« FurMark/GPUのストレステストとベンチマークが測定できる | トップページ | 我が家にも在ったパン・アキモト製の”缶入りパン” »

2009年3月15日 (日)

3DMark06のスコアが伸びない/PentiumD引退の序曲

GF9600GT3DMark06に挑戦してみた。
10000スコアは軽く出るらしいが、当機のGF9600GTは補助電源不要のダウンクロック版。
其れでも9000スコア以上は狙えるようだが結果や如何に。

3DMark06ベンチマーク結果
【CPU】 Pentium D 820 (@3.0GHz)
【Mem】 DDR2-533 1GB*4
【M/B】 P5LD2-VM
【VGA】 Palit GeForce9600GT(600/900/1500 定格)
【VGA Driver】 公式 182.08
【モニタ】 1280*1024
【DirectX】 9.0c
【OS】 XP Home SP3
【Score】 6752(SM2.0:2811/SM3.0:3364/CPU:1588)
Gf96_3dmark

=( ・_・;)⇒ アレ? 6766スコア

ドンだけ頑張っても9000スコアは夢の夢。
如何やらPentium D 945(3.4GHz)とCore 2 Duo E6300(1.8GHz)で同スコアらしい。其れじゃ頑張っても9000スコアは夢の夢だ。
拾い読みで、Pentium D 945/WinFast PX9600 GT Extreme/6766スコア、とあるから当機は健闘した部類になるのかなぁ...。

DMC4とLAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマークではビデオカード依存?で高スコアを出した。でも、3DMark06は総合ベンチマーク。
ビデオカードだけ性能が良くてもスコアは伸びない(逆の場合でも同じ)。

まぁGF9600GTへの換装で、現状息子が遊ぶゲームは高グラフィック設定が出来るし特に不具合も無い。
だったら良いじゃん...って満足してれば良いのだが、やっぱり我慢できず ((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

だって、Core 2 DuoE6420が余ってるんですよ。
M/Bが非対応で一度は諦めた換装だが、3DMark06で”猿知恵”のスピリットに再び火が点る。

PentiumD820よ永遠の眠りに就きなさい...
((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!から M/B交換じゃ-ぁ!

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

|

« FurMark/GPUのストレステストとベンチマークが測定できる | トップページ | 我が家にも在ったパン・アキモト製の”缶入りパン” »

自作PC壱号機」カテゴリの記事

ベンチマーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/28627932

この記事へのトラックバック一覧です: 3DMark06のスコアが伸びない/PentiumD引退の序曲:

« FurMark/GPUのストレステストとベンチマークが測定できる | トップページ | 我が家にも在ったパン・アキモト製の”缶入りパン” »