« 恵比寿ガーデンホールへの行き方(アクセス)/東京駅からのLIVE参戦!備忘録。 | トップページ | 2013活動開始宣言!猿知恵からの年賀状だお。 »

2012年12月31日 (月)

ゆく年くる年もLIVE?/SCANDALな日常は親馬鹿な日々www

愈々ゆく年2012年の大晦日ですね。
でも私にとって本日が、くる年2013年の『仕事初め』なのだ(涙目)。ぶっちゃけ、年末2休しただけで今夜が仕事初め。そのまま新年初週末まで連勤なのが痛い。まぁ取り敢えず高齢の(笑)ゆく年くる年をSCANDALな日常で締め括ってみた。

.




ゆく年くる年;俺的編。



ゆく年...ヤモメ暮らしも早10年。
上の娘2人が巣立ち、残るのは今年から高校生の息子だけ。「もう (子育ても) いいんじゃねぇ?」 って親馬鹿したら






弾けた親父です!





2012.07.25-26
『T-ARA JAPAN TOUR 2012』参戦 in 日本武道館


(K-POP)T-ARAのJAPAN TOUR最終と為る日本武道館2Day'sに参戦。 子育ての為、長年に渡り封印してきたLIVE参戦だが、30年振りに再開さる切欠となった俺的メモリアルLIVEでもある。 自分の席で座って声援を送ったのは太古の話。今じゃ1曲目から全員総立ちJumpingなんですね。





.

2012.12.23
『SCADNAL BEST★Xmas4』参戦 in 恵比寿ガーデンホール


SCADNALを知ったのは今秋。 有線で聞いた「太陽スキャンダラス」が直球ストレートでMYブレイク。 デビュー曲まで遡り聞いた。コレで完璧嵌ったった。 FCもSCANDAL MANIA&CLUB SCANDALのW入会と言う凝りよう。しかも、乗っけでSCADNAL定番「ベスクリ」に初参戦とは贅沢な話。
更に言えば、オールスタンディング形式のLIVEも初。座席指定のLIVE(太古はコンサートと呼んだ)しか経験がないから、スタンディング形式のLIVEって滅茶苦茶と新鮮だった。



2泊3日、息子は放置プレイ。
馬鹿になって 弾けてやった すべてが楽に為った!


.

121231_01

.




SCADNALからプレゼント
ρ( ̄∇ ̄o) コレはFC会員特典。俺って12月が誕生月。加齢と共に風化する誕生日だが、こんなサプライズは泣かせるわ。

121231_02  121231_03

121231_04  121231_05

121231_06

.




くる年...2013年。
新年早々からSCADNAL LIVEで始る。自己破産へまっしぐら!感が濃厚。




.

2013.01.19
『S(CANDAL) M(ANIA) SONIC 2013』参戦予定

in 横浜BLITZ

予定と書いたのは未だ参戦前だから。抽選チケットは既に当選。年明けの発券を待つだけです。これまた初の本格的LIVEハウス参戦。ホールとは違った雰囲気が滅茶苦茶に楽しみなLIVE。当日翌日は仕事を休みにしたし。往復の高速バスは予約しちゃったし。

来年の話は鬼が笑うんだっけ。
鬼よ笑いたければ笑え、先手必勝なのだ。

121231_07

2013.03.03
『SCANDAL OSAKA-JO HALL 2013』参戦予定

in 大阪城ホール

予定と書いたのは未だ参戦前故。チケットは既に捕獲済みだ。2012.03の武道館は前章戦に過ぎず。彼女達の悲願は「大阪城ホール」なのだ。

余談に蛇足だが、AKBが東京ドーム公演に拘った理由は周知かと。それと同じなんですよ。SCANDALが聖地:武道館より「大阪城ホール」に拘り続ける意味ってね。SCANDALの彼女達にとっての聖地とは『大阪城ホール』だ。

武道館で涙したのがTOMOMIとRINAの関西勢。楽しんだのがHARUNA&MAMIの中京勢。俺的には悲願の大阪城ホール公演でHARUNA&MAMIの涙が観たい。普段は強気な発言が多い2人だけど、心の聖地「大阪城ホール」で素直な気持ちが観れたら最高だな。

121231_08

.




SCADNAL
押える物は押さえたつもりですが。

121231_09

.









T-ARAもしかり。
K-POP封印とて戦利品は宝物で御座る。

121231_10

.




振り返れば


このMVに



出会えなかったら


俺の熱き魂は


封印されたままだった。








俺的、神MV!

CRY CRY



LOVEY-DOVEY

121231_11

.






...当記事を持ちまして。
年内の更新は終了させて頂きます。
御愛読有り難う御座いました。新年の更新ですが速報を除き、不定で更新する予定です。悪しからず御容赦の程を。





A Happy New Year!
Let's meet again in the New Year Yokohama BLITZ.

|

« 恵比寿ガーデンホールへの行き方(アクセス)/東京駅からのLIVE参戦!備忘録。 | トップページ | 2013活動開始宣言!猿知恵からの年賀状だお。 »

馬鹿親/親馬鹿」カテゴリの記事

SCANDAL」カテゴリの記事

T-ara&K-POP」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/48541352

この記事へのトラックバック一覧です: ゆく年くる年もLIVE?/SCANDALな日常は親馬鹿な日々www:

« 恵比寿ガーデンホールへの行き方(アクセス)/東京駅からのLIVE参戦!備忘録。 | トップページ | 2013活動開始宣言!猿知恵からの年賀状だお。 »