« 『AMD FUEL Service サービスは予期せぬ原因により終了しました』だから何? | トップページ | SSD正統派のFirmware UpdateはISO?/Crucial m4 SSD(CT064M4SSD2)編 »

2012年10月27日 (土)

Windows起動からでも出来るFirmware Update!でも、Windowsブートマネージャで失敗は何故?/Crucial m4 SSD(CT064M4SSD2)編

Crucial製SSD「M4シリーズ」に於けるFirmware不具合の件は周知承知かと。
(´△`) えっ?知らなかった!...って、私もです(笑)。兎に角、逝ってみようCrucial m4 CT064M4SSD2_SSDのFirmware Updateなう。つか、Windowsブートマネージャから先へ進めないのは何故ですか ort

.


<謝辞>
情報提供の「ふぃれす」様には(^人^)感謝♪
当ブログのrepeater様であり、御意見番の御ひとりです キリッ。


.

【Crucial製SSD「M4シリーズ」に於けるFirmware不具合】

◆対象製品

・Crucial M4 CT064M4SSD2-Crucial M4 CT256M4SSD2

◆対象Firmware

・Rev.0309以外(Rev0001,Rev0002,Rev0009)

◆不具合の症状

・ドライブの電源投入時間が5,184時間を超えると正常動作しなくなる...らしい。

◆不具合の解決策

・Rev.0309以上のFirmwareへUpdateする。





では逝こう。

Crucial m4
SSD(CT064M4SSD2)

Firmware Update





.

Firmwareのダウンロード。
最新Firmwareは下記よりダウンロード http://www.crucial.com/support/firmware.aspx  Firmware 309は過去の遺物。2012.10現在、Crucial M4 SSD最新Firmwareは「010G」だと。

121027_01

Windowsを起動したままFirmware Update!
最近は何でもWindowsを起動したままFirmware Updateができるらしい。

121027_02

『Windowws7 Updater Application』
「1.0.0.47_Crucial_010G.01.00_SSDFirmwareUpdate_SIGNED.exe」(2012.10現) 。

121027_03

121027_04

Windowsを起動したままEXEをWクリック。

121027_05

.NET Frameworkを要求された。
Windowsを起動したままFirmware Updateするには.NET Framework v4.0.30319以上が必要らしい。

121027_06

Windows Update
取り敢えずWindows Updateから.NET Framework v4.0.30319以上らしき物を入手。

121027_07

121027_08

Windowsを起動したまま
Crucial m4 SSD(CT064M4SSD2)のFirmware Update再開!

121027_09

121027_10

121027_11

Windows Reboot!
BIOS(POST画面)でSSDのモードをAHCIからIDEに変更。

121027_12

F10でReboot!
キタ━(゚∀゚)━!けど Firmware Update...じゃないort

121027_13

Windowsブートマネージャ

Windowsを開始できませんでした。最近のハードウェアまたはソフトウェアの変更が原因の可能性があります。問題を修正する...(略)。

ファイル:\grldr.mbr
状態:0xc000000f
情報:アプリケーションが見つからないか壊れているため、選択されたエントリをロードできませんでした。

.




(゜Д゜) ハア?? 
つまり、\grldr.mbr(=Firmware Update)が見つからないか壊れているため、選択されたエントリをロードできませんでした...らしい。




SSD


Firmware Updateが失敗!





.

悪足掻きをせず、ISOファイルで再試行。
Crucial m4 SSD(CT064M4SSD2)のFirmware Updateは完了 (詳細は次回で悪しからず)!







何故?


失敗したの!






.

結果論と前置き。
Windowsを起動したままCrucial m4 SSD(CT064M4SSD2)のFirmware Updateが失敗した原因は\grldr.mbr(=Firmware Update)の展開先かもね。ISOファイルでFirmware Updateが成功=完了した以上、結果論って言うか如何でもゞ( ̄ー ̄ )イイ話し (^^;) だけど...。

まぁ以下は備忘録だね。
つか、未検証ゆえに備忘録とは言えない。あくまで...「ら:し:い」の人柱です。如何なっても|‐∠‐∥知らないなぁ。。。

.




Windowsを起動したままFirmware UpdateCrucial m4 SSD編の成功編の予測...以下の記述は検索結果からの推測である。

⇒ Windowws7 Updater Application 「1.0.0.47_Crucial_010G.01.00_SSDFirmwareUpdate_SIGNED.exe」(2012.10現)をCドライブ直下で起動する。つまりDLの場所は問わず、EXEの起動場所が問題かも知れません。FirmwareUpdateのEXEをC¥(=DirectoryをCドライブ直下)で起動すれば、Windowsを起動したままでもSSDのFirmwareUpdateができる=成功する...らしい。

.




flairつか、つかね。
CD-R1枚をケチらず、ISO版でのFirmware Updateを御奨めします。

|

« 『AMD FUEL Service サービスは予期せぬ原因により終了しました』だから何? | トップページ | SSD正統派のFirmware UpdateはISO?/Crucial m4 SSD(CT064M4SSD2)編 »

不具合/エラー」カテゴリの記事

Windows 7」カテゴリの記事

SSD」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

同じ症状で調べてましたw
ちなみに最後の記事通りC直下にしたら成功しました
CD焼く作業から逃れようとして結果的にそれ以上の面倒臭さを味わうことにw
ともかく感謝

投稿: | 2013年4月21日 (日) 15時47分

参考になりました。数か月同じ症状で悩んでたのが、解決しました。
C:\ドライブ直下において実行すると、firmwareの更新が実行されました。
ありがとうございます。

投稿: katsumit | 2013年7月20日 (土) 03時52分

同じ症状で解決!ISOファイルがどこでダウンロード出来るのかわからなかったのでCDに焼く事も出来ず、途方に暮れて色んなワードで検索してました。本当に助かりました、ありがとうございました!半日かかった・・・。

投稿: bon | 2014年5月22日 (木) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/47610804

この記事へのトラックバック一覧です: Windows起動からでも出来るFirmware Update!でも、Windowsブートマネージャで失敗は何故?/Crucial m4 SSD(CT064M4SSD2)編:

« 『AMD FUEL Service サービスは予期せぬ原因により終了しました』だから何? | トップページ | SSD正統派のFirmware UpdateはISO?/Crucial m4 SSD(CT064M4SSD2)編 »

自作TWITTER


  • 1時間ごとに管理人がつぶやきますが何か?


    .


    .

    にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

    ↑↑↑
    他の自作PC情報はコチラ

PC LINE UP


  • <SSD投下!>


    <スマートフォン>


    <初のAMDで自作PC>



    【CPU】Phenom II X6 1090T Black Edition BOX
    【M/B】GA-880GA-UD3H Rev.2.0
    【RAM】CFD ELIXIR W3U1600HQ_12GB
    【SSD01】Crucial m4 CT064M4SSD2
    【SSD02】Intel 330 SSDSC2CT060A3K5
    【VGA】SAPPHIRE HD5830 1G
    【Case】TEMPEST
    【PSU】Seasonic SS-600HM
    【OS】Windows 7 Home 64bit


    <初のSandy Bridge>

    【CPU】Core i3 2130
    【M/B】MSI Z68A-GD55
    【VGA】
    【Case】ANTEC DF-10
    【PSU】Seasonic SS550HT
    【OS】Windows 7 Home 32bit

    <LGA775艦隊>

    【壱号機】


    【CPU】Pentium Dual-Core E6500 @3.7GHz
    【M/B】G31M-ES2L REV1.0
    【VGA】GF9800GT OC版(GV-N98TOC-512H)+雪原(SCVSG-1000)
    【Case】SCY-628-BK改 AB仕様
    【PSU】GIGABYTE PoweRock 500W (GE-N500A-C2)
    【OS】Windows XP Home SP3

    【四号機】

    【CPU】Core 2 Quad Q8400 @3.2GHz
    【CPU_Cooler】CoolIT Systems ECO-R120
    【M/B】G31M-ES2L REV2.0
    【RAM】CFD W2U800CQ-2GL5 4GB
    【RAM_Cooler】ZALMAN ZM-RC1000-BL
    【VGA】MSI R5770 Hawk (HD 5770)
    【Case】SCY-0311FE-BK
    【PSU】Seasonic GBronze S12II 520W
    【OS】Windows 7 Home 32bit

    <鯖(サーバー)>

    NEC VALUESTAR PC-VL5505D

    NEC VALUESTAR PC-VL5505D
    【CPU】Pentium4 2.40BGHz交換
    12cmFAN増設HDD交換
    【OS】Windows XP Home SP3

    メインサーバー
    XPで作ったLAN内サーバー

    【CPU】Intel Atom D510
    【M/B】GIGABYTE/GA-D510UD
    【RAM】CORSAIR TWIN2X2048-6400 2GB
    【Case】Windy MC3 XHB
    【PSU】ENERMAX ECO80+ II EES400AWT II
    【OS】Windows XP Home SP3

    子供の記録用サーバー
    XPの第2LAN内サーバー

    【CPU】Core 2 Quad Q9450
    【Cool】 CNPS9700NT
    【M/B】ASUS P5G41T-MLX
    【RAM】UMAX Cetus DCDDR3-4GB-1333
    【Case】ANTEC ONEHUNDRED AB
    【PSU】
    【OS】Windows XP Home SP3

    <ネットブック>

    【六号機】Aspire one D260

    【CPU】Intel Atom N455 1.66GHz
    【RAM】DDR3 2GBに増設
    【OS】Windows 7 Starter