。
今は未だ、ゲーム(DS等)で遊ぶ方が良い様ですネ。

偶々、息子がPCを使う場面に遭遇。
尽かさずコミニケーションを図りに擦り寄った…(親馬鹿か!。

父親 : 如何だ、光るパソコンは…“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪
息子 : (*'ω'*)......ん?ん。
父親 : 此処も父ちゃんが改造したんだぞうw。

側面をアクリルサイドパネル改造
Buta_1

父親 : あそこも父ちゃんが改造したんだぞw。
息子 : (*'ω'*)......ん?ん...(困惑。

純正のVGAクーラーからZALMAN ZM-NBF47換装
更に、直下から光る8cmFANで冷却。
Buta_2

父親 : 暗くして使うとなぁモット良いんだぞぉ…。
息子 : 解かったからパソコンやらしてヨ!(超困惑気味。
父親 : ”・・・・・ムカッ( ̄∩ ̄#”

光るPCの良さが解からんのか!

渋々退散し、傍で不貞寝して様子を伺う。

息子 : え~と、”え・ば・ん・げ・り・お・ん”っと(キー入力

一人前にGoogle検索をしている様子だ。
後姿だが、中々決まってるじゃん…(親馬鹿か!
Buta_3

息子 : ”エバンゲリオン 動画 △◇○”だったかな?。
息子 : ???r(・x・。)アレ???オカシイナ?
     あ!”エバンゲリオン ○△ ◇”だった。

前回の検索語メモを見ながら入力しているようです。
覗き見たものの暗号めいてて良く解からない。

息子 : あった━━(゚∀゚)━━!!!!

如何やらお目当てのサイトを発見したようです。
”待ってました”とばかり息子に歩み寄る。

父親 : 見たかったのは、このサイトか?
息子 : 此処だよ=*^-^*=にこっ♪
父親 : また見たいサイトはなぁ…こうするだ。

”お気に入り→お気に入りに追加→OK”

父親 : 次に見る時は、お気に入り→○△...
息子 : スゲ---ぇd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

ヤモメ暮らしの夜鷹(夜勤業)故に、
中々息子とのコミニケーションが取れないのが悩み。
でも...気が付けば知らない内に一回りも成長している息子。
”親が無くとも子は育つ”もんですネ…(汗。
そう出なくては困ると思う私ですw...(親馬鹿か?馬鹿親か?

まぁ強いて言えばですね...。
光る自作改造PC
お前が使うにゃ10年早いわい!(´,_ゝ`)プッ

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

Firefoxのお気に入りを移動してみるが…~Firefox~

FireFoxを使い始めて間もありません。
使用頻度はInternet Explorerと半々と言ったところ。
でも、検索するにはFirefoxの方が良いですネ。しかし、ヘビーに使いこなすまでには届いて折らず…(滝汗。


さて、ふと思ったんですが…Firefoxのお気に入りって何処にあるのでしょうか。
調べてみたら下記アドレスだそうですw。

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\△△.default\bookmarks.html
*△△部分はランダムな英数字。

(^・ω・^).....ンニュニュ?

この△△.defaultって以前見た覚えがあります。そう、Firefoxのキャッシュ(cache)があった場所です。
キャッシュフォルダお気に入りも同じ△△.defaultフォルダに有ったとは意外…(滝汗。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ...笑止!使い始めて間もないんですヨ~だ ( ̄へ  ̄ 凸

Firefoxのキャッシュは、既に移動済み。
で今回、Firefoxのお気に入りを移動しようとしたんですが、すべて移動してしまった方が良いみたいですネ。
結論から言えば、△△.defaultフォルダを移動するのが良策。


キャッシュお気に入りの保存フォルダ
C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\△△.default

Firefoxプロファイル移動方法
キャッシュの移動お気に入りの移動を含む)
1.△△.defaultを任意の場所へコピペで移動。
2.Profiles.ini をWクリックで開く。
3.Profiles.ini の内容を書き要領で書き換え上書き保存。

<Profiles.ini のアドレス>
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data
\Mozilla\Firefox\Profiles.ini

<Profiles.ini の書き換え方>
[General]
StartWithLastProfile=1

[Profile0]
Name=Default
IsRelative=1
Path=(プロファイルのアドレス)

書き換えは”IsRelative”と”Path”の項目だそうです。

[General]
StartWithLastProfile=1

[Profile0]
Name=Default
IsRelative=0
Path=(新プロファイルのアドレス)



始めっから△△.defaultフォルダの移動で、キャッシュフォルダお気に入りも一括で移動出来た訳
今更ながら、プロファイルフォルダを移動させて頂きました。
骨折り損のくたびれ儲け…( ^ω^)おっおっおっ。


Firefox最新版のダウンロード
http://mozilla.jp/



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ポチっと↑当blogの応援を御願いします。
.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

メーカー製PCのベンチ結果~VL5505D改造記Vol.04~

再セットアップCD-ROMからの再セットアップが完了。
懐かしいVL5505Dのデスクトップ。
広告バナーや夥しいショートカット郡が並んだままです。
余興がてらVL5505Dベンチマークを試行。

◇CPU-Z1.44
VL5505DのCPUはCeleron1.8GHz。
正式名称はIntel Celeron 1.80GHz EO Willamette
Nec_07
BIOSはP6.00/213A1400、2002年のバージョンです。

◇HDBENCH
HDDの数値が異常?なので割愛。
五年前は、このスペックでも喜んでいたんですけどネ…(汗。
Nec_08

◇CrystalDiskMark 2.1
HDDはMaxtor DiamondMax 16 (ATA / 133 5400rpm)
USB2.0よりは早いけど、こんな物でしょうか?
Nec_09

◇superπ
ベンチは104万桁。
計測開始から転寝しちゃいました。
何となく結果が予測できましたから…(笑。
Nec_10 
104万桁で12分06秒。
104万桁で2分30秒。

取り敢えずこんな結果。
五年前の古いPCですから仕方がないか…(泣。

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

再セットアップCD-ROMで復活なるか!?~VL5505D改造記Vol.03~

VL5505D改造計画は、手始めに再セットアップからですw。
リカバリ領域を削除してある当機に於いて、
四年振りに読み込む再セットアップCD-ROMが切り札。
途中で読み込みエラーが起これば、其の時点でTHE END!

(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク

運命の一枚目を投入してみた…。
Nec_02

キタ━━(゚∀゚)━━!

無事に再セットアップがスタートです。
先ず、他の自作PC同様に”Cドライブ20GB”で設定。
画面の案内に従って進むと”2枚目”を要求されます。
Nec_03

Symantec Ghostが起動しCD-ROMを読み込みます。
再セットアップCD-ROMの読み込みが完了すると、
”次の番号のCD-ROMをセットしてください”。
この画面は、2枚目以降に順次表示される。
Nec_04

3枚目...4枚目...と順番でCD-ROMを入れ替えて行きます。
途中で進めなくなったら再セットアップは失敗
再セットアップCD-ROMからの復旧は出来ません。
安価なCD-Rが原因か、書き込み不良か否か...。
其れだけ自作CD-ROMからの復旧にはリスクを伴う。

8枚目...9枚目...と無事に進みました。
いよいよ運命の10枚目(最終番号)の読み込みです。
F1に譬えれば、”TOP(1位)で最終コーナー突入”って感じ。
此処でミスれば、すべてが水の泡っス!

((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

Nec_05

キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

再セットアップの所要時間は50分
再起動で”Windowsへようこそ”が表示されます。
画面に従って、Windowsの設定を行うと…。
Nec_06

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

超ぉ---懐かしい!
VALUESTAR VL5505Dの初期画面。
此れで改造計画が本格的にスタートですwww。

            次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

メーカー製PCの再セットアップ~VL5505D改造記Vol.02~

初号機の蘇生には、再セットアップが必修。
ただ辛うじてTrueImageのバックアップデータが有った。
でも、数年前に行った中途半端な高速化設定。
今の私には納得出来ません。
其処で今回、最初から設定し直す事にしました。

再セットアップ方法
メーカー製PCには、HDD内再セットアップ領域がある。
VL5505D(NEC製)の場合、
VALUESTAR Recovery Systemと言う領域が其れ。
此処に再セットアップデータが格納されているんですネ。
この領域の容量は約10GB?...(だったような記憶)。

<VL5505Dの場合>
・起動時のNECロゴで”F8”を連打。
・Windows拡張オプションメニューでOS選択メニュー
・オペレーティングシステムの選択で、
VALUESTAR Recovery Systemを選択(マニュアル参照)。

でも、当機には再セットアップ領域は無い
つまり、自力での再セットアップは不可能なんですネw。

再セットアップCD-ROM
昨今のメーカー製PCには、標準で大容量HDD搭載だ。
それ故、10GB程度の再セットアップ領域も苦にならない。
でも、VL5505DのHDD容量は80GB。
よって実際に使用出来るのは70GB。
当時、この領域が惜しくて削除してしまった訳です。
今思えば、なんと浅はかな”猿知恵”だった事か…(笑。

猿とは言えど再セットアップ用CD-ROMは作成してあるw。
CD-Rで10枚、購入当初に作成。
Nec_01

<再セットアップCD-ROM作成の推奨>
VALUESTAR Recovery Systemが有っても
HDDの物理的故障時には役に立ちません。


しっかりラベルまで自作した凝りよう。
最後に使用したのが四年位前だったかなぁ…。

( ̄□ ̄;)ギョッ読めるのか?

其処が一番心配なんですネ。
格安メディアの為に不安で一杯ですwww。

再セットアップCD-ROMは、
10枚なら10枚すべてを読み込んで完了。
一枚でも読み込めなかったら失敗に終わるのです。
つまり...再起不能ですヨ。
保存状態は良かったと思うんですけど…(汗。

男は度胸じゃ---ぁ!

駄目もとで、一枚目を投入し再起動を試みる。
再セットアップは玉砕か?突破か?否か…。

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

VALUESTAR改造計画!~VL5505D改造記Vol.01~

我が家で初めて買ったパソコンが三途の川を迷走中ですw。
初号機のパソコンは、
2003年製のNEC VALUESTAR VL5505D
現在の管理者は長女。
ところがメンテナンスはおろか掃除すらしない。

ワットチェッカー編でもレポートしましたが、
ログインから10分以上も電圧が安定しません。
つまり、スタートアップのアプリが多すぎ---ぃ!って事。
此れじゃ起動時間が掛かるのも納得ですw。

<PV-VL5505D Data>
CPU:Celeron1.8GHz
MEM:DDR SDRAM/DIMM PC2100対応
*初期256MBより768MBに増設済み
Chip Set:Silicon Integrated Systems社製 SiS651/SiS962L
VGA:SiS651に内蔵(Max64MB)
HDD:Ultra ATA-100/80GB

”整理・整頓・清潔”って言葉は、長女の辞書には無いらしい。
その癖...こんな戯言を抜かす。

 : このPCってさぁ古くてショボイよネ
父 : お前がショボイnnじゃ---ぁ!

最近じゃ厭きちまったのか触りもしない。
ほこり...ホコリ...埃に埋もれていく...

ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!

私にとっては”初めてのパソコン”。
誰でも”お初”には、思い入れがあるものだ!。
”愛着・もったいない”って言葉も長女の辞書には無いな。
埃の山に埋もれていくVL5505D
このまま息絶えようとする姿が哀れで心が痛む。

私は、あの人(PC)が”いとおしい”。
如何にかして助けたいのです。

再セットアップすれば良いじゃん!

確かに再セットアップ蘇生は出来る。
でも、其れだけじゃ物足りない。
”あの人(PC)”の御蔭で色々経験させて頂いた。
出来る限りの事はしてあげたいのだ。

初々しかった”あの人”に...
けな気だった”あの人”に...
私は、もう一度逢いたいのだ---ぁ!

変な方向に行ってないかぁ?

其処で、VL5505D改造計画を決断。
先ずは、長女よりVL5505Dを奪還。
今後どのように改造させるのかは”な・い・しょ”。
素人流は奇想天外っすよ (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

題して”蘇る金狼”...ちゃうでしょうw
蘇る VALUESTAR VL5505D”だ =*^-^*=♪

             次回のメーカー製PC改造記へ つづく

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

Kaspersky Internet Security 2009公開

Kaspersky Internet Security新バージョンが公開ですw。
早速、バージョンアップしてみました。
一般発売は10月3日(金曜日)からのようですネ。

Kaspersky Internet Security(以後KIS)ユーザーには、
既にメール配信されていると思います。
旧バージョンの有効期限内であっても
新バージョンのKIS2009へ無償バージョンアップが出来る。
又、60日間の試用版も同時公開されています。

KIS2009個人的使用感
KIS7.0からバージョンアップでの個人的使用感です。
◇インターフェイスが一新されました。
*項目も一新されています。
Kis2009_1

◇ステータスモニターが搭載された。
*状況がグラフ化され直感的に見れるようになった。
Kis2009_2

◇80番ポートの厳しい?監視は継続のようです。
他社と比較してKIS導入で回線速度が低下する事例がある。
80番ポートの監視を除外(自己責任)で回避出来ます。

当方の環境では、80番の監視有無を問わず、
50Mbps以上は計測されるので気にしていませんネ。
一般的なネット接続なら問題ないんじゃないかなぁ…。

◇プロセス数に増減は無し。
◇メモリ使用量に大幅な増減は無し。
◇イベントビューアへの不要なログも無い。

◇懸念されたグラフィックソフトPixiaとの相性問題(*)。
KIS7.0 MP1導入で、唯一不具合があったのがPixia。
KIS2009では、無事に起動し動作確認できました。
*起動は出来るがファイル参照でPixiaが落ちる現象が発生。
Pixiaを再インストールするも改善できず。
似たような事例がPixiaの掲示板でも報告されています。
しかし、相性問題としか言い様がなくMP1は未導入で対処。
(過去ログ参照)

◇完全スキャンが重たくなった?
完全スキャン中に他の作業が”まったり”すると言う。
普段は完全スキャンを単独で行う為に”ピン!”と来ない。
初試行で真偽を検証してみました。

検証はCore2DuoE6420/Core2Quad9450の両自作PC。
メモリは2GB・システムは高速化設定済み。
完全スキャンを実行中に…。
・OpenOffice 
・Internet Explorer 6.0 
・Firefox 3.0.1 
起動時間(瞬時~数秒)・操作/閲覧に問題なし。

よって、環境との相性問題?と思われます。

◇強いて問題(不具合)を挙げるならば”価格”。
他社が1ライセンス3ユーザーまで利用できるのに対し。
KISは、今回も1ライセンス1ユーザー(*)。
3ライセンス・5ライセンス版も公開だが、
他社と比較されると割高感は隠せませんネ…(汗。
*3ライセンス版・5ライセンス版の方が単価では安価

まぁ若干割高でも、当方はKISで決まりですw。
今回は5ユーザー版を購入予定でいます。

Kaspersky Internet Security 2009無償バージョンアップ
http://www.just-kaspersky.jp/support/verup/
Kaspersky Internet Security 2009試用版(60日間)
http://www.just-kaspersky.jp/preview/trykaspe/
KIS 2009価格.com”クチコミ”情報
http://bbs.kakaku.com/bbs/03505023899/

Norton Internet Security 2009
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/internet-security
Norton Internet Security 2009試用版(15日間)
http://www.symantecstore.jp/trial/index.asp
NIS 2009価格.com”クチコミ”情報
http://bbs.kakaku.com/bbs/03508323911/

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

DCOMエラーと無意味なログ一覧~NIS2008とは相性が悪すぎるw(後編)~

Norton Internet Security 2008(*)を年内限定で使用中。
*プロバイダ契約のオンライン・セキュリティ版。
でも...やっぱり...ですなw。

o┤*´Д`*├o アァー

不具合?なのか、相性なのか否か。
イベントビューアに毎回記録されるログ。

◇イベントビューア/システム項目
・イベントの種類: エラー
 イベントソース: DCOM
 イベントカテゴリ: なし
 イベントID:10005
サーバー:{8BC3F05E-D86B-11D0-A075-00C04FB68820}
を実行するために
サービスwinmgmt (引数 "") を起動しようとしたときに
DCOMでエラー "サービス データベースはロックされています。

・イベントの種類: エラー
 イベントソース: DCOM
 イベントカテゴリ: なし
 イベントID:10005
サーバー:{BA126AE5-2166-11D1-B1D0-00805FC1270E}
を実行するために
サービス netman (引数 "") を起動しようとしたときに、
DCOMでエラー "サービス データベースはロックされています。
Nis_02

(´ー`)(ー`)(` )(  )( #`)(#`皿)(#`皿´)/ ムカァー!!

Google先生に聞いても”問題無しのエラー”だと言う。
シマンテック
http://service1.symantec.com/support/inter/entsecurityjapanesekb.nsf/jp_docid/20070607095538949?OpenDocument&dtype=corp
マカフィー
http://www.mcafee.com/Japan/mcafee/faq/ssi_answerCSFireWall.asp?ancQno=FW-00032&ancProd=FireWallP
レジストリで何とかなるようだが…。
根本的な解決方法には無らないようですwww。
http://ecl.info.kindai.ac.jp/~sumi/tips/service.html


But!
此れだけじゃないのだ ムカムカ…((o(-゛-;)

◇イベントビューア/アプリケーション項目
・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:34
説明:ccSetMgrサービスを開始しています。

・イベントの種類:情報
イベント ソース:ccSvcHst
イベント カテゴリ:なし
イベントID:35
説明:ccSetMgrサービスを開始しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:34
説明:ccEvtMgrサービスを開始しています。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:35
説明:ccEvtMgrサービスを開始しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:34
説明:LiveUpdate Noticeサービスを開始しています。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:35
説明:LiveUpdate Noticeサービスを開始しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:34
説明:ccAppPlgMgr_264サービスを開始しています。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:34
説明:Seshlp_264サービスを開始しています。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:35
説明:Seshlp_264サービスを開始しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:35
説明:ccAppPlgMgr_264サービスを開始しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:Automatic LiveUpdate Scheduler
イベントカテゴリ:デバイス
イベントID:101
説明:情報レベル: success
サービスを開始しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:Automatic LiveUpdate Scheduler
イベントカテゴリ:デバイス
イベントID:101
説明:情報レベル: success自動LiveUpdateをあとxx分で実行するように
スケジュールを設定しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:Automatic LiveUpdate Scheduler
イベントカテゴリ:デバイス
イベントID:101
説明:情報レベル:success次回の実行がxx前後に起きるように
スケジュール設定しました。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:34

説明:CLTNetCnServiceサービスを開始しています。

・イベントの種類:情報
イベントソース:ccSvcHst
イベントカテゴリ:なし
イベントID:35
説明:CLTNetCnServiceサービスを開始しました。

Nis_03

このログは何ですかぁ---! (アントニオ猪木風ni

システム設定は他の自作PCと同じ。
KIS7.0では、こんなログやエラーは記録されません
検索すれば、すべてNorton関連のログですヨ。

小姑じゃあるまいし (▼▼)
重箱の隅をつつくようなログは残すな---ぁ!

川・ε・川 チョームカツクー!!(コギャル風)

現状では、重大な問題が無いので固有の相性って感じ?

( ̄m ̄* )ムフッ♪

ま~ぁネ...4ヵ月間だけだし...其の後は、
システムドライブをATI(Acronis True Image)でリストア。
こ・れ・で、オサラバですから---ぁ!(笑。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »