« ネットワークアドレスの取得中のまま有線LANが使用できない | トップページ | 初号機(VL5505D)を家庭内ファイルサーバーにしてみた »

2009年5月16日 (土)

CTU設定でIPアドレスを固定する方法

家庭内LANでゲストPCを使用する場合、IPアドレス固定CTU設定で行うのがEようだ。PC側だけで固定した場合、ゲストPCに固定した筈のIPアドレスが割り当てられる事があるからです。ゲストPCへ既存PCのIPアドレスを割り当てない為にもCTU設定プライベートIPアドレスを固定する事にした。

*当記事内のゲストPCとは、非常設のパートタイムで繋ぐPCの事です。


CTU設定プライベートIPアドレス固定する方法
先ず必要なのは、プライベートIPアドレス固定するPCのMac Address
コマンドプロンプトで ipconfig△/all を打てば判る。
*△は半角スペース
090516_1
Physical Addressの項目がMac Addressです。


NTT西日本光プレミアムCTU設定
1.CTU設定画面 https://ctu.fletsnet.com/CtuC101/init.do にID/PWを入力しログイン。
2.左フレーム ⇒ 詳細設定 ⇒ ルータ機能設定:DHCPサーバー機能設定(LAN側固定IP払い出し)
090516_2

3.DHCPサーバー機能設定(LAN側固定IP払い出し)画面 ⇒ 追加
090516_3
・固定したいプライベートIPアドレスとMac Addressを入力
尚、Mac Addressの入力は(-)ハイフンの代わりに(:)コロンを入力
(例)00-1B-AA-BB-35-9Cは00:1B:AA:BB:35:9Cとなる。
090516_4

4.PCが複数台ある場合、上記3で追加設定を繰り返す。
5.TOP画面に戻り ⇒ 設定反映をクリック
090516_5

6.変更内容を確認して ⇒ OK
090516_6

処理完了画面になれば、CTU設定は完了ですwww。



尚、当記事はXP Homeでのファイル共有をレポートしています。
その他の詳細は家庭内LANを参照下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ポチっと↑当blogの応援を御願いします。
.
.

|

« ネットワークアドレスの取得中のまま有線LANが使用できない | トップページ | 初号機(VL5505D)を家庭内ファイルサーバーにしてみた »

家庭内LAN(ファイル共有)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/29635029

この記事へのトラックバック一覧です: CTU設定でIPアドレスを固定する方法:

« ネットワークアドレスの取得中のまま有線LANが使用できない | トップページ | 初号機(VL5505D)を家庭内ファイルサーバーにしてみた »