« memtest86+で24時間耐久メモリテスト | トップページ | 御礼!開設3周年記念と300万アクセス達成 »

2010年4月 4日 (日)

PAEをデフォルト(PAE Default)にしてみた!◆Windows 7 BSOD(ntkrnlpa.exe)対処法

Windows 7のBSOD(ntkrnlpa.exe)対策としてPAEDefaultにする方法があるそうです。操作はコマンドプロンプトを管理者として実行。コマンド:bcdedit /set pae defaultと入力するだけと言う簡単な方法。あれから再現性はないけど 。。。o(゜^ ゜)ウーン 「良薬」なら試行してみる価値はありますよネ。

ところが...



いきなりPAEDefaultにしてしまった訳。
だから堕ちた時がドウなっていたのか知る由もないのです (←ダメポ coldsweats01



PAEデフォルトにする
・コマンドプロンプト: bcdedit /set pae default

100404_1

・BCDストア(bcdedit)で pae default を確認。

100404_2

・PAEスイッチ(PhysicalAddressExtension)

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control\Session Manager\Memory Management

PhysicalAddressExtension(DWORD値):1であると確認。

100404_3

よって...



dangerPAE DefaultでもOS管理外メモリが使えます。sign01



RAM DISK(RamPhantom 7 LE)の使用に問題はありません。
これでBSODntkrnlpa.exe)を拝むことはない...と願いましょうwwwww



Windows 7マシンの四号機詳細
【OS】 Windows 7 Home Premium 32ビット
【CPU】 Prntium Dual Core E6500 @3.7GHz 
【Cool】 Scythe Freezer 7 PRO 
【M/B】 GIGABYTE G31M-ES2L REV2.0 
【RAM】 CFD W2U800CQ-2GLZ (2GB*2)
【HDD】 Western Digital WD6400AAKS  (640GB)
【VGA】 GF9800GT-E512HD/GE
【VGA Driver】 Force Ware191.07
【Chassis】 Scythe SCY-0939-BK
【Power】 SCY-450-T1-PH12 450W  (SCY-0939-BK付属)
【RamDisk】 RamPhantom 32 Free





関連記事
・Windows 7で久し振りのBSOD!原因はやっぱり?ntkrnlpa.exeでした (詳細
・memtest86+で24時間耐久メモリテスト (詳細

|

« memtest86+で24時間耐久メモリテスト | トップページ | 御礼!開設3周年記念と300万アクセス達成 »

不具合/エラー」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/34070026

この記事へのトラックバック一覧です: PAEをデフォルト(PAE Default)にしてみた!◆Windows 7 BSOD(ntkrnlpa.exe)対処法:

« memtest86+で24時間耐久メモリテスト | トップページ | 御礼!開設3周年記念と300万アクセス達成 »