« Windows7でKaspersky Internet Security 2009を試行してみる | トップページ | eSATAのWindows7でAeroを初体験 »

2009年1月18日 (日)

eSATAにWindows7を入れてみた

Windows7にもAero機能があるそうです。ですがVirtualPC内でAero機能は使えません ... (´Д⊂グスン。しかし、”猿知恵”は如何してもAeroが見たい!知りたい!体感したい!...のですw。


其処でサブPC(Quadマシン)へのインストールを試みた。用いたHDDは、バックアップ用のeSATA_HDD。”eSATAリアスロット”でM/B直結だから何の問題も無い筈です。
Wh00
画像はM/B付属品の”eSATAリヤスロット”を用いて撮影。実際のサブPCには別物が付いています(市販だと RS-200E のようなパーツがありますネ)。


ライセンス違反?の疑問もWindows7ベータ版:よく寄せられる質問 (FAQ)で解決できた。
・プロダクトキーは、最大3台までの個別のコンピューターに使用できます。
・Windows7ベータ版を別のPCにインストールする場合、同じキーを再利用できます。


3台までのコンピューターに使用できる


なんと良心的な Mr.ゲイツ さんでしょう。此れでサブPCへも安心してWindows7をインストール。では...アムロ...否、Aeroいきまぁ---すw


But!...AHCIの環境下ではBIOSでIDEモードに戻して下さい。其れを忘れると...・DVD-ROMの読み込みに時間が掛かる。
・インストール選択画面でHDDが認識されません。お陰で”猿知恵”は1時間悩み苦しみました…(笑。


サブPCのスペック
CPU:Core 2 Quad9450、M/B:GA EP45-DS3R、HDD:eSATA、MEM:W2U800CQ-1GLZ(1GB*2)・W2U800CQ-2GL5(2GB*2)、VGA:EN8600GT/HTDP/256MB


Windows7のインストール時間は、VirtualPCの場合と比べて約半分の時間で終了です。XPのインストールに比べたら滅茶苦茶早いっすw。いよいよ此れからAero初体験です...(((o(^。^")o)))ワクワク


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

|

« Windows7でKaspersky Internet Security 2009を試行してみる | トップページ | eSATAのWindows7でAeroを初体験 »

Windows 7」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/27247401

この記事へのトラックバック一覧です: eSATAにWindows7を入れてみた:

« Windows7でKaspersky Internet Security 2009を試行してみる | トップページ | eSATAのWindows7でAeroを初体験 »