« Saint Valentine’s Dayにチョコの由来!/加齢な淡い想いに哀愁のカサブランカ | トップページ | 舞台三昧1日目/キャットミント隊Vol.10 「アンジェラ」奥仲麻琴 »

2016年2月17日 (水)

ダイオウグソクムシが脱皮!まこん♥(奥仲麻琴)が喜びそうだね。

深海生物「ダイオウグソクムシ」の脱皮が国内で初確認されたらしい。 しかも、動画撮影にも成功したと言うから♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ 凄いッ!!! まこん♥(奥仲麻琴)がめっさ喜びそうなネタなんだが、当人のTwitter等ではまったく触れて居らず。あれだけ興味津々だったダイオウグソクムシ様ですが、もう興味が薄れちゃったのかな.....(;__)/| ずぅぅぅぅん。

16021701

鳥羽水族館「ダイオウグソクムシ脱皮」国内初、世界初の可能性も /三重(みんなの経済新聞ネットワーク 2月13日(土)12時22分配信) 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000005-minkei-l24

16021702

16021703

16021704

*画像はフジTV「めざましテレビ」より。

.




ダイオウグソクムシとは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%82%B0%E3%82%BD%E3%82%AF%E3%83%A0%E3%82%B7

ダイオウグソクムシ(Bathynomus giganteus)とは等脚目スナホリムシ科に属する海生甲殻類の一種。等脚類としては世界最大。外見はダンゴムシのようだが、分類ではフナムシに近い。 メキシコ湾や、西大西洋周辺の深海200-1000メートル深さの海底砂泥地に生息 脱皮する過程が、日本の鳥羽水族館で2016年2月12日に撮影・記録された。脱皮の過程を記録できた映像は少なくとも日本国内では初、世界初の記録の可能性もある。(wikipedia.より引用)

.




【映像提供:鳥羽水族館】
謎の深海生物ダイオウグソクムシが脱皮!!鳥羽水族館で国内初。動画撮影にも成功

.




ダイオウグソクムシ脱皮
まこん♥(奥仲麻琴)がめっさ喜ぶネタだったのにな。

http://ameblo.jp/11181029/
https://twitter.com/maccon1118

16021705

.




この映像がいまや懐かしい。
むりやりPASSPO☆ ♯05 奥仲麻琴

ダイオウグソクムシは4:50~です。

16021700

|

« Saint Valentine’s Dayにチョコの由来!/加齢な淡い想いに哀愁のカサブランカ | トップページ | 舞台三昧1日目/キャットミント隊Vol.10 「アンジェラ」奥仲麻琴 »

奥仲麻琴」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/63997153

この記事へのトラックバック一覧です: ダイオウグソクムシが脱皮!まこん♥(奥仲麻琴)が喜びそうだね。:

« Saint Valentine’s Dayにチョコの由来!/加齢な淡い想いに哀愁のカサブランカ | トップページ | 舞台三昧1日目/キャットミント隊Vol.10 「アンジェラ」奥仲麻琴 »