« SideBySideエラー(イベントID:32、59)を吐きまくる | トップページ | ”Windows-壊れたファイル”エラーを吐く »

2009年2月27日 (金)

Ad-Aware Anniversary Editionにバージョンアップしてみる~スパイウェア対策~

スパイウェア/アドウェア対策ソフトの当機定番ソフトは、LAVASOFT Ad-Aware (フリーソフト)。
今回、Ad-Aware 2008からAd-Aware Anniversary Edition version8.0.2にバージョンアップしてみた。

最新のAd-Aware(Ad-Aware Anniversary Edition version8.0.2)は、LAVASOFTサイトからダウンロードできる。
Get it now! ⇒ DOWNLOAD Ad-Arare Freeと辿れば良い。

インストールすると先ずこんな画面。
シェア版(有料)を利用する時の登録画面故に、フリー使用(無料)の場合は其のまま閉じるでOK。
Adw01

Anniversary Editionでは日本語完全対応ですヨ。
しかも、常駐監視機能付きと、此れまでのAd-Awareに比べ画期的進歩ですwww。
Adw02

マスク(起動画面)も一新されていますネ。
Vista(Windows7)を意識してるw...と感じるのは私だけかなぁ?

システムフルスキャン時間も大幅に改善(短縮)されています。
当機での結果は、1/2~1/3程度の時間短縮。
又、スキャン結果に対する対処方法も直感的で解り易い。
Adw03
*画像クリックで拡大表示できます。

Ad-Aware Anniversary Editionインストールにより下記プロセスサービスが増える。
◇起動プロセス ⇒ Ad-Aware.exe / AAWService.exe / AAWTray.exe
◇Windowsサービス ⇒ Lavasofto Ad-Aware Service
◇システム構成ユーティリティ(msconfig)のスタートアップ ⇒ AAWTray

まぁ何かと一新され高感度のAd-Aware Anniversary Edition ですネ。

オットォ!(・o・ノ)ノ

アドウェア対策?ウィルス対策ソフトで十分では...と思うでしょうが。
スパイウェアとウィルスは別物です。
ウィルス対策ソフトでも十分ですが、其処は”餅は餅屋”ですから御試しアレ。

常駐を停止する方法は こちら

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

|

« SideBySideエラー(イベントID:32、59)を吐きまくる | トップページ | ”Windows-壊れたファイル”エラーを吐く »

アプリケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/28385995

この記事へのトラックバック一覧です: Ad-Aware Anniversary Editionにバージョンアップしてみる~スパイウェア対策~:

« SideBySideエラー(イベントID:32、59)を吐きまくる | トップページ | ”Windows-壊れたファイル”エラーを吐く »

自作TWITTER


  • 1時間ごとに管理人がつぶやきますが何か?


    .


    .

    にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

    ↑↑↑
    他の自作PC情報はコチラ