« 大天使降臨!奥仲麻琴/2017年カレンダー発売記念 握手会(福家書店) | トップページ | ドリーム静岡・浜松3号/コンセントの備忘録 »

2016年12月26日 (月)

ドリーム静岡・浜松3号/座席備忘録(変形3列に注意)

ドリーム静岡・浜松3号/座席備忘録です。
JR東海バスが運行する「ドリーム静岡・浜松3号」の座席は「3列シート」ですが、変形3列シートなのが鬼門!一般的に[A-B-C]の配列を連想しますが、実際には[AB-C]若しくは[A-BC]と言う感じで、真ん中のB席が座右どちらかに寄る配列なんです。よって、予約時の座席選択画面で注意が必要って訳。

20161225_00

.




ドリーム静岡・浜松3号/座席備忘録【変形3列に注意



◆浜松・静岡⇔横浜・東京|おすすめバス路線|JR東海バス◆ http://www01.jrtbinm.co.jp/recommend/130208/shizuoka02.html




乗車備忘録は こちら
コンセントの有無は こちら を参照願います。




.

Double Decker!
ドリーム静岡・浜松3号で使用される車両はDouble Decker(2階建車両=ダブルデッカー)。座席はJR東海バスOfficial websiteで謳う通り「3列シート」(1階、2階共通)に間違いありません。

ですが...

先述通り、鬼門がある。
3列シートと言われたら、極一般的な高速バス通(管理人も含む)なら、均等な間隔で[A-B-C]の配列を連想しますよね。でもね、実際のドリーム静岡・浜松3号では[AB-C]若しくは[A-BC]と言う感じで、3列真ん中のB席が左右どちらかの席に寄る配列なんです。

百聞(ひゃくぶん)は一見(いっけん)に如(し)かず。
repeat乗車で撮影しました。ドリーム静岡・浜松3号の座席を御確認下さい。





ドリーム静岡・浜松3号/座席(1階席)

進行方向向かって右寄り「A-BC」の配置です。管理人の御奨め席は2席しかない貴重な「A席」です。理由は下記参照。

20161225_01

20161225_02

鬼門はC席です。
下図を見て解る通りBC席はタイトな配置。前後への逃げ道も有りません。足柄SAでの休憩時、静岡駅での降車時にはB席を跨がなくては為りません。仲間通しなら良いのですが、ボッチでのC席選択は無いですね。


20161225_05

1階の天井は低いです。
網棚も在りませんから、手荷物等の置き場にも気を使います。

20161225_06

.




ドリーム静岡・浜松3号/座席(2階席)

進行方向向かって左寄り「AB-C」の配置です。管理人の御奨め席は各列共通「C席」です。理由は下記参照。

20161225_03

20161225_04

2階A席です。
隣のB席との間隔は在りますが、移動の際にB席を跨ぐのは避けられません。とは言え、1階席の様にタイトでは無いので大股跨ぎな感じですかね。

20161225_07

20161225_08

20161225_09

2階C席です。
通路に面しめっさ御奨め席です。隣席との煩わしさも在りません。

20161225_10

20161225_11

天井の圧迫感もなく網棚も完備です。

20161225_12

.




ドリーム静岡・浜松3号

1階と2階では座席の配置が異なります!





.

|

« 大天使降臨!奥仲麻琴/2017年カレンダー発売記念 握手会(福家書店) | トップページ | ドリーム静岡・浜松3号/コンセントの備忘録 »

ドリーム静岡・浜松3号」カテゴリの記事

高速バス/高速夜行バス」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/363856/68993199

この記事へのトラックバック一覧です: ドリーム静岡・浜松3号/座席備忘録(変形3列に注意):

« 大天使降臨!奥仲麻琴/2017年カレンダー発売記念 握手会(福家書店) | トップページ | ドリーム静岡・浜松3号/コンセントの備忘録 »