« Ad-Aware Anniversary Editionの常駐を停止する | トップページ | E2140からE6xx0へのCPU交換は、メリットがあるのか否か。 »

2009年3月 3日 (火)

リベンジ!eMachines J4492のCPU交換(換装)

以前、”eMachines J4492にE7500を載せるって”でレポートした知人のafter情報です。
先日、当方所有のE6420を貸して欲しいと申し出がありました。
CPU交換に失敗し諦めて居たと思えば、スピリットの灯は消えては居なかったのだ。
私は快く承諾、E6420を奉公に出したのが先週の話。

先週末の早朝、知人より携帯に着信。
開口一番...動いた---ぁ!と、一報が入るwww。
私も釣られて..

キタ━ヽ(≧∇≦)ノ━!!!!! ...と、絶叫ですw。

さて、前回を含めeMachines J4492の情報が乏しい。
知人にE6420で起動した状態のSSを依頼、当方でもJ4492の情報を検索してみました。

eMachines J4492のM/Bは、ESC 945GCT-M3のようだ。
ESC 945GCT-M3CPUサポート(PCB:V3.0)情報

で...知人から届いたSSが此れです。
◇換装前(E2140)でのSS
J4492_01
◇換装後(E6420)でのSS
J4492_02

・各CPU共に定格割れの表示?だが...C1E等の消費電力機能がONなのかなぁ...。
・DDR800のメモリがDDR667?...ESC 945GCT-M3は、DDR667までのサポートのようですネ。
・BIOSバージョンV1.10...先のCPUサポートリストはPCBバージョンV3.0での情報故に、バージョンV1.10では限定されそうですネ。

”猿知恵”の悪知恵で、BIOSアップデート(Awardフラッシュユーティリティの使い方)=PCBバージョンV3.0に出来れば、そこそこ最新のCPUが載るかもしれません。

かもしれない...であって、絶対に載る訳でも無い。
M/BのFSBは対応していてもBIOSが対応していなければ本末転倒なんです。

まぁ今回、知人は自力でCPU交換に挑戦したようだ。
”案ずるより産むが易し”と言うし、パフォーマンスも体感的に向上したとのコメント...(笑。

ならば!其のスピリットをGigaMaxでイチャッて欲しい...と願う私ですが如何なものか...(・∀・)ニヤニヤ

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

|

« Ad-Aware Anniversary Editionの常駐を停止する | トップページ | E2140からE6xx0へのCPU交換は、メリットがあるのか否か。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/28448839

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ!eMachines J4492のCPU交換(換装):

« Ad-Aware Anniversary Editionの常駐を停止する | トップページ | E2140からE6xx0へのCPU交換は、メリットがあるのか否か。 »