« 鯖PCのHDD交換!3.5インチ:SAMSUNG HD502HI投下 | トップページ | ネットブックがポート:1434のネットワーク攻撃を受けるorz »

2011年1月29日 (土)

自動チューニング(global autotuninglevel)を弄ってみた!Windows 7編

Windows 7(Vista以降)の通信速度は自動チューニングだと言う。
XPで行った(Regeditによる)MTU/RWIN値の設定も意味がないで、諦めてデフォルトのまま使ってました。でも、自動チューニング(=global autotuninglevel)を弄れるそうじゃありませんか!其れもコマンドだけの超簡単レベルとは...

.


当記事の内容は「コマンドプロンプト」を「管理者として実行」で操作します。
尚、いかなる結果が生じても自己責任で御願い致しますwww





<現在の自動チューニングを確認する方法>

netsh interface tcp show global

110129_1

.




自動チューニングレベルがnormalなら以下を試してみる。






<自動チューニングの設定方法>

netsh interface tcp set global autotuninglevel=△△△



△部分を以下より選択するだけ。



normal:デフォルト
disabled:自動チューニング無効
highlyrestricted:デフォルトより大きく(チョッと?)
restricted:デフォルトより拡大(一部で制限あり)
experimental:restrictedの制限対応

大概はhighlyrestrictedかrestrictedで逝けるみたい。

110129_2

(コピペ版)

netsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestricted

netsh interface tcp set global autotuninglevel=restricted





<RWIN値の確認>
「SpeedGuide.net TCP/IP Analyzer」 http://www.speedguide.net/analyzer.php   

highlyrestricted、restricted どちらもRWIN=65704でした。





...で、如何よって話。
うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ ベンチ的には多少向上したか程度(爆)。敢えて結果は載せませんが、ずば抜けて超ぉおおお高速化する設定でもないかなぁ (^^;;  あくまでも当方でのテスト結果です。通信速度は様々な要素で激変します。あしからず御容赦の程を。





<当方のネット環境>
回線:NTT西日本光プレミアム(一戸建て)、プロバイダ:TOKAI
CTU ⇒ LANケーブル(20M) ⇒ GigabitスイッチングHUB ⇒ LANケーブル(5M) ⇒ 各PC(100/1000 Mbit)
Security Software:Kaspersky Internet Security 2011

.








<関連記事>
Windows XPで行ったRegeditレベルでのMTU/RWIN値変更設定。
RWIN値が反映されない~通信速度向上の落とし穴~」 http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/rwin_99a1.html

|

« 鯖PCのHDD交換!3.5インチ:SAMSUNG HD502HI投下 | トップページ | ネットブックがポート:1434のネットワーク攻撃を受けるorz »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動チューニング(global autotuninglevel)を弄ってみた!Windows 7編:

« 鯖PCのHDD交換!3.5インチ:SAMSUNG HD502HI投下 | トップページ | ネットブックがポート:1434のネットワーク攻撃を受けるorz »