« 最小構成にAinex KM-01が便利です | トップページ | 新自作PCのケースにScythe SCY-0939-BKをポチる »

2009年7月 8日 (水)

Windows7RCで、高速デフラグツールAuslogics Disk Defragを試す

Vista知らずのままWindows7(RC)で遊んでいますが、デフラグ機能が物足りない!って感じるのは私だけですかネ。
デフラグを実行しても、○%最適化中...と表示されるだけ。時間が掛かるし、真面デフラグしてるのか否か解らない (^_^メ)
Vista以降デフラグ機能が変更されたみたい。私は...XPのグラフィカルな表示の方が・・・・・・・・((* ・・*)だいちゅき


其処で見付けたのが、Auslogics Disk Defrag ver2.0.0.15と言うデフラグツール
勿論フリーソフトでWindows7(RC)対応です。
高速デフラグと、日本語対応。何よりHDDのグラフィカル表示が超ぉ(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!


・Windows7(RC)のデフラグ機能
私には物足りないφ(〃 ・・)ノ ゜ ポイッ...
090708_1

Auslogics Disk Defrag起動画面
ドライブを選択し”デフラグ”ボタンをクリックするだけ。
090708_2

・デフラグ終了画面
今回0.3%の最適化(高速化?)が出来たようです。1週間振りの実行(Cドライブ)で所要時間は僅か4秒っス。
090708_3

・Auslogicsディスクデフラグレポート画面
詳細レポートの表示をクリックすると、デフラグ内容が表示される。
090708_4

・カラーテーマの変更が可能
設定⇒プログラムの設定で、カラー表示の変更ができる。
090708_5

他、スケジュール機能等もあるが、今回は説明を割愛します m(_ _;)m ゴメン!!
まぁ兎に角HDDの状態をグラフィカル表示したいユーザーには御奨めのフリーソフトですwww。


Auslogics Disk Defragダウンロードはauslogics.com  http://www.auslogics.com/en/software/disk-defrag/download から、其の他のサイトからダウンロードする場合、ver1.5.23.350でWindows7対応ver2.0.0.15から日本語対応なので参考に。



ポチっと↓当blogの応援を御願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村
.
.
.

|

« 最小構成にAinex KM-01が便利です | トップページ | 新自作PCのケースにScythe SCY-0939-BKをポチる »

自作PC四号機」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/30456012

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7RCで、高速デフラグツールAuslogics Disk Defragを試す:

« 最小構成にAinex KM-01が便利です | トップページ | 新自作PCのケースにScythe SCY-0939-BKをポチる »