« ブリッジ(AP)モードのLANケーブル接続方法<WHR-G301N編> | トップページ | ルーターのIPアドレスを変更!ブリッジモード(AP)のBUFFALO編 »

2011年10月15日 (土)

ルータ設定画面が開けない!ブリッジモード(AP)のBUFFALO編

新たに投下した無線LANルータはWHR-G301N
のっけからブリッジモード(AP)での接続。でも、ルータ設定画面が開けないじゃんね。
まぁ慌てない、ぶっちゃけ仕様です!以下の方法で開く事ができる。

.


ルーター機能を無効にしたブリッジ(AP)モードだとBUFFALO製(WHR-G301N)ルーターの場合、IPアドレスは192.168.11.100に自動設定されるそうだ。

*ブリッジ(AP)モードでのIPアドレスは下記アドレス参照。 http://buffalo.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/166/p/1,2,139,140/related/1

ところが、基ルーター(CTU)配下のネットワークは192.168.24.xxxで展開されている。当然ながら、この状態ではBUFFALOのルーター設定画面開けない訳。

.




<解決方法>

アクセスするPCのIPアドレスを一時的に変更します。
・IPアドレス:192.168.11.10~
・サブネットマスク:255.255.255.0
・他は空欄でOK


*アクセスするPCは有線、WiFiどちらでも構いません。

111015_1

「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ」はOKで閉じる。即座にネットワークが更新されます。 其のままの状態でブラウザを起動。アドレス「//192.168.11.100」へアクセス。

Windowsセキュリティ
ユーザー名とパスワードを求められる。ユーザー名は「root」、他は空欄でOK。

111015_2

BUFFALOルーター設定画面!
開けタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !

111015_3

まぁ、付属ユーティリティ「エアーステーション」何ぞ未インストール。ソフトに頼るより手動設定の方が安全だからだ。手間隙掛けても自分で遣った方が良い!と言うのが当ブログのセオリーです。

しかし、このままじゃヨクナイ。
ばんたび開く訳でも無いが、開く度にIPアドレス変更も疲れる。
次回、ルーターのIPアドレスを変更し固定しちゃいますw

|

« ブリッジ(AP)モードのLANケーブル接続方法<WHR-G301N編> | トップページ | ルーターのIPアドレスを変更!ブリッジモード(AP)のBUFFALO編 »

家庭内LAN(ファイル共有)」カテゴリの記事

不具合/エラー」カテゴリの記事

コメント

slate( ´艸`)プププ

投稿: | 2013年12月14日 (土) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/42519636

この記事へのトラックバック一覧です: ルータ設定画面が開けない!ブリッジモード(AP)のBUFFALO編:

« ブリッジ(AP)モードのLANケーブル接続方法<WHR-G301N編> | トップページ | ルーターのIPアドレスを変更!ブリッジモード(AP)のBUFFALO編 »