« Virtual PC 2007にWindows7をインストール | トップページ | Virtual PC 2007(仮想PC)のバックアップ方法 »

2009年1月14日 (水)

Virtual PC 2007に追加機能をインストール

Virtual PC 2007 SP1Windows7をインストールしたが、デフォルトのままでは使い勝手が悪い。仮想PC ⇔ ホストPCのマウス移動に”右Alt”キーを押さなくてはならない等など。これ等は”追加機能”をインストールすれば使い勝手が向上出来るそうです。早速、追加機能インストールしてみた。


Virtual PC 2007追加機能
・ドラッグ&ドロップ。
・フォルダ共有。
・統合マウス。
・最適化されたビデオ ドライバ。
・時刻の同期。
・クリップボード共有。
・向上したオペレーティングシステムパフォーマンス。
・バーチャルマシンウィンドウの動的なサイズ調整による、ゲスト オペレーティング システムのデスクトップサイズの自動調整。
・Windows Vista と互換性のあるサウンド ドライバ。
*Windows XP Home Editionは公式サポート外です。


Virtual PC 2007追加機能インストール方法*一部画質の悪いSSですが御勘弁を...
◇操作 ⇒ バーチャルマシン追加機能のインストール/更新。
Tuika1

◇追加機能インストール確認画面 ⇒ 続行。
Tuika2

◇自動再生 ⇒ Setup.exeの実行をクリック。
Tuika3

◇追加機能インストール確認画面 ⇒ はい。
Tuika4

◇バーチャルマシン追加機能セットアップ画面 ⇒ 次へ。
Tuika5

◇バーチャルマシン追加機能インストール中。
Tuika6

◇セットアップ完了画面 ⇒ 完了。
Tuika7

◇再起動を求められる ⇒ はい。
Tuika8

此れで”Virtual PC 2007追加機能”のインストールが完了で御座います。滅茶苦茶使い勝手が良くなりましたネwwww。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ポチっと↑”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

<2009.01.16追記>
追加機能で一部不具合がみつかりました。
Virtual PC 2007追加機能での不具合

|

« Virtual PC 2007にWindows7をインストール | トップページ | Virtual PC 2007(仮想PC)のバックアップ方法 »

アプリケーション」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

私の環境では、追加機能のインストール後の再起動でブルーバックでした。(ToT)
ブルーバックの後、自動的に再起動してシステムの復元が行われます。
みんなそうかと思っていただけに、無事インストールできたのを見て驚きました。
もう一度、Windows7をインストールしなおしてみようかな・・・。
体験記事、とても参考になりました。ありがとう。

環境:WindowsMCE AthronX2 5600+ 4GBメモリ
VirtualPC 2007 に Windows7 を iso ファイルからセットアップ。

投稿: ナガヲ | 2009年1月16日 (金) 03時53分

ナガヲ様コメント有難う御座います。

>追加機能のインストール後の再起動でブルーバックでした。(ToT)
>
驚きです。
貴重な実例を参考にさせて頂きます。

当方でも其の後、不具合が生じ2009.01.16付で更新しました。
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/virtual-pc-20-2.html
環境によって色々な不具合があるものですネ。

投稿: 管理人 | 2009年1月16日 (金) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Virtual PC 2007に追加機能をインストール:

« Virtual PC 2007にWindows7をインストール | トップページ | Virtual PC 2007(仮想PC)のバックアップ方法 »