« EasyTune6をインストール | トップページ | EP45-DS3Rの温度センサーは何処だ »

2008年11月 8日 (土)

P45マザーボードの温度を測ってみた

載せ替えたマザーボードGA-EP45-DS3R
P45チップセットマザーボード温度が高いとの事です。
噂なのか真実なのか実機で検証ですw。

◇5号機のスペック
CPU : Intel Core 2 Quad9450 (定格で検証)
MAB : GIGABYTE GA-EP45-DS3R
MEM : CFD W2U800CQ1GLZJ (1GB x 2)
HDD1 : WD3200AAKS Caviar SE16
HDD2 : SEAGATE ST3500320AS-BOX
GRB : ASUS EN8600GT
POW : Seasonic SS-600HM
CAS : TEMPEST *FAN回転数は1200rpm

◇計測時の気象状況
室温19度、湿度54%、天候雨。
FANの回転数は、換装前と同じ。

◇アイドル時のMB温度
SpeedFan 4.34で計測です。
Core温度(0~3)はP5K-Eの時と変わりません。
Temp1(MB)は2~3℃高いような感じです。
Easy Tune6でも同じ温度表示。
起動直後で30℃、暫くして32℃で継続します。
Q_temp00

◇Prime95でシバキ
4Coreすべてに100%の高負荷を与え其のまま放置。
下画像は3時間経過した時の温度。
Temp1(MB)は30℃...って下がってるじゃん。
Core(VGA)も41℃で1~2℃の低下です... (lll゚Д゚)
Q_temp01

こんな低温か...と思いつつ、見付けたサイトが此処。

最新マザーを(本当に)一刀両断!Ultra Durable 3の内側に迫る!
http://business.ascii.jp/elem/000/000/184/184818/index-3.html

検証したMBは、同じGA-EP45-DS3Rじゃん!
俺もやってみよう━━━━━━っと ! ( ^ω^)おっおっおっ

◇温度センサーでMBの温度を実測
Scythe KamaMeterの温度センサーで実測してみる。
センサーはMBのメモリスロット両側に貼り付けた。
temp1が左側、tenp2が右側。
Q_temp02

・起動直後のMB温度
temp1/24.7℃、temp2/27.2℃、SpeedFan/30℃。

Prime95を30分間実行。

◇高負荷時のMB温度
temp1/27.6℃、temp2/30.9℃、SpeedFan/32℃。
やっぱり...MBの温度は上昇していない!

◇高負荷終了時のMB温度
Prime95終了から10分後の温度。
temp1/25.6℃、temp2/28.9℃、SpeedFan/31℃。

MBの温度をグラフ化
Q_temp04

頑張って参考サイトを見習ってみました…(汗。
しかし、急激な温度上昇は無い結果に。
TEMPESTのエアフローの恩恵なのかなぁ...。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

|

« EasyTune6をインストール | トップページ | EP45-DS3Rの温度センサーは何処だ »

冷却化(エアフロー)」カテゴリの記事

自作PC参号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P45マザーボードの温度を測ってみた:

« EasyTune6をインストール | トップページ | EP45-DS3Rの温度センサーは何処だ »