« 猫に小判なオーバークロックorz~LGA775最終決戦「最終章6」~ | トップページ | 最終余剰パーツ「ネオン管」で決める!~LGA775最終決戦「完結」~ »

2010年12月30日 (木)

正圧のエアフロー!~LGA775最終決戦「最終章7」~

LGA775最終決戦「最終章」も愈々残り2話。
壱号機のエアフローは「正圧」仕様。最近何故か癖になってます(爆)
この戦略が吉とでたか凶とでたのか...如何よ。

.


壱号機リニューアル最終スペック
【OS】 Windows XP SP3 Home 32bit
【CPU】 Pentium Dual-Core E6500
【Cool】 ASUS Silent Knight AL
【M/B】 GIGABYTE G31M-ES2L REV1.0 BIOS:F9
【RAM】 A-DATA DDR2-800 AD2800004GMU 4GB (2GB*2)
【VGA】 GF9800GT OC版(GV-N98TOC-512H)+雪原(SCVSG-1000)
【HDD】 Western Digital製 WD6400AAKS (640GB)
【Power Supply】 GIGABYTE PoweRock 500W (GE-N500A-C2)
【Chassis】 SCY-628-BK AB仕様改



エアフロー正圧
吸気12cm x3 vs 排気12cm x1+電源ユニット=風量が同じと仮定すれば明らかに「正圧」。

101230_1

アイドル時のシステム温度
室温17℃の環境で、Core28-31℃・GPU32℃・HDD23℃とe感じ。

101230_2

高負荷時のCore温度
Prime95実行でCore温度43℃(Silent Knight AL 1800rpm)



高負荷時のGPU温度
3DMark06実行でGPU45℃(Max)






正圧」で戦えるw






ちなみに、フロントFANのXIGMATEK XLF-F1256、リヤFANのXIGMATEK XLF-F1253ですが、全開だとめっさ五月蝿い。ファンコンで其れなりに制御してあるのであしからず。

|

« 猫に小判なオーバークロックorz~LGA775最終決戦「最終章6」~ | トップページ | 最終余剰パーツ「ネオン管」で決める!~LGA775最終決戦「完結」~ »

自作PC壱号機」カテゴリの記事

冷却化(エアフロー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/38272478

この記事へのトラックバック一覧です: 正圧のエアフロー!~LGA775最終決戦「最終章7」~:

« 猫に小判なオーバークロックorz~LGA775最終決戦「最終章6」~ | トップページ | 最終余剰パーツ「ネオン管」で決める!~LGA775最終決戦「完結」~ »