« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

WD6400AAKSのベンチマーク結果~自作PC壱号機M/B交換計画其の9~

壱号機に換装したHDDは、Western Digital製 WD6400AAKS(640G SATA300 7200rpm)。
320GBプラッター採用だから速そうじゃんと言う単純な購入動機ですw。
ベンチマークCrystalDiskMarkを走らせたらE感じの結果が出ました。
昨今のHDDって、皆こんなに早いんですかネ!?

WD6400AAKSベンチマーク結果
スコアは左からC/D/E/F/Gドライブの順で記載(HDD設定はIDE互換モード)。
--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
      Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------
   Sequential Read :  114.611/115.464/109.113/102.250/72.787 MB/s
  Sequential Write :  112.690/112.336/106.131/98.304/69.673 MB/s
Random Read 512KB :   46.223/52.133/49.850/49.867/42.254 MB/s
Random Write 512KB :   63.898/78.423/72.225/76.068/61.185 MB/s
   Random Read 4KB :    0.655/0.789/0.752/0.797/0.789 MB/s
  Random Write 4KB :    1.328/2.293/1.712/2.322/2.089 MB/s

         Test Size : 100 MB
090331

1年前、サブマシンに購入した WD3200AAKSST3500320AS と同様、Sequential Read/Writeが100MB/s超えのベンチマーク結果。

既存HDD(2年以上前に購入)のベンチマーク結果と比較してみる。
・Maxtor 7L250S0(壱号機旧構成時の起動HDD)
Sequential Read : 65.649 MB/s、Sequential Write : 65.048 MB/s

・Hitachi HDT725025VLA380(メインマシンの起動HDD)
Sequential Read : 63.675 MB/s、Sequential Write : 55.319 MB/s

(→o←)ゞあちゃー

WD6400AAKSとは比較になりませんネ...(大笑。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

娘の手料理”ビーフシチューオムライス”にオヤジの涙腺は開放~男親の親馬鹿な心境~

東京の専門学校に進学した次女が、春休みで帰省して来ました。娘とは3ヵ月ぶりの再会。益々あかぬけて都会の女性(所詮は貧乏な学生だけど)に変わりましたね。ヤモメ暮らしの”猿知恵”は 超---ぉ“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪
でも...滞在期間は三泊四日と、チョッと寂しく思う親馬鹿なのですwww。


帰省中、娘の手料理”ビーフシチューオムライス”を味わった。単純にビーフシチューとオムライスのコラボレーションだが目茶ウマい...(嬉涙・涙。
060330

昔からお菓子作りが得意だった娘。上京してから更に腕をあげたみたいですネ。寮生活で料理?と疑問に思った。聞けば、週半分は寮を抜け友人のマンションに居候するそうだ。なんでも其の友人(同じ静岡出身だって)、裕福な家庭らしく毎月の仕送りが10万円...(私じゃ絶対無理。其処で皆(3~4人)して居候し自炊を楽しむそうだ。勿論、材料費(食費)は友人持ち。まぁ居候させるから”飯くらい作れ!”って事なんだってサ...(貴女は女王様ですか。


さて、あっと言う間の三日間が過ぎ、昨日は上京の日。
馬鹿親親馬鹿らしく、東京まで娘を送って来ちゃいました。

娘:あざぁ~す(o^∇^o)ノ
父:じゃぁ又な

云いたい事は一杯あるのに...聞きたい事が一杯あるのに...。


でも、男親は不器用ですから(高倉健風に)。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

リテールクーラーでも静音性・冷却性は十分~自作PC壱号機M/B交換計画其の8~

今回、初めてリテールクーラーを採用した自作PC壱号機。
静音性冷却性に懸念を抱いていたけど、リテールクーラーでもE感じ
ケースのエアフローにもよるけど、当機の場合は充分納得の良く温度です。

リテールクーラー静音性
BIOS:CPU Smart FAN Controlは有効設定で、アイドル時1100rpm~高負荷時1500rpmの回転数。
廻っている?って疑うくらいFANの音は気になりません。
Palit 9600GT、ケース排気FANの音に掻き消されているって感じ。
まぁ...静音性は個人差があるので参考程度までに。
090328_1

リテールクーラー冷却性
CPUはCore 2 Duo E6420(定格)、室温16℃で計測
・アイドル2時間経過時のシステム温度
E6420 Core:18-21℃、HDD:23-24℃、VGA:38℃
090328_2
*クリックで拡大表示できます。

この状態で...

・ラストレムナントベンチマーク1時間経過時の温度
E6420 Core:45-46℃、HDD:25-26℃、VGA:57℃
090328_3
*クリックで拡大表示できます。

E感じで仕上がっちまって、息子が使うにゃ益々『もったいない』と思う”猿知恵”です。

【CPU】 Core 2 Duo E6420
【Cool】 E6420リテールクーラー
【RAM】 A-DATA DDR2-800 AD2800004GMU 4GB (2GB*2)
【M/B】 GIGABYTE GA-G31M-ES2L
【HDD】 WD6400AAKS
【VGA】 Palit GF9600GT(補助電源不要版)
【Power Supply】 SCY-450T2-AD12(450W)
【Chassis】 MicroATXケース(自己改造版)

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

中学校入学で費用が掛かります~男親の親馬鹿な心境~

末っ子の長男坊も今春から中学生で御座います。
先日、中学校の学用品販売があり揃えてみると意外な費用ですヨ。ヤモメ暮らしにゃ痛い出費ですが、残るは息子一人(長女次女は高校卒)。せめて高校を出るまで”キバらにゃ!”...と思う親馬鹿です。


中学生なので学生服。
値段もピンきりですが、スタンダードの最低価格品を購入です。
・学生服セット価格\24.150円 (学生服上下、ワイシャツ、ベルト、靴下)
・体操着セット価格\3.550円 (体操シャツ、サッカーパンツ)
・替え用ワイシャツ x1 \2.152円
・替え用体操着セット x1 \3.550円

学用品販売での購入品。
・校章/名札等(\700円)・上履、体育館シューズ、通学靴(\6.050円)・アルトリコーダ(\2.400円)
・音楽用ファイル(\450円)・スケッチブック(\700円)・ノートセット(\1.000円)・美術デザインセット(\2.950円)
・防災頭巾(\2.500円)・通学バック(未購入だが\7.000円前後の予定)
- - - - - - - - - - 
合計67.152円

格安で自作PC1台組めますネ、グラボの良い奴積めますネ...と思う私は馬鹿親かぁ?まぁ此れで最低限の中学入学準備品は揃った訳ですネ。でも、費用は此れだけじゃないのだ。毎月、学校諸会費ってのが口座から引き落としとなる。金額も小学校時代と粗同じの予定です。

学校諸会費一覧(2008年度年額)
・学年費\18.700円・積立金\33.000円・諸活動費\330円・生徒会費¥440円・PTA会費\2.750円・給食費(給食と牛乳)\47.575円
- - - - - - - - - - 
年間\102.795円(月額\8.570円の予定)

更に、任意加入だが部活が始まりますヨ。
運動部系に入れば用具一式購入しなきゃならないし、部活費だの遠征費だのと費用が掛かってくるじゃんネ。

父親:部活は何に入る予定だぁ?
息子:うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

父親:帰宅部が良いぞぉ (o^∇^o)ノ
息子:無いよそんなの ( ̄へ  ̄ 凸

父親:無いなら創部しろ!お前が初代部長じゃぁ

真顔で言った”猿知恵”(私)は、馬鹿親でしょうか...親馬鹿でしょうか( ´艸`)プププ

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

枯れたPCを光るPCに改造完了~自作PC壱号機M/B交換計画其の7~

自作PC壱号機のM/B交換が完了です。
凡ミスによる12時間の遅れを不眠不休で取り戻した”猿知恵”です(オヤジのド根性かぁ)。
しかも、枯れたPCを、なな...何と!光るPCに大変身させちゃいました(オヤジの悪?趣味)。

すべてのパーツをケース(MicroATX)へ組み込み完了です。
Jisaku1_15

排気FANを光りものパーツに換装し、妖しく光るPCになっちゃいました。
息子の希望では無く、単に”オヤジの拘り”ですwww。
アクリルサイドパネルは自作の為、若干の粗があり御恥かしい...(汗。
Jisaku1_16_2 

チョッとアップ画像。
Jisaku1_17 
*クリックで拡大表示。

HDD冷却用のシャドウベイFANもチャンと光りますwww。
Jisaku1_18

自分で言うのも大変恐縮ですが、E感じになちゃいましたヨ。
息子が使うにゃ”もったいない”です、実に”もったいない”(^_^メ)

自作PC壱号機M/B交換計画詳細(換装分)
【CPU】Pentium D820 (@3.0GHz) ⇒ Core 2 Duo E6420
【Cool】ThermalTake MiniTyphoon (CL-P0268) ⇒ E6420リテールクーラー
【RAM】CORSAIR VS512MB533D2 2GB(512MB*4) ⇒ A-DATA DDR2-800 AD2800004GMU 4GB (2GB*2)
【M/B】ASUS P5LD2-VM ⇒ GIGABYTE GA-G31M-ES2L
【HDD】Maxtor 7L250S0 ⇒ WD6400AAKS
【VGA】ASUS EN7600GS ⇒ Palit 9600GT
【Power Supply】EVER GREEN LW6400H-4 (400W) ⇒ SCY-450T2-AD12 (450W)

*FDD,DVD、ケース、一部のケーブル類は旧構成から流用。

自作PC壱号機M/B交換計画収支決算
予算:32.000円(未支給の定額給付金)。
支出:Palit 9600GT(7.980円)、GA-G31M-ES2L(6.480円)、19inワイドモニター(11.000円)、AD2800004GMU(4.280円)、WD6400AAKS(5.219円)、計34.959円。

収支決算:2.959円の赤字でした...(キ▼д▼;)トホホ・・

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

BS-775でLGA775のプッシュピンをネジ止めに改造~自作PC壱号機M/B交換計画其の6~

壱号機に載せたE6420冷却には、当面リテールクーラーを使う事にしました。
銅製クーラーに拘る”猿知恵”ですが、リテールクーラーが3個程余っているんですよネ。PentiumDを冷却した銅製のMiniTyphoon(CL-P0268)は、暫く控に回って頂きますw。

さて、一般的なLGA775用のクーラーは、リテールクーラーを始め4本のプッシュピンで固定します。取り扱いが簡単なんですが、一旦ケースに入れちゃうと取り外し取り付けが結構厄介。特にMicroATXのような狭いケースでは尚更。場合によってはM/Bが反ってしまう問題がある。

御奨めなのが、BS-775と言うパーツ。
4個のプッシュピンを4本のネジ止めに変更できる。
Jisaku1_11

BS-775の取り付けは、既存のプッシュピンを外しネジ(スプリング付)に交換するだけ。下の写真はE6420のリテールクーラーに取り付けた様子。
Jisaku1_12

バックプレートはM/Bの背面(裏)に貼るだけ(粘着テープ付)。
Jisaku1_14

新型のLGA775リテールクーラーには、金属製クリップが無くファンアセンブリと一体型。所が、コイツが目茶貧弱でプッシュピンを廻し過ぎると、一緒に捻じ切れちゃうんです。
下の写真はE8400、Q9450のリテールクーラー。
Jisaku1_13
勿論、新型リテールクーラーにもBS-775の取り付けは可能との事ですから御安心。

此れまで難だったケース内での取り付け取り外しが、BS-775を使えば超ぉ簡単に出来るwww。
”猿知恵”初購入ながら御奨めのパーツであります。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

HDDの冷却化再構築~自作PC壱号機M/B交換計画其の5~

OSインストール、パーティションの作成中は、(¬д¬。) ジーーーッーと、ひたすら待つだけ。この時間を利用してケースの準備に取り掛かりますw。


今回、電源も取り替える事になり、結局すべてのパーツを取り外す事になった。M/B交換だけの筈が、これじゃぁ新規組み立てと相変わらないじゃん。
Jisaku1_07

尚、交換電源は弐号機のケース(SCY-628-BK)付属だったSCY-450T2-AD12(新品450W)を使用します。


起動HDDの冷却は、旧構成を引き継ぐ事にしました。ベイ直下にステーで固定するHDDは、前面吸気FAN(8cm)で冷却します。
Jisaku1_08

旧HDDはバックアップ用にシャドウベイへ増設。シャドウベイは冷気が当らず熱が篭り易い。8cmFANを両面テープで固定しHDDの冷却を図る。
Jisaku1_09

若干見辛いけど、FANは傾斜を付け固定してあります。平らに設置するとベイ内に熱が篭りやすいが、若干の傾斜を付ける事で廃熱効果がでます。静音FANながら此れが意外と冷えるんですヨ。
Jisaku1_10

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

最小構成でOSインストールとパーティション作成~自作PC壱号機M/B交換計画其の4~

恥ずかしい凡ミスで12時間遅れのM/B交換計画です。
慌てず騒がず、先ずはメモリテストで半日だけ費やす(やっぱり焦ってるw)。
Jisaku1_05

エラー無しを確認し最小構成のままOSのインストールを行います。
今回購入したHDDは、Western Digital Caviar SE16 WD6400AAKS
320GBプラッタを採用し16MBキャッシュ・7200RPMと、速そうじゃありませんか。
容量は640GBと旧HDDの倍になる為、Cドライブの容量は50GBと大盤振る舞いのパーティション構成にしてみた。
Jisaku1_06

XPのインストール手順
1.OSのクリーンインストール
2.サービスパッチ(SP3)のインストール(事前にCD-ROM作成)
3.Intelチップセットのインストール(通称INF)
4.ビデオドライバのインストール

此処まで出来たら、一旦True Imageでバックアップ。
其の為に各パーティションの作成を行います。

今回のツボは、
・初号機(VL5505D)改造で採用した”True Imageバックアップ専用パーティション”。
・ゲームPC故に”ゲームProgram専用パーティション”を初試行(ゲームProgramって大容量なんです)。
合計1HDD=5パーティション(*)で運用する計画。

*メリット・デメリットがあるので自己責任で運用して下さい。

自作PC壱号機の新パーティション構成
【Cドライブ】50GB / OSのみ
【Dドライブ】50GB / アプリケーション、システムTEMP,TemporaryInternet、フリーソフト...。
【Eドライブ】200GB / ゲーム専用インストールパーティション
【Fドライブ】250GB / マイドキュメント
【Hドライブ】60GB / True Imageバックアップ専用



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ポチっと↑当Bolgの応援を御願いします。
.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

BIOSが起動しない!?最小構成での失敗談~自作PC壱号機M/B交換計画其の3~

今回のM/B交換は、チップセットが異なる為にOSのクリーンインストールは必修。
電源も交換予定なので、最小構成からの組み立てとなった。

鼻歌交じりに慣れた手付きで最小構成に組み電源ON!

( ̄ー ̄?).....??アレ??

Jisaku1_04

BIOSが起動しないのだ
モニターは真黒なままNO SIGNAL(信号が入力されていません)。勿論、CPUクーラーは回転しているしマウスも通電されている。
主電源24pin(20+4pin)、田形コネクタ(4pin)も挿しこんである。

電源、メモリ、CPUを別の物に交換するもBIOSが起動しないのですヨ。
GIGABYTEよお前もか!...と、昨秋に短命で他界したP5K-Eが脳裏を掠める。

CMOSクリアも実行し、一晩試行錯誤するが終にギブアップ。
”猿知恵”初の敗北です。

今朝、恥を忍びDOSPARAへ持ち込んだ。事情を説明すると動作確認をしてくれると言う。
手際よく最小構成に組み電源ON!

Σ(='□'=)ウッソー!?動くじゃん

特殊なパーツを使った訳じゃない、ありふれたパーツでの動作確認ですぞぉ。
店員さん彼方は(マジシャン)セロですか...(笑。

丁重に礼を述べ自宅に引き返す。再度、最小構成に組み上げ電源ON!

( ̄□ ̄;)ギョッ動かん

再度配線を確認すると...主電源24pin(20+4pin)のうち4pinが 差込不良” ...(滝汗。
此れが原因?だったのかと、電源ON!

キタ━ヽ(≧∇≦)ノ━!!!!!

単純な凡ミス?だったのかなぁ...(´ρ`)ぽか~ん。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

GIGABYTE GA-G31M-ES2Lを購入~自作PC壱号機M/B交換計画其の2~

自作PC壱号機にE6420を載せるべくM/BGIGABYTE GA-G31M-ES2Lを購入
限られた予算で拡張性を求めず、単純に(余剰パーツの)E6420が載れば良いのですヨ。
欲を言えば、現在稼動しているE8400、Q9450も(不測の事態にでも)載れば...ゞ( ̄ー ̄ )イイッテバ

ネット検索の情報を元にOAナガシマ、マルツ電波、DOSPARAとショップを訪れてみた。
ASUSを希望してたが在庫が無く、Foxconnも低価格で魅了だったが勝手が解らん。
結局、GIGABYTE GA-G31M-S2LとGA-G31M-ES2Lの選択に絞込む。

OAナガシマでS2L(\9.500)・ES2L(\8.500)に対し、DOSPARAでS2L(\7.500)・ES2L(\6.500)。
ヤッパリ地元のショップは高いネ、秋葉原価格には勝てません。

GIGABYTE GA-G31M-ES2L
DOSPARAで現金特価\6.480也。
Jisaku1_01

GA-G31M-ES2L仕様は、S2Lの後継で消費電力機能が追加されたモデル(私的には無関係だけど)。
FSB1333MHz迄のCPUをサポートし、デフォBIOS:F3でE8400/Q9450にも対応できる。
メモリは2スロットながらMax4GBのデュアルメモリでDDR2-800/667対応。
Jisaku1_02
*クリックで拡大表示。

A-DATA DDR2-800 4GB (AD2800004GMU)
DOSPARAで現金特価\4.280也。
先述通りGA-G31M-ES2Lのメモリスロットは2、DDR2-800/667が対応する。
現状壱号機のメモリがDDR2-533(2GB/512*4)なので、G31M-ES2Lには非対応って訳で購入。
Jisaku1_03
”猿知恵”推奨メーカーはCorsair製だが、予算の都合上を利用に断念。
知人S氏推奨のCFDメモリは参号機で購入したし、今回は初のA-DATA製を試みた。
耐性は未知数だけど(えっ!OCすんの?)、HEATSINK付は魅力ですwww。

WD6400AAKS(640G SATA300 7200rpm)
4年余り酷使したHDDを交換します。
WD6400AAKSを起動HDDにし、現状のHDDをデータ用に換装。

今回、M/B・メモリ・HDDの購入で、壱号機M/B交換計画予算△\2.979円。
赤字ですネ...o(*^▽^*)oあはっ♪

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

昨今の卒業式風景”卒業証書授与で親も起立だと!?”~男親の親馬鹿な心境~

昨日、末っ子の息子が小学校の卒業式を迎えました。
極一般名的な卒業式と思えや一風変わった?卒業式だったんです。

卒業式のクライマックスと言えば卒業証書授与式
担任の呼名で生徒一人一人が壇上に上がり卒業証書を授与される...のがセオリかと。

...で、一風変わった事とは、担任の呼名で保護者席の親も起立するんですヨ。
子供が壇上から戻り着席する迄の間ズゥーとね。
Sotugyou

Σ(=゜ω゜=;) マジっすかぁ!?

娘達(既に高校卒)の時には記憶が無く、聞けば去年辺りから導入されたようです。
しかも、市内殆んどの小学校で行われたらしい。
こんなの静岡だけじゃないの?って思ったが、探せば全国幾つかの事例が在りますネ。

昨今、父子家庭・母子家庭が増え、我が家も父子家庭。
同一フロアでの写真撮影等が禁止な為、保護者席には座らず2階席からビデオ撮影するつもりで居た訳ヨ...親馬鹿か。

息子:保護者席は誰か一人居なきゃ駄目なんだってサ。
父親:聞いてねぇぞ---ぉ。

卒業証書授与親も起立=親の卒業式...って考え方らしいのだが。
卒業するのは子供ですからぁ (^_^メ)
親は幾つになっても子供から卒業できません。故に親なのだ。

苦肉の策で、老婆を着飾り...(笑)、代役に立てたのは言うまでも無い...馬鹿親か。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

自作PC壱号機M/B交換計画始動

自作PC壱号機のM/B交換を決断した”猿知恵”です。
3DMark06惨敗で、PentiumDを引退させ余剰パーツのE6420を稼動させる事に決定。
立ち上がれ!立ち上がれE6420www...なんてネ。

今回のコンセプトは、低予算でグレードアップを図る事。
よって、流用できるパーツは出来る限り利用し予算を抑えたい処だ。

先ず、CPU・ケース・電源・DVD・FDD・CPUクーラーは流用
特に電源・CPUクーラーは、新品も含め予備があるので心配はないだろう。

じゃぁM/B交換だけ?...と思いきや落とし穴。
昨今のM/BってPC2-4200(DDR2-533)が非対応らしい。生憎にも壱号機のメモリが此れに当て嵌まる。
当時、1GB=1万円程度はした筈なのに...(泣。

又、4年余り酷使したHDDも交換した方が幸せになれそうだネ。
畳と○○は新しい物が良い...そうで、HDDもこの部類に入るかなぁw。

で、大雑把な費用...って言うか予算です。
宛がうのは、支給が決定した定額給付金(静岡市では5月頃らしい)\32.000円(父+息子)。
既にビデオカードディスプレイの購入で残金\13.000円也。

メモリ\4.000円(4GB)、HDD\5.000円で見積り残金\4.000也。
チョッと厳しいか?...ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!
まぁ差額(不足)分は、本日小学校を卒業する息子への御祝儀(小学校卒)って事にするかなぁ。

そんな訳で只今、新M/Bを物色中の”猿知恵”です。
アドレナリン増幅でレッドゾーン突入!決戦の金曜日じゃ---ぁ(熱く成り過ぎだって)

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

我が家にも在ったパン・アキモト製の”缶入りパン”

今朝早朝、仕事から帰宅したら某TV番組で”日本の缶入りパンが宇宙へ行く”って放送してました。
日本時間16日8時43分に打ち上げられたスペースシャトル”ディスカバリー号”に、日本製の宇宙食が搭載されたようです。
其れも缶に入ったパン”缶入りパン”だと言う。

缶入りパン”?って聞くや否や、家にも在った様な感じがする...と、【お宝】ヾ(*⌒▽⌒ヽ) ゴソゴソッ
我が家にもチャッカリ在りました!もったいない!ので開封は断念しましたけど...ペコペコ
Pa_akimoto01

製造元は番組内の製品と同じ パン・アキモト ですぞぉ。
商品名こそ”Q急ベーカリー”だが、パン・アキモト製 の缶入りパンに変わりは無い。

横浜に住む妹からの差し入れだが、何時貰ったかは覚えていない。
でも、賞味期限3年間と言う名目通り缶底記載の期限は2010年迄。確かに長期保存が利く”缶入りパン”のようですネ。
1缶400円程度の価格らしい。
Pa_akimoto02

以下、番組内からの又聞き。
阪神淡路大震災にも非常食として提供された”缶入りパン”。
しかし、被災後に賞味期限切れで処分されたのも少なくないそうだ。如何やら当時の”缶入りパン”は賞味期限が短かったみたいですネ。
その後、この教訓を受け長期保存が利く”缶入りパン”に改良されたそうです。

”猿知恵”居住区の静岡県でも、東海大震災が疑われて早35年。
その間、各地で発生する震災(天災)を対岸の火事と思わず、明日は我が身と思う”猿知恵”です。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

3DMark06のスコアが伸びない/PentiumD引退の序曲

GF9600GT3DMark06に挑戦してみた。
10000スコアは軽く出るらしいが、当機のGF9600GTは補助電源不要のダウンクロック版。
其れでも9000スコア以上は狙えるようだが結果や如何に。

3DMark06ベンチマーク結果
【CPU】 Pentium D 820 (@3.0GHz)
【Mem】 DDR2-533 1GB*4
【M/B】 P5LD2-VM
【VGA】 Palit GeForce9600GT(600/900/1500 定格)
【VGA Driver】 公式 182.08
【モニタ】 1280*1024
【DirectX】 9.0c
【OS】 XP Home SP3
【Score】 6752(SM2.0:2811/SM3.0:3364/CPU:1588)
Gf96_3dmark

=( ・_・;)⇒ アレ? 6766スコア

ドンだけ頑張っても9000スコアは夢の夢。
如何やらPentium D 945(3.4GHz)とCore 2 Duo E6300(1.8GHz)で同スコアらしい。其れじゃ頑張っても9000スコアは夢の夢だ。
拾い読みで、Pentium D 945/WinFast PX9600 GT Extreme/6766スコア、とあるから当機は健闘した部類になるのかなぁ...。

DMC4とLAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマークではビデオカード依存?で高スコアを出した。でも、3DMark06は総合ベンチマーク。
ビデオカードだけ性能が良くてもスコアは伸びない(逆の場合でも同じ)。

まぁGF9600GTへの換装で、現状息子が遊ぶゲームは高グラフィック設定が出来るし特に不具合も無い。
だったら良いじゃん...って満足してれば良いのだが、やっぱり我慢できず ((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

だって、Core 2 DuoE6420が余ってるんですよ。
M/Bが非対応で一度は諦めた換装だが、3DMark06で”猿知恵”のスピリットに再び火が点る。

PentiumD820よ永遠の眠りに就きなさい...
((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!から M/B交換じゃ-ぁ!

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

FurMark/GPUのストレステストとベンチマークが測定できる

FurMark”と言うソフトで、GPU(ビデオカード)のストレステストが出来るそうです。
しかも、時間無制限で実行してGPU温度もリアルでグラフ化してくれる。又、同時にベンチマークスコアも表示されるので、一石二鳥のソフトですネ。

両テスト共に、回転するファー(ふさふさの毛皮)を描写して測定される。
カビの生えたドーナツ?犬のウ○チ?と、連想してしまった”猿知恵”ですwww

FurMarkのダウンロード http://www.ozone3d.net/
*任意のドライブ(フォルダ)へインストール可能。

FurMarkの起動画面
Furmark01

FurMarkベンチマーク測定
・Run Mode ⇒ Benchmarking
・Window Params ⇒ フルスクリーンのON/OFF、任意の解像度を設定。
・Benchmarking Params ⇒ ベンチ実行時間を設定(デフォは60秒)。
・MSAA ⇒ アンチェリ(AA)の設定。
*画像クリックで拡大表示。
Furmark02
左上にベンチマークスコアが表示され、橙色バーは設定時間と連動し100%で自動終了します。
Furmark03
終了後、ベンチマークスコアは別画面で表示してくれる。

FurMarkストレステスト
・Run Mode ⇒ Stability Test, (Log GPU Temperatureにチェックで温度表示)
・Window Params ⇒ フルスクリーンのON/OFF、任意の解像度を設定。
・Benchmarking Params ⇒ 時間無制限で実行される(テスト終了はESCキー)
・MSAA ⇒ アンチェリ(AA)の設定。
*画像クリックで拡大表示。
Furmark04
左上にベンチマークスコアが表示され、画面下にGPU温度がグラフ表示されます。
GPUストレステストは、ESCキーを押すまで時間無制限で実行される。

尚、画像中の左上にピンク色で表示されているGPU温度は、”RivaTuner”によるもの
FurMark単体では表示されません

一般的なベンチマークが10分程度なのに対し、時間無制限でGPUストレステストが出来るのが便利。
但し、環境によってはGPU温度が滅茶ε-(´o`;A アチィので温度管理には御注意。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

Palit GeForce9600GT(補助電源不要)でベンチマークを試す

ビデオカードをGF7600GSからPalit GeForce9600GTに換装した自作PC壱号機。
早速、DMC4LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマークを試行してみる。
GF7600GSでは惨敗だっただけに今回は期待してまっせぇGF9600GTさん!

GF9600GT編/
LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマーク結果

【RESOLUTION】1280x1024/Average FPS:57.82
G96_tlr
【RESOLUTION】1440x900/Average FPS:54.56

GPU温度も室温17℃でMax53.00℃とE感じですネ。
Averageも45FPS以上なので、ゲーム設定は普通(Medium~一部High設定で可)でプレイできそうですw。

GF9600GT編/
DMC4(デビルメイクライ4)ベンチマーク結果

【RESOLUTION】1440x900
【RANK】 A / S1:90.13 / S2:59.91 / S3:113.81 / S4:63.43
Gf96dmc4_1

父&息子((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

【RESOLUTION】1280x1024
【RANK】 A /S1:91.13 / S2:57.25 / S3:114.58 / S4:64.23

父&息子ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

【RESOLUTION】1280x960
【RANK】 S /S1:106.84 / S2:65.74 / S3:121.37 / S4:67.27
Gf96dmc4_2

父&息子キタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!

バンザーイ \(≧∇≦)/ キャァ♪∞

深夜、親子で大はしゃぎですwww
この程度の親子ですから...強い突っ込みは御勘弁下さいまし。

自作PC壱号機詳細
【CPU】 PentiumD 820 (@3.0GHz)
【Cool】 ThermalTake MiniTyphoon (CL-P0268)
【RAM】 CORSAIR VS512MB533D2 2GB(512MB*4)
【M/B】 ASUS P5LD2-VM
【VGA】 Palit GeForce9600GT 
(NEW !)
【Power Supply】 EVER GREEN LW6400H-4 SILENT KING-4
【Chassis】 MicroATX

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
↑ランキングポイント↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

Crysis(体験版)はオッサンのストレス解消には良いかも

PCゲーム初心者の”猿知恵”です。
知人からCRYSIS WARHEADと言うゲームを紹介頂きまして、興味がてらCrysis体験版をDLしてみた。
体験版とは言え侮れませんけど、ストレス解消には打って付けですw。
初心者には敷居が高そうに思えたけど、慣れれば(未だ慣れないが)奥が深く(操作を理解出来ていない)面白いですw(私が言うのも変ですネ)。

Crysis体験版/オッサンの体験記
・体験版初頭の画面。
何かo(^-^)o ワクワクッしてきます。
Cry01

・パラシュートで降下する画面。
ナイトアイ(暗視カメラ)に切り替えてみた。色々操作できるが、結局、仲間と接触するアクシデントに遭遇(避けられません)するw。
最後は黙って居ても海に落ちるストーリーですw。
Cry02

・島へ上陸しゲーム(戦闘)開始。
海に落ちたらデフォで前進するだけです(あっちこっち進まない方が良い)。
試しに陸伝いに泳いで行ったら...戦艦の警告音が鳴り響き...(内緒)。
Cry03

・最初の敵と遭遇。
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!...と、マシンガンを撃ちまくり-ぃ!
Cry04

突撃前進で、か・い・か・ん(快感)...(薬師丸ひろ子風に)。

でも...肝心な所で玉切れっすw。
今度は逆に敵から蜂の巣にされゲームオーバー(初心者の戦い方ですから真似しないでネ)。

自動セーブ機能があるので、直ぐ再開できるのが良い。
凝りもしないで...
w( ▼o▼ )w オオォリゃ-ァ!! とマシンガンを撃ちまくる。

もはやゲームの進行など眼中には無い。
マシンガンを撃ちまくる事でストレスを発散しているのだ。

Crysis体験版ダウンロード
Crysis体験版は、公式サイト 4gamer からダウンロード出来ます。
DLファイルは1.77GB(Crysis_SP_Demo.exe)あるからDL時間には注意。又、インストールフォルダの容量は2.01GBになるので、インストール先にも御注意。
当機では、ゲーム専用パーティションにインストールしました。

暇さえあれば...
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!...とマシンガンを撃ちまくりw!
未だ体験版をクリアできず(汗)、でもカ・イ・カ・ン(快感)...

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

自作PC壱号機のデュアルモニター化~脱・シングルモニター~

メモリ、HDDに続けとばかりモニターの低価格にも驚きます。
先週末、地元DOSPARAで19inワイドが\12.000円、22inワイドでも\15.000の超ぉ格安ですヨ。
ちょうど一年前、参号機用の22inワイドが3万弱だった事を思えば、踏んだり蹴ったりじゃ在りませんか ( ̄へ  ̄ 凸

DOSPARAの帰りに寄った地元PCショップ。
プリンストンテクノロジーの19inワイド液晶モニター(GBLCD-19WU)が週末会員特価\11.000円。
しかも、残り台数がチョウド1台だって...(汗。
思わず手が伸び足が伸び...買っちゃいました(此れもかい!)。

前回レポートしたPalit GeForce9600GTと併せ壱号機に無事取り付け完了。
試運転でDMC4ベンチマークを走らせたのが下画像。
*DMC4ベンチマーク結果は後日報告します。
Dual_m
*画像クリックで拡大表示できます。

父親:如何だ新しいモニターは?
息子:ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲぇー!

父親:此れがデュアルモニターっつんだヨ。
息子:如何して使うんだ?

父親:こうやってなぁ...◇△○
息子:ヽd´ι`bノ ワタシニホンゴワカリマセン

息子にゃデュアルモニターの恩恵は未だ早すぎるかなぁ...(笑。
でも、一度デュアルモニターを味わうとシングルモニターには戻れませんwww。

此れで、自作PC全機デュアルモニター化の完成ですwww。
贅沢な話っすネ...(A;´・ω・)アセアセ

>>にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ<<
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

補助電源不要のPalit GeForce9600GTを購入してみた

Palit 9600GT 512MBは、NE39600TFHD52と言う型番で従来のPalit GF9600GTとは異なる。
しかも、GF9600GTながら補助電源不要だと言うじゃん。
其れだからこそ!
思わず手が伸び...足が伸び...買っちゃいました (o^∇^o)ノ
地元のDOSPARAで週末特価\7980円。
何故?補助電源不要が必要だったのかは、記事末にて説明。

勿論、壱号機(息子のPC)用ですヨ。
GF7300GSからGF7600GSに交換したけれど、大概のゲームはLOWグラフィック設定。
此れじゃ余りにも可哀相じゃん...と思う親馬鹿心。
”彼方のGF8600GT or GF9800GTを息子さんにあげれば良いのに”って思う方も居る筈では。
知人からも言われましたので...(滝汗。

従来のPalit 9600GTと混同する為、外箱に”補助電源不要”のシールがある。
Gf96_1

大きさはGF7600GSと互角の大きさですネ。
GF9600GTながら僅か18cmとは、MicroATXケースには嬉しいですネ。
Gf96_2
*クリックで拡大表示。

コンパクトながら環境によっては、干渉する恐れがあるかも。
当機では、HDDとギリギリでした。
Gf96_3

原因は、HDDをシャドウベイ直下に設置してある為です。
Gf96_4

更に、コアクロックが650MHz ⇒ 600MHzに下げられている。
ベンチマークも従来より若干(1割?)下がるそうだから過大な期待はしない方が良い。
Gf96_5

壱号機の電源は400W
補助電源不要とは言えGF9600GTですからネ、電源が心配だったが駄目もとでスイッチON!

起動直後はFANが全開で回ります。
ドライバー読み込みで回転数が下がりますwww。(個人的感想では静かです)

キタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!

GF9600GT搭載のシステム総消費電力(ワットチェッカーによる目視)
・アイドル ⇒ 145W(GF7600GS時が121W)。
・高負荷 ⇒ Max270W...と、散々ゲームをしまくったが400W電源でも問題は無いですネ。

今の所は...と注釈付きですけれど...(汗。

【CPU】 PentiumD 820 (@3.0GHz)
【Cool】 ThermalTake MiniTyphoon (CL-P0268)
【RAM】 CORSAIR VS512MB533D2 2GB (512MB*4)
【M/B】 ASUS P5LD2-VM
【VGA】 Palit 9600GT 512MB NE39600TFHD52
【Power Supply】 EVER GREEN LW6400H-4 SILENT KING-4 400W
【Chassis】 MicroATX
【ForceWare】 182.08

>>にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ<<
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

GeForce9800GT編/LAST REMNANTベンチマーク結果

GF9800GT/Core 2 Quad9450で、LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマークを試行してみる。
推奨動作環境を満たし所有する最高峰ビデオカードで挑む”猿知恵”ですw。
期待ムンムンだけど、 if... 撃沈なんて... 否、在り得なぁ---いでしょう。

GeForce9800GT
LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマーク結果

・解像度1280x1024ベンチ結果
Full Screen Average FPS:94.73
G98_128

・解像度1680x1050ベンチ結果(モニター最大解像度)
Full Screen Average FPS:65.95
G98_168

・GPU温度(室温15℃)
各解像度共通Max:60.30℃
ベンチマークを連続起動させてもこの温度です。
TEMPESTの冷却性かGF9600GTが低発熱なのか否か。
G98

ベンチマーク実行PC詳細
【CPU】 Core 2 Quad Q9450 定格
【Cool】 CNPS9700NT
【RAM】 CFD W2U800CQ-1GLZ(1GB*2)2GL5(2GB*2)
【M/B】 GIGABYT EP45-DS3R
【VGA】 GIGABYT GV-N98TOC-512H
【ForceWare】 181.22
【VGA_Cool】 純正FAN
【Power Supply】  Seasonic SS-600HM
【Chassis】 TEMPEST

【OS】 WindowsXP 32bit

ベンチマークとは言え、ラストレムナントの映像は綺麗ですネ。
ゲーム初心者の”猿知恵”には、GF9800GTなんて猫に小判でしょうが...`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

>>にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ<<
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

P5LD2-VMにCore 2 Duoが載らないって!?~CPU交換の盲点~

メインマシンのCPU交換で宿無し状態のCore 2 Duo E6420。
自作壱号機のPentiumD820と交換する予定だったが、P5LD2-VMCore 2 Duo非対応と判明...(汗。
暗礁に乗り上げてしまったのです。

ASUS CPU SUPPORT を見れば、P5LD2-VM BIOS1202でE6420は対応します。
現状、壱号機はBIOS1303で問題ないのだが...。

偶々見た BIOSのアップデートだけでCore 2 Duoは使用可能でしょうか?(価格.com) を読んで(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

P5LD2-VMにはRev1.xxG、Rev2.xxGと異なるリビジョンが存在する事を忘れてた訳ですwww。

CPU-Zで確認すると当機はRev1.xxの表示。
P5ld_1
P5LD2-VMを覗けばRev1.02の刻印があるじゃん。
P5ld_2

一見同じM/Bだが、Rev2.xxのP5LD2-VMCore2用に改良されているそうだ。
BIOSの書き換えは出来てもRev(リビジョン)の書き換え?は皆無。
よって、当機のP5LD2-VM Rev1.02にCore2は載らない事になる。

そう言えば、やっぱり出ました!Core2 Extreme/Core 2 Duo対応マザーボード(akiba.ascii24.com) って記事を忘れてた。
何時の間にかCore2が載るって思い込んでたみたいですw。

さぁて如何しようかなぁ...ι(´Д`υ)アセアセ
・諦めてPentiumD820と運命共同体を結ぶ。
・新規Core2機を超ぉ格安で組む。
・既存パーツを流用し激安でCore2用に換装する...と言う究極の三択を強いられた”猿知恵”であります。

つうか...定額給付金ってΣ(=゜ω゜=;) マジ!?出るんだっけ。
おいらと小僧で幾ら貰えるんですかネ...チョッとショップを覗きにm9(^Д^)プギャー

>>にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ<<
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

GeForce8600GT編/LAST REMNANTベンチマーク結果

GF8600GT/Core 2 Duo E8400で、LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマークを試行してみる。
最低動作環境(*)を満たしたスペックでベンチマークの結果や如何に。
脱ドン・キホーテでリベンジですwww。

*最低動作環境:Core 2 Duo 2GHz以上、GeForce8600以上/推奨動作環境:Core 2 Duo 2.4GHz以上、GeForce8800以上

GF8600GS
/LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマーク結果

・解像度1280x1024ベンチ結果
Full Screen Average FPS:31.30
G86_128x105f

・解像度1400x900ベンチ結果(モニター最大解像度)
Full Screen Average FPS:27.99
G86_140x90f

余興がてら解像度を少し落としてみたけれど...(泣。
・解像度1280x768 Full Screen Average FPS:34.51
・解像度1280x720 Full Screen Average FPS:34.53

GF8600GT:GPU温度(室温15℃)
各解像度共通Max:59.00℃
G86

ラストレムナント・ベンチ結果(FPS)とゲームについて
・90FPS以上...非常に快適(All High設定可)
・65FPS以上...快適(High設定可)
・45FPS以上...普通(Medium設定で可)
・35FPS未満...軽重(設定で可)
・25FPS未満...激重(不可と予測)

GF8600GTだと、解像度を若干落としグラフィック設定で何とかなる?ようですかね。

ベンチマーク実行PCの詳細
【CPU】 Core 2 Duo E8400 定格
【Cool】CNPS9700LED
【RAM】 CORSAIR TWIN2X2048-6400 4GB(1GB*4)
【M/B】 ASUS P5B-Deluxe
【VGA】 ASUS EN8600GT
【VGA Driver】
【VGA_Cool】純正FAN
【Power Supply】 Seasonic SS550HT
【Chassis】 SCY-628-BK
【OS】WindowsXP 32bit

>>にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ<<
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

GeForce7600GS編/LAST REMNANTベンチマーク結果

GF7600GS/PentiumD820で、LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマークを試行してみる。

ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!

最低動作環境:Core 2 Duo 2GHz以上、GeForce8600以上。
推奨動作環境:Core 2 Duo 2.4GHz以上、GeForce8800以上だって...(汗。

最低動作環境に満たないスペックで挑む”猿知恵”をドン・キホーテと呼ぶが...ゞ( ̄ー ̄ )イイッテバw

GF7600GS編/LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマーク結果
・解像度1280x1024ベンチ結果(モニター最大解像度)
Full Screen Average FPS:10.97
Pd17_1280x1024_c

・解像度800x600ベンチ結果
Full Screen Average FPS:23.59
Pd17_800x600

・解像度640x480ベンチ結果
Full Screen Average FPS:32.19
Pd17_640x480

GF7600GS:GPU温度(室温17℃)
各解像度共通Max62.00℃

ラストレムナント・ベンチ結果(FPS)とゲームについて
・90FPS以上...非常に快適(All High設定可)
・65FPS以上...快適(High設定可)
・45FPS以上...普通(Medium設定で可)
・35FPS未満...軽重(設定で可)
・25FPS未満...激重(不可と予測)

GF7600GSクラスだと、解像度640x480辺りまで落とせば何とか?かもネ
でも画質が...o(*^▽^*)oあはっ♪

ベンチマーク実行PCの詳細
【CPU】 PentiumD 820 (@3.0GHz)
【Cool】ThermalTake MiniTyphoon (CL-P0268)
【RAM】 CORSAIR VS512MB533D2 2GB(512MB*4)
【M/B】 ASUS P5LD2-VM
【VGA】 ASUS EN7600GS SILENT
【VGA Driver】
【VGA_Cool】増設8cmFANで直噴
【Power Supply】 EVER GREEN LW6400H-4 SILENT KING-4
【Chassis】 MicroATX
【OS】WindowsXP 32bit

LAST REMNANT(ラストレムナント)ベンチマーク体験版公式サイトよりダウンロード

>>>にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ<<<
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

E2140からE6xx0へのCPU交換は、メリットがあるのか否か。

知人のeMachines J4492(BIOS:V1.10)でCore 2 Duo E6420が起動したのは前回の話。
E6420は”猿知恵”が奉公に出したものですw。
数多くのSSも提供して頂きましたが、其の中から”猿知恵”の独断と偏見で選んでみました。
情報提供は知人H.K氏...初デビューですネ。

eMachines J4492の詳細は こちら
Intel Pentium Dual-Core E2140(1.6GHz)搭載で、VGAはATI Radeon HD 2600XTを増設してあるそうです。

3DMark06のベンチマーク結果
Score ⇒ E2140:3938 / E6420:4142
SM Scoreは誤差程度(VGAが同じだからネ)だが、CPU Scoreが滅茶向上しています。
3dmark
*クリックで拡大表示。

・Super π(104万桁)
Score ⇒ E2140:38秒 / E6420:25秒
定格での13秒差って意外と大きな結果ですよネ。
S
*クリックで拡大表示。

Pentium4/PentiumD/Core 2 Duo/Quadを所有する当方にって、パフォーマンスの相違は手に取るように解ります。

その他、色々在るが此処までも充分でしょうw。
Dual-Core E2140からCore 2 DuoへのCPU交換換装)は、メリット...(*`▼´*)b オッケィ♪

先述してますがBIOS:V3.0ならE7300やE4x00への換装が可能のようです。
但し、BIOS:V1.10だと何処まで可能なのか否かは不詳。
E6600、E6700辺りが無難のように思えますけど...(汗。
でも...新品購入は無理で中古購入となるが、価格は予想以上に高価(09.03.04現、1万円以上)。

新規PC購入か、CPU交換か、現状維持か...究極の選択を強いられる知人H.K氏であります。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

リベンジ!eMachines J4492のCPU交換(換装)

以前、”eMachines J4492にE7500を載せるって”でレポートした知人のafter情報です。
先日、当方所有のE6420を貸して欲しいと申し出がありました。
CPU交換に失敗し諦めて居たと思えば、スピリットの灯は消えては居なかったのだ。
私は快く承諾、E6420を奉公に出したのが先週の話。

先週末の早朝、知人より携帯に着信。
開口一番...動いた---ぁ!と、一報が入るwww。
私も釣られて..

キタ━ヽ(≧∇≦)ノ━!!!!! ...と、絶叫ですw。

さて、前回を含めeMachines J4492の情報が乏しい。
知人にE6420で起動した状態のSSを依頼、当方でもJ4492の情報を検索してみました。

eMachines J4492のM/Bは、ESC 945GCT-M3のようだ。
ESC 945GCT-M3CPUサポート(PCB:V3.0)情報

で...知人から届いたSSが此れです。
◇換装前(E2140)でのSS
J4492_01
◇換装後(E6420)でのSS
J4492_02

・各CPU共に定格割れの表示?だが...C1E等の消費電力機能がONなのかなぁ...。
・DDR800のメモリがDDR667?...ESC 945GCT-M3は、DDR667までのサポートのようですネ。
・BIOSバージョンV1.10...先のCPUサポートリストはPCBバージョンV3.0での情報故に、バージョンV1.10では限定されそうですネ。

”猿知恵”の悪知恵で、BIOSアップデート(Awardフラッシュユーティリティの使い方)=PCBバージョンV3.0に出来れば、そこそこ最新のCPUが載るかもしれません。

かもしれない...であって、絶対に載る訳でも無い。
M/BのFSBは対応していてもBIOSが対応していなければ本末転倒なんです。

まぁ今回、知人は自力でCPU交換に挑戦したようだ。
”案ずるより産むが易し”と言うし、パフォーマンスも体感的に向上したとのコメント...(笑。

ならば!其のスピリットをGigaMaxでイチャッて欲しい...と願う私ですが如何なものか...(・∀・)ニヤニヤ

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
↑↑↑クリックで”猿知恵”活性化の応援を御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

Ad-Aware Anniversary Editionの常駐を停止する

スパイウェア対策ソフトAd-Aware Anniversary Editionは、デフォで常駐監視機能がONになっています。


常駐監視もAd-Awareにとって画期的な進歩ですが、困惑ユーザーも居る筈。余計なプロセスを増やしたくない方には...小さな親切大きなお世話ですネ...(笑。私も其の一人なんですwww。
ならば、常駐停止しちゃおうって話。


Ad-Aware Anniversary Edition常駐機能停止
・Ad-Watchタブ
⇒ 設定 ⇒一般 ⇒ Ad-Watch Live!モジコール ⇒ 各プロセスの保護のチェックを外す 。
Adw04
*画像クリックで拡大表示できます。

念の為に下記項目を確認。
・Windowsサービス ⇒ Lavasofto Ad-Aware Service ⇒ 手動。
・システム構成ユーティリティ(msconfig)のスタートアップ ⇒ AAWTray ⇒ チェックを外す。

此れでAd-Aware Anniversary Edition常駐監視機能停止できる

( ̄□ ̄;)ギョッ

Anniversary Editionを終了してもAAWService.exe終了しませんネ。この辺りは従来のAd-Awareと同じ。でも...通知領域にアイコンが残るだけ良心的でしょうか...(笑。

AAWService.exeを完全に終了停止)する方法
・通知領域 ⇒ アイコン右クリック ⇒ 終了Ad-Aware。
Adw05

Ad-Watch Live!を一時的に無効にし、Ad-Awareを完全にシャトダウンしてもよいですか? ⇒ はいをクリック。
Adw06
あくまでも常駐停止は自己責任で御願いしますw。

<2009.04.08追記>
上記設定でも知らない内にAAWService.exeが起動してしまう事が判明しました。

完全にAAWService.exeが起動しない方法
設定情報タブより
・ソフトウェアと定義ファイルの更新 ⇒ 更新を自動的に確認しない。
・情報の更新 ⇒ 更新を自動的に確認しない...にチェックをいれる。

OK ⇒ 終了 ⇒ 画面を閉じ ⇒ 通知領域のAd-Awareアイコン ⇒ 終了。



ポチっと↓当blogの応援を御願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村
.
.
.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »