« 4kが遅い原因は何だ?クローン化失敗のSSDベンチマーク | トップページ | SSDのクローン化再攻撃!Acronis True Image WD Edition English Only投下。 »

2011年6月26日 (日)

SSDのアライメント設定を確認してみた

Random 4kが遅い新SSD。
如何やらクローン化した際に「オフセットを書き換えた事」(正確には勝手に書き換えられた)が原因のようだ。
嘘か真かSSDアライメント設定を確認してみれば解る...

.


取り敢えず、前回の「Random 4kが遅いベンチマーク」。SATA3.0のM/B+SATA3.0のSSDだと言うのに尋常じゃない遅さ。
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/4kssd-4010.html

.


何でもWindows Vista,7以降、「パーティション開始オフセット」は「Offset=2048:1,048,576バイト」に設定されているそうだ。ところが、TrueImage等のツールで安易(←ポイント)にリストアやクローン化を行うと、XP時代の「Offset=63:32,256バイト」に書き換えられてしまうらしい。こうなるとRandom 4kが遅い現象に陥るのですよ。

.


ムズイ薀蓄は苦手なんで「Lansenの現実逃避日記」様の記事を参照 http://d.hatena.ne.jp/Lansen/20100724/1279973697

.




アライメント設定
パーティション開始オフセットを調べる。


・"ファイル名を指定して実行"で「msinfo32」と入力し「システム設定」を表示。

110626_1

・左ペイン「コンポーネント>記憶域>ディスク 」と辿る。
右ペイン「パーティション開始オフセット」がVista,7用「Offset=2048:1,048,576バイト」か否かを確認する。

110626_2

.




<Random 4kが遅い新SSD>
クローン化の失敗でパーティション開始オフセット「Offset=63:32,256バイト」に書き換えられてたorz これじゃRandom 4kが遅い訳だネ。

110626_3

<正常な旧SSD>
クリーンインストールした故に「Offset=2048:1,048,576バイト」で問題なし。この値が正常なんですよ。

110626_4

.


さて、パーティション開始オフセットが書き換えられた新SSD。修正方法は色々あるようだが、何としてもTrueImageに拘りたい。あぁ拘るさ。だって、だってTrueImageじゃなきゃ(;`O´)oダメーーー!!なんだ。

前回も触れたけど「TrueImage2010」以降ならアライメント設定は正常に処理されるのです。

ならば、突撃するのみ。あっ新規購入した訳じゃない。
持ってるんですよ(〃^∇^)o_彡☆あは http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/acronis-true--1.html 





クローン化再攻撃します!

|

« 4kが遅い原因は何だ?クローン化失敗のSSDベンチマーク | トップページ | SSDのクローン化再攻撃!Acronis True Image WD Edition English Only投下。 »

アプリケーション」カテゴリの記事

不具合/エラー」カテゴリの記事

SSD」カテゴリの記事

コメント

さんたです。
コピーツールをしようしたアライメントのずれない方法
true imageで出来るのですね。ちょうどWDを持っていたのでDLしました。やってみました。ありがとうございます。!!

投稿: santa | 2012年6月 7日 (木) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/40553180

この記事へのトラックバック一覧です: SSDのアライメント設定を確認してみた:

« 4kが遅い原因は何だ?クローン化失敗のSSDベンチマーク | トップページ | SSDのクローン化再攻撃!Acronis True Image WD Edition English Only投下。 »