« SATAボード(IFC-PCI2SA)増設!バックアップを構築/第2サーバー仕上げの2 | トップページ | あたるかな? »

2011年6月14日 (火)

京都修学旅行の俳句/中学生編(字余り注意!).../男親の親馬鹿な心境

先週末、息子の中学校で授業参観があった。
親馬鹿ゆえに当然行って来た。でも、授業そっちのけで掲示物を閲覧してた(笑)
其の中で気になったのがρ( ̄∇ ̄o) コレ...

.


「修学旅行」を題材にした俳句。
生徒一人ひとりの作品が掲示されていた。思わず携帯で写メったぞぉ。但し、ランダムに撮ったので甲乙は、あしからず御容赦の程を。



・夕焼けに てらされ輝く 京の町
・奈良公園 炎昼の中 鹿を見る
・蒸し暑し 生徒がうなる 法隆寺
・東大寺 暑さも吹き飛ぶ そのでかさ
・蒸し暑し 見るものみたら 日陰いく

110614_1

・鹿の子は 鹿せんべいを 食べすぎる
・夕焼けの中に 大仏 東大寺
・あざやかな 模様にひかれて 扇子買う
・くもり空 古都のまちなみ 蒸し暑い
・清水を 見てると心も 清らかに
・万緑に 風を感じる 京の庭

110614_2

・五重の塔 ゆび指す先に 雲の峰
・鹿の子が 鹿せんべいを 食べによる
・新緑の 舞台の眺め 清水寺
・紫陽花が 周りに咲いた 銀閣寺
・ぎらぎらと かがやかないけど 銀閣寺

110614_3

・京都奈良 蒸し暑い中 古都学ぶ
・夏の日の 風を感じる 銀閣寺
・虹かかる 歴史かんじる 京の町
・さみだれの もみじの色は 緑かな
・湖に 光り輝く 金閣寺

110614_4

.






( ̄へ ̄|||) ウーム 京都は「暑かった」と言う印象しかねぇの?
ちなみに、我が家の馬鹿息子の作品も当記事に載せてある ←ドレダ
センスねぇえ...つうか。其のまんまって...言うか。蒸し暑かったのは解るが、ただ書けばゞ( ̄ー ̄ )イイッテもんじゃない!




息子に足りないもの。





意欲だ! (´・ω・`)





まぁ親が馬鹿なら子供「馬鹿バカ」........(;__)/|










<猿知恵の余談>
親が馬鹿なら子供馬鹿バカ...って、俺が良く使うフレーズ。つか、正確には「親が無茶なら子供無茶苦茶」です。所ジョージの迷曲「正男という名で小学生」の一節。聞きたい知りたい方はこちら http://nicosound.anyap.info/sound/nm3333398 ハンカチを用意して聞くように(爆)

|

« SATAボード(IFC-PCI2SA)増設!バックアップを構築/第2サーバー仕上げの2 | トップページ | あたるかな? »

育児」カテゴリの記事

子供の記録」カテゴリの記事

馬鹿親/親馬鹿」カテゴリの記事

コメント

そうです! 京都は蒸し暑いんです!
私が半裸になるのも分かっていただけたでしょうか?

しかも、あの日はスッキリしない天気ではありましたが、
涼しくて良かったなぁなんて思ってたくらいですから←

いやでもね、俳句には季語が必要なので
みんな強引に「蒸し暑い」という単語を入れただけかも知れませんよ?

投稿: つむぎ | 2011年6月14日 (火) 17時52分

つむぎさんへ

>京都は蒸し暑いんです!

あぁ~い、了解しますた。何処まで耐えれるか挑戦したい!つか、静岡(清水区)も特有な地形なのか超常現象的な気象を生じますwww

>私が半裸になるのも分かって...

いつでも「涼」に従事させて頂きますwww

>俳句には季語が必要なので...

さすが文系!
確かに解るけど(笑)もうチョッと頭捻れ!って思ったり。ρ( ̄∇ ̄o) コレじゃ「暑い」「鹿」の思い出で終わった修学旅行じゃん...ってネ (^^;;


投稿: crazy-man@管理人 | 2011年6月15日 (水) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都修学旅行の俳句/中学生編(字余り注意!).../男親の親馬鹿な心境:

« SATAボード(IFC-PCI2SA)増設!バックアップを構築/第2サーバー仕上げの2 | トップページ | あたるかな? »