« OCCT(OverClock Checking Tool)3.0.1はストレステスト | トップページ | GA-EP45-DS4PでOC! E8400の4GHzを初体感 »

2009年6月13日 (土)

”エラー番号:0x800CCC19 サーバーと通信しようとしてタイムアウトが発生しました”って何?

Outlook Expressエラーを吐いた。”要請されたタスクの処理は中断されました。下のエラーを参照してください”だと。メールを確認してOutlook Expressを終了させようとしたらρ(´ー`) コレですヨ。...で、エラーの内容は以下の通り。


サーバーと通信しようとして、タイムアウトが発生しました。アカウント:'○○.△△.□□.ne.jp',サーバー:'○○.△△.□□.ne.jp',プロトコル:POP3,ポート:110,セキュリティ(SSL):なし,エラー番号:0x800CCC19
090613_1



取り敢えずエラーを閉じて、再度Outlook Expressを起動させたら ( ̄□ ̄;)ギョッ さっきと同じメールをまた受信してますヨ ( ̄へ  ̄ 凸
如何やらメールの容量が大きい為、送受信に時間が掛かっているようです。又、メールアンチウイルスソフトのチェック時間にも関係するんだって。


エラー番号:0x800CCC19の対処方
Outlook Express ⇒ ツール ⇒ アカウント ⇒ メールタブのプロパティ ⇒ 詳細タブ ⇒ サーバーのタイムアウト
初期設定(30秒)を出来るだけ”長い”(最大5分)に変更する...だけ。
090613_2

但し、エラー内容にサーバー:'LocalHost'の文字がある場合は、セキュリティソフトが原因だそうです。


さて、今朝は60通のメールを受信しましたが、御蔭様でエラー番号:0x800CCC19は吐きません v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ポチっと↑当blogの応援を御願いします。
.
.

|

« OCCT(OverClock Checking Tool)3.0.1はストレステスト | トップページ | GA-EP45-DS4PでOC! E8400の4GHzを初体感 »

不具合/エラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/30080710

この記事へのトラックバック一覧です: ”エラー番号:0x800CCC19 サーバーと通信しようとしてタイムアウトが発生しました”って何?:

« OCCT(OverClock Checking Tool)3.0.1はストレステスト | トップページ | GA-EP45-DS4PでOC! E8400の4GHzを初体感 »