« E6500,3.7GHzオーバークロック?常用編!◆格安G31M-ES2Lで挑戦(3) | トップページ | BlueScreenViewでBSOD(ブルースクリーン)の原因が解る »

2010年1月26日 (火)

又もやWindows 7がBSODでリブルート!◆原因はnvlddmkm.sysだって!?

絶好調なWindows 7BSODブルースクリーンでリブルートっすorz
nvlddmkm.sys=NVIDIAドライバが原因らしいじゃん。調べを始めるとVista以降から引き摺っている不具合みたい。何で今更って感じだけど、取り敢えず予防策をとってみた。

まず、BSODの症状から。スクショをペイントに貼り付けようとしただけ。ただ其れだけ。其れでいきなりBSOD。メモリ使用量を喰うPixiaなら解る。たががペイント如きでBSODじゃ( ̄‥ ̄)=3 フン過ぎる。早速、Google先生の講義。
如何やらNVIDIAドライバ(=nvlddmkm.sys)とWindows 7が標準で持っているnvlddmkm.sysとの競合sign02っぽいですネ。


◇2ch情報はこちら ⇒ Microsoft Windows 7 DSP版 購入報告スレ 2
(引用)
94 :Socket774:2009/11/30(月) 10:43:23 ID:5y+9Z85F
    インストールの最終、画面解像度切り替え直前にブルスクでインストール出来ない。セーフモードにするがこれだとインストール出来ないと怒られる。ググるとVGA入れ替えて、とアドバイスがあったのでラデ4650に入れ替えるとあっさり成功。ゲフォ9800GTGEに戻したら起動直前にブルスクで起動出来ない。さらにググると7に標準で入ってるnvlddmkm.sysというドライバが悪さしているらしい。セーフモードでnvlddmkm.sys削除して9800GTGEのドライバ入れたらあっさり直った。標準のディスプレイドライバが不具合なんて糞すぎるぞMS。俺の5時間返せ!
(引用)


◇荒業の解決策はこちら ⇒ テレビ産地/Windows7ディスプレイドライバ動作不具合問題まとめ
テレビ産地の管理人さん曰く、flairデフォルトのnvlddmkm.sysを最新のnvlddmkm.sysに手動で書き換えるflair
アドレスはC:\Windows\winsxs\amd64_nv_lh.inf_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16385_none_4a5c7d78e486512b\nvlddmkm.sys



◇取り敢えず両者の方法を<たして2で割って>やってみた。
以下は其の備忘録(自己責任っす)。最初気になったのは、不具合のnvlddmkm.sysがVersion 196.21。入れてあるのはver191.07なんですけど何故ですか...。さて、セーフモードでnvlddmkm.sysが削除できない。其処で一旦、NVIDIA無効 ⇒ 削除 ⇒ 最新版196.21インストール ⇒ 最新のnvlddmkm.sysを上記アドレスに手動で書き換えた。
100126 *デフォのnvlddmkm.sysは2009年製で9MBだった。

とは言え、書き換えはシステムでロックされ難儀。
nvlddmkm.sysのアクセス権を<indows 7のログオン(ログイン)画面を変更!◆DLLを書き換える>でやった手順で解除(=使用者に置き換え)。無事に書き換え完了っす。


今のところ再現性は無し。
まぁ不具合があれば、True Imageでリストアするだけですから coldsweats01coldsweats01coldsweats01 単なる気まぐれのBSODだったのか、書き換えたのが良かったのか。其れとも他に原因があるのか否か...オイラが思うにWindows 7はBSODが・・・・・・・・・((* ・・*)だいちゅき lovely みたい smilesmilesmile


関連記事
BlueScreenViewでBSODの原因が解る

|

« E6500,3.7GHzオーバークロック?常用編!◆格安G31M-ES2Lで挑戦(3) | トップページ | BlueScreenViewでBSOD(ブルースクリーン)の原因が解る »

自作PC四号機」カテゴリの記事

不具合/エラー」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/33129336

この記事へのトラックバック一覧です: 又もやWindows 7がBSODでリブルート!◆原因はnvlddmkm.sysだって!?:

« E6500,3.7GHzオーバークロック?常用編!◆格安G31M-ES2Lで挑戦(3) | トップページ | BlueScreenViewでBSOD(ブルースクリーン)の原因が解る »