« DC E6500をPrime 95でシバいてみる◆Core温度と消費電力 | トップページ | Kaspersky Internet Security 2010へ無償バージョンアップした »

2009年10月 7日 (水)

super_pi/super_pi_mod-1.5(スーパーπ)◆Pentium Dual Core E6500編

初っ端の手応えはキビキビとしてE感じと感想を述べたPentium Dual Core E6500
でも、キビキビって余りにも曖昧で個人でしか解らない表現すネ。
如何にパフォーマンスが向上したのか?って言うにはベンチマークしかない(やっぱりそう来たか!って突っ込みは無し)。
走らせたのは一番簡単で解りやすいsuper_piスーパーπ)、super_pi_mod-1.5。まぁドチラも同じベンチマークだけど(爆)。結果は以下の通りです...

まずはスーパーπのプチ説明。
super_pi/super_pi_mod-1.5は円周率3.141592653589793238462643383279...を計算させるベンチマーク(百万桁まで知りたい方は こちら⇒ http://www.kisaragiweb.jp/pi/pi1m.htm
円周率何桁までの計算か指定し其の計算時間を表示してくれる。一般的なベンチ基準は104万桁。
で、super_piは○秒表示(小数点以下は非表示)、super_pi_mod-1.5は○.△◇□秒と小数点第三位まで表示可能です。


スーパーπベンチマーク:Pentium Dual Core E6500
・104万桁:super_pi⇒19秒(画像左)、super_pi_mod-1.5⇒18.471秒(画像右)。
091007_1 091007_2 キタ━(゚∀゚)━!!!!!



旧CPUのスコアと比較してみてくださいまし...。


スーパーπベンチマーク:Pentium D 820(定格@2.8GHz)編
・104万桁:super_pi⇒45秒。
091007_3 o(*^▽^*)oあはっ♪


DC E6500とPentium Dのクロック差は0.133GHz。一概に比較対照は出来ません。
...が、単純な?円周率の計算だけでも2倍の性能差。この差がキビキビ=パフォーマンス向上と御理解頂けるかと。


ちなみに他の同クロック帯Core 2 Duoとの比較。
・E8400(定格@3.0GHz)/104万桁:super_pi⇒16秒、super_pi_mod-1.5⇒15.828秒。
・E6420(OC.@3.0GHz)/104万桁:super_pi⇒17秒。


互角の性能と言っても過言では無いと思うのですが如何か(キャッシュの差は不詳)。
これでもDC E6500はCore 2の廉価版!?の位置付けですか ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
\9.000円の価格は御買い得だったと...自己満足100%で (⌒~⌒)ニンマリ していますwww。

ランキングに参加中です↓クリックで応援を頂ければ幸で御座います。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

関連記事
・DC E6500をPrime 95でシバいてみる◆Core温度と消費電力
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/dc-e6500prime-9.html

|

« DC E6500をPrime 95でシバいてみる◆Core温度と消費電力 | トップページ | Kaspersky Internet Security 2010へ無償バージョンアップした »

自作PC四号機」カテゴリの記事

ベンチマーク」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/31684817

この記事へのトラックバック一覧です: super_pi/super_pi_mod-1.5(スーパーπ)◆Pentium Dual Core E6500編:

« DC E6500をPrime 95でシバいてみる◆Core温度と消費電力 | トップページ | Kaspersky Internet Security 2010へ無償バージョンアップした »